11高低差速報
小説を読むな、とは言われないけど
小説ばかり読む人にはなるな、とはよく言われる
14高低差速報
個人的な感覚での定義

・読まない人(本は全く読まない。)

・一般人(暇潰し程度に読む。年間読書数一桁)

・趣味人(自分の好きなジャンルを読む。年間読書数二桁)

・読書家(複数のジャンルを読み込む。年間読書数三桁)

・専門家(読書が仕事の一部)

・活字中毒(ただただ読むだけ。半分病気)
15高低差速報
人から本を勧められた時に、何回かに一回はその本を読み、
その人なりの感想が言えればいい読書家かなぁと思う。
16高低差速報
>>15
それは勧めがいのある人だね。周りに居てくれると嬉しいタイプ
18高低差速報
年間100冊も読めば読書家と思っていんじゃね。
20高低差速報
逆に小説が読めないんだが
読むそばから内容を忘れていく
たとえば23ページの6行目を読んでいると
ふと11ページあたりのことが気になって
果たして自分はそこを覚えているだろうかと
思い出そうとすると、全く思い出せなかったりする
21高低差速報
>>20
さすがに一字一句を覚えている人は「記憶力のバケモノ(何か
の本の受け売り)」って事になると思うけど。少なくとも俺の
身近にはいない
映像みたいに主人公の行動を場面で覚えている というのも難しいの?
22高低差速報
>>21
難しいな
ページをさかのぼればさかのぼるほど
新しい発見の連続w
23高低差速報
暇潰しの読書と目的ある読書を弁えてる人が読書家といえると思う。
27高低差速報  
読む本だけしか買わない(保有しない)か読まない(であろう)本を買うかが境目だろうな。
33高低差速報
小説読まない人は読書家から除外する
34高低差速報
古本屋めぐりをするような古書好きな人って
なぜか小説をあまり読まない人が多いんだよなあ。
この手の連中って随筆、日記、評伝、文学史みたいのが大好きなんだよ。
で、小説はマニアックな私小説みたいのしか読まない。
漱石やドストエフスキーすらまともに読んでないのが多い。
35高低差速報
>>34
まさにその手のが大好きだ。
漱石はある程度読んでるけど、
ドストは何度挑んでも読み通せない。
38高低差速報
本で会話出来る人かなあ
ある程度メジャーなのも通りつつ
自分らしさも持ってる人
39高低差速報
乱読の末にわかったことは