3:
「唐では役人どもが地方に派遣されると、その地域の人間をことごとく食い尽くした」

        ─── アブザイドハサン・イブン・ヤズィード 『シナ・インド物語』



「4千年来、いつも人を食ってきた場所、今日やっと解ったのだが、
 俺もそこで長いあいだ暮らしてきたのだ。

 兄が家事を切り盛りしていた、ちょうどそのとき妹は死んだのだった。
 彼が料理の中に混ぜて、俺たちに食わせた。母は知っていたのだろう、
 何も言わなかった。たぶん当たり前の事だと思っていたのだろう。

 4千年の食人の履歴を持っている俺、初めは解からなかったが、
 今はっきりと解った。」

                   ─── 魯迅 『狂人日記』

5:
「文化的に見ても歴史的に見ても、本気で 『アジアは一つなり』などと考えることは、
 アジアに関する驚くべき無関心と思考の粗雑さを示すものと言わなければならない。」

                               ─── 梅棹忠夫

6:
「大きな戦争の出来事や戦争計画を純軍事的判断に委ねることは、
 認められないばかりではなく、有害である。」

                    ─── クラウゼヴィッツ



「軍人の支配する国家は近隣諸国に共通の脅威を与えるだけである。
 また、逆に政治が軍事を牛耳るべきでもない。
 政治特有のものは、軍人社会をたちまちにして腐敗させてしまうからである。
 両者は互いに理解の場を持つべきであり、協力していかねばならないのである。」

                    ─── シャルル・ド・ゴール

7:
アッラー アクバル! 諸君は、ジハードの戦士だ!

                 ───ビン・ラディン

8:
「国に縋るな、国を負え。」

  ─── 報知新聞社




土方野郎「俺は手取り30万もらってるぞ」

堀江貴文「舛添さん会議してただけか!辞める必要ないな」

若者のパソコン離れの理由wwwwwwwww

結婚式で律儀に3万出すアホwwwwwwwwww

小嶋陽菜ちゃん(28)のほっぺプクゥーがマジで可愛いと話題!

有吉弘行が舛添都知事につけたあだ名wwwwwww







「国が貴方のために何ができるかを問うのではなく、
 貴方が国のために何ができるのかを問うて欲しい。」

            ─── ジョン・F・ケネディ

11:
「盲人の王国では、片目の男でさえも王に成れる。」

        ─── デジデリウス・エラスムス



「一国の政治というものは、国民を映し出す鏡に過ぎない。
 国がどんな法律や政治を持っているか、そこに国民の質が如実に反映
 されている様は、見ていて面白い程である。これは水が低きに着くような、
 極自然の成り行きなのだ。立派な国民には立派な政治、無知で腐敗した
 国民には腐り果てた政治しかありえないのである。」

              ─── サミュエル・スマイルズ 『自助論』

15:
「時というものは、それぞれの人間によって、それぞれの速さで走るものなのだ。」

                           ─── シェイクスピア



「電車内の時間が車外と同じように進むとすると、車内からは光の速度が
 遅く見えてしまい、不自然である。車内の時間の進み方が遅くなるとすれば、
 車内から見ても光速度は変わらないだろう。」

                           ─── アインシュタイン

16:
「日本人とアラブ人が出てきたら、そのマーケットは終わりだ。」

                     ─── 投資の格言

21:
「栄誉とは実際に闘技場に居た人々のものである。価値ある人とは批評家ではない。
 強い者が如何に躓いたか、あるいはもっと上手く出来たかを指摘する者でもない。」

                           ─── セオドア・ルーズベルト

22:
「相手が嘘を吐いていると疑うなら、信じた振りをするとよい。
 そうすると彼は大胆になり、もっと酷い嘘を吐いて正体を露見する。」

          ─── アルトゥール・ショーペンハウアー

24:
「水を飲む人は、井戸を掘った人の恩を忘れない。」

  ─── 1972年、周恩来 『毛沢東革命故事』

              日中国交正常化交渉際に




「我々は近代化を実現し、水道水を飲んでおります。」

              ─── 中国政府高官

       井戸を掘ったと自負する日本企業に対して

30:
「下院は嫉妬深い情婦である。いつも気をつけていてやらなくては、
 決して成功をもって酬いてくれない。女に対して男が払い得る最大の敬意は、
 時間をたくさん彼女のために割くことである。議会についてもまた同じである。
 いつも議席に付いている人は、議会内の人気者となる。」

                    ─── ベンジャミン・ディズレーリ

32:
「ローマ人は、頭脳でギリシャ人に劣り、技術でエトルリア人に劣り、
 経済力でカルタゴ人に劣ると謂われた。それなのに彼らに勝てたのは、
 持てる力を戦略的に活用する能力に長けていたからだ。」

                      ─── 塩野七生



「戦略的に動けない場合の最大の欠陥は、政府が戦術レベルとの
 コミュニケーションが出来ていない事にある。
 戦略は、政策レベルと戦術レベルの間にかかる橋である。」

                      ─── 奥山真司

33:
「幸福とは、その人間の希望と才能に適った仕事の有る状態を指し、
 不幸とは、働くエネルギーを持ちながら無為にしている状態を指す。」

                   ─── ナポレオン・ボナパルト

35:
「一番高潔な人物の書いた文が六行もあれば、
 その中に彼を吊るす理由を見つけてみせよう。」

        ─── リシュリュー枢機卿



「私たちは貴方の事を、もっと知りたいのです。」

         ─── エリック・シュミット
                グーグル社CEO

37:
「剣の裏付けがない契約は、単なる言葉に過ぎない。」

            ─── トーマス・ホッブズ



「大国が利益を争う際、自国の得になる場合には国際法を尊重しますが、
 もし損となれば、武力の威圧で以って国際法を無視します。」

                ─── オットー・フォン・ビスマルク

                    1873年、岩倉使節団に対して

44:
「ピラミッドは、頂上から造られはしない。」

         ─── ロマン・ロラン

48:
「我々は知らないものを、決して発生しないものであると判断しがちだ。」

                        ─── ダグラス・スミス

49:
「財産を墓場まで持って行く事ほど、不名誉な事は無い。」

            ─── アンドリュー・カーネギー

51:
「私に反対する者が抵抗勢力」

             ─── 小泉純一郎

73:
>>51
「自衛隊がいる地域が、非戦闘地域」の方が気がきいていた。

52:
「戦わずしてその兵を屈するは、善の善なるものなり」

                   ─── 孫子



「いわゆる強硬外交は成功する。それが一定の所で止まればだ。」

                        ─── 清沢洌

55:
「困難は人の真価を証明する機会なり。」

        ─── エピクテータス



「運は吾人より富を奪い得ても、勇気を奪い得ず。」

                ─── セネカ

75:
>>55
“人生は物語のようなもの。重要なのはいかに長いかではなく,良いかである”
と言いつつ、不正蓄財に励み、ばれるとネロに命乞いするセネカ先生が好き。

57:
「日本は非核国なのに対して、中国は核保有国です。経済でも日本は高い技術力を
 持つ先進国なのに比べて、中国は輸出や生産の規模は大きいが技術力は低い。
 日中両国は均衡が取れていません。不均衡な関係は危険です。
 中国をけん制するには、地政学的に見て、ロシアとの関係強化が有効なのです。」

                            ─── エマニュエル・トッド

62:
「与論は常に私刑である。私刑は常に娯楽である。」

               ─── 芥川龍之介

64:
「アメリカ合衆国政府は我々アフリカ系アメリカ人達にドラッグを与え、
 より大きな刑務所を造り、三回重罪加重懲役法を成立させたくせに、
 我々に「神よアメリカに祝福を」と唱わせようとする。とんでもない事だ。

 このような事をする国に対して、聖書は「神よアメリカに断罪を」と唱えよ
 と教えている。我が市民を人間以下に扱っているアメリカに、神よ断罪を。
 自分があたかも神であるかのように、かつ至上の存在であるかのように
 振舞っているアメリカに、神よ断罪を。」

                     ─── ジェレミア・ライト牧師

65:
>>64
牧師がそんなこと言うのもある意味名言だな

68:
「母が強くて国強い。」

 ── 日本婦人会

78:
「過去に上手く行ったものは、過去に上手く行ったが故に、次は上手く行かない。」

                        ─── エドワード・ルトワック

79:
>>78
ジョークなら面白いけど、真面目な議論をしてるときにしたり顔でこういう何の役にも立たないことを言うやつがいると、心の底からぷちこ○してやりたい衝動に駆られるよね

87:
「ジャンボ・ジェット機の時代が来れば、世界はもっともっと狭くなり、
 お互いに肩を触れあい話し合う機会は益々多くなり、日常の事と成る
 かもしれない。だが、それが相互理解に通じる等と、絶対に安直に
 考えてはならない。もしそうなら、ユダヤ人はもう二千年も西欧人と
 肩を触れあって生きてきているのである。」

                        ─── 山本七平

94:
「全体とは、部分の総和以上の何かである。」

          ─── アリストテレス



「何かについての全て、全てについての何かを学ぼうとせよ。」

           ─── トマス・ヘンリー・ハクスリー

97:
「奴らは俺を狂っていると言い、俺は奴らを狂っていると言ったが、
 ちくしょうめ!奴らの方が俺より票数が多かった。」

                   ─── ナサニエル・リー

               精神病院に入れられた際の抗議の言葉

110:
「私が来たのは地上に平和を齎す為だ、と思ってはならない。
 平和ではなく、剣を齎す為に来たのだ。」

        ─── イエス 『マタイ福音書10章34節』

111:
「作戦計画を立てる事は誰にでも出来る。しかし、戦争を出来る者は少ない。」

         ─── ナポレオン・ボナパルト

121:
「私は一頭立て用の馬で、二頭立てにもチームワークにも向いていない。」

                  ─── アルベルト・アインシュタイン



「科学的な証拠からすると、集団でのブレインストーミングを採用するのは
 正気とは思えない。創造性と効率が最優先で求められる場合には、
 単独作業をするよう勧めるべきだ。」

                  ─── エイドリアン・ファーンハム



「一人で働け。独力で作業してこそ、革新的な品物を生み出す事が出来る。
 委員会もチームも関係なく。」

                  ─── スティーブ・ウォズニアック

125:
見た来た勝った

カエサル

135:
「事実が代われば、私も考えを変える。貴方はいかがですか?」

            ─── ジョン・メイナード・ケインズ

163:
命は弱さを許さない

─── アドルフ•ヒトラー

167:
軍人は4つに分類される。

有能な怠け者。
これは前線指揮官に向いている。
理由は主に二通りあり、一つは怠け者であるために部下の力を遺憾なく発揮させるため。そして、どうすれば自分が、さらには部隊が楽に勝利できるかを考えるためである。

有能な働き者。
これは参謀に向いている。
理由は、勤勉であるために自ら考え、また実行しようとするので、部下を率いるよりは参謀として司令官を補佐する方がよいからである。
また、あらゆる下準備を施すためでもある。

無能な怠け者。
これは総司令官または連絡将校に向いている、もしくは下級兵士。
理由は自ら考え動こうとしないので参謀の進言や上官の命令どおりに動くためである。

無能な働き者。これは処刑するしかない。
理由は働き者ではあるが、無能であるために間違いに気づかず進んで実行していこうとし、さらなる間違いを引き起こすため。
               ───ハンス・フォン・ゼークト

177:
「富める者はますます富み、貧しい者はますます貧しくなる。」

                   ─── マタイの法則

193:
「私はアメリカ人を三つに分けて考える。
 最初の三分の一は、まともで正直で優秀な人たち。
 次の三分の一は善良であるけれど、それほど優秀でない人達。
 残りの三分の一のアメリカ人は、犯罪者だ。」

       ─── アルフレッド・ノース・ホワイトヘッド



「実際のところ、アメリカ人は三人に一人ぐらいの割合で、
 ケロッとしてウソをつきます。だからしょっちゅう裁判をやっている。
 米国内の犯罪率は、先進産業諸国の中で最高です。
 イギリス人の平均犯罪率は、アメリカ人の五分の一です。」

                    ─── 伊藤貫

198:
「生物は全て劣性遺伝だ。働き、勉強しなきゃ親よりもバカになる。
 だから、生物は必ず学習、勉強しなきゃならないようにできている。 」

                    ─── 田中角栄

217:
「踊れない者に限って、床のせいにする。」

          ─── インドの諺

218:
「愛国者と売国奴で国が真っ二つ。
 おまけにどっちがどっちか、誰にも判らない。」

         ─── マーク・トウェイン

224:
「土地の価値は、そこに住む人間の価値によって決まる。」

                 ─── フランスの諺

225:
>>224
フランスは最高だ。フランス人がいなければ。

イギリス人ならこう言う。無数のバージョンあり。

237:
「死んじまったら何もかもおしまいだよッ!」

                   ─── シェイクスピア

263:
「25歳で死に、75歳まで葬られない人もいる。」

     ─── ベンジャミン・フランクリン

283:
「海を制する者は大いなる自由を持つ。
 多くを戦おうが少なく戦おうが、思うままに出来る。」

        ─── フランシス・ベーコン



「制限戦争が恒常的に可能なのは、島国家、もしくは海によって隔たれた
 国家同士だけであり、しかも離れた所にある土地を隔離できる程度に
 海を支配する事が出来、さらには相手国が自分の領土へ侵攻して
 来るのを不可能に出来た場合だけだ。」

                  ─── ジュリアン・コルベット

286:
「ガゼルは知っている。
 最も足の速いライオンよりも早く走らなければ、殺されてしまう事を。

 ライオンは知っている。
 最も足の遅いガゼルよりも早く走らなければ、飢え死にしてしまう事を。

 あなたがライオンなのか、ガゼルなのかは問題ではない。
 夜が明けたら、とにかく走ることだ。」

                       ─── アフリカの諺

297:
「人の世を作ったものは神でもなければ鬼でもない。
 やはり、向こう三軒両隣にちらちらする唯の人である。
 唯の人が作った人の世が住みにくいからとて、越す国はあるまい。
 あれば人でなしの国へ行くばかりだ。
 人でなしの国は人の世よりも尚住みにくかろう。」

                  ─── 夏目漱石 『草枕』

308:
「何でもない事は、流行に従う。

 重大な事は、道徳に従う。

 芸術の事は、自分に従う。」


  ─── 小津安二郎

310:
「人に従うことを知らない者は、良い指導者にも成り得ない。」

                  ─── アリストテレス

326:
「金は、儲けるために夢中になるものではなく、
 使うためにこそ夢中になるべきものなのだ。」

          ─── ココ・シャネル

341:
「マザー・テレサに一歩でも追いつきたいと思って、毎日仕事をしています。」

                           ─── 渡邉美樹



「能率よく働くことが出来て、誇るに足る仕事が出来るのは、自分だけだと思ってはいけません。
 そんな風に思っていると、自分と同じ天分に恵まれていないかもしれない他人に対して、
 思いやりに欠けた、利己的な厳しい評価を持ってしまいます。」

                                  ─── マザー・テレサ

405:
「老いた男達がその影で涼む事は無いと知りながら木を植える時、社会は大きく成長する。」

                                  ─── ギリシャの諺

425:
「正義は論議の種に成る。力は非常にハッキリしていて、論議無用である。
 そのために、人は正義に力を与えることが出来なかった。
 何故なら、力が正義に反対して、それは正しくなく、正しいのは自分だと言ったからである。
 この様にして人は、正しい者を強く出来なかったので、強い者を正しいとしたのである。」

                            ─── ブレーズ・パスカル

426:
「人間とは神の失敗作に過ぎないのか、それとも神こそ人間の失敗作に過ぎぬのか。」

                   ─── フリードリッヒ・ウイルヘルム・ニーチェ

431:
「決断が出来ない人間は、欲望が大き過ぎるか、悟性が足りない。」

                    ─── ルネ・デカルト

437:
「理想的な官僚とは、憤怒も不公平も無く、さらに憎しみも激情も無く、
 愛も熱狂も無く、ひたすら義務に従う人間のことである。」

                  ─── マックス・ヴェーバー

453:
「社会生活に於いて成功するには、その道で第一人者に成る事だ。
 ある一つの事について、どうしてもその人でなければならない
 という人間に成る事だ。

 下足番を命じられたら、日本一の下足番に成ってみろ。
 そうしたら、誰も君を下足番にしておかぬ。」


                       ─── 小林一三

472:
「足の無い人を見るまで、私は靴が無いことを嘆いていました。」

                   ─── ペルシアの諺

474:
「ある時代が狂って見えるのは、見ている人間が混乱しているからだ。」

                      ─── ジャン・コクトー

560:
「誰でも15分は有名に成れるだろう。」

   ─── アンディ・ウォーホール

568:
「雄弁の基礎は、その論ずる問題を完全に知り抜いておく事である。」

                ─── ベンジャミン・ディズレーリ

636:
「友人の失敗には目を瞑れ。だが、悪口には目を瞑るな。」

                 ─── フランスの諺



Twitterのコメント





管理人YU(Twitter始めました!)より:
( ・∀・)ノ言葉の力。





面接官「なんだその白髪は」就活生「アルビノなんです」→結果www

【驚愕】911で貿易センタービルから飛び降りた奴らの目線www

男裁判官、「君が本当に無罪なら天国に行ける」と死刑を言い渡す

【衝撃画像】橋本環奈が超絶劣化!これはもうガチでヤベえええええええ

中居正広、マイケル・ジャクソンから提示された条件明かす

YOSHIKI遅刻で布袋寅泰がブチギレwwwwww

DQN運転。豊田市で撮影された信じられない暴走トラックに恐怖するドラレコ映像。

専門家もびっくり。イルカがサメを集団で捕食する姿をドローンで撮影される

海外「綿あめ美味しい!」米国セレブが日本のオシャレな街に大感激

海外「両殿下に会いたい!」 秋篠宮両殿下のご訪問に沸くイタリアの人々

韓国人「日本の宝くじ6億円当選者の生活をご覧ください」→「私もあんな生活したい・・・」

日本「最近、若者の間ではポーランドが密かなブームになってるよ^^」【海外反応】

本日、株で1365万の損失確定した者です

クズ「結婚したから遺産ゲットーww別れるなら慰謝料ゲットーwww」 → 結果…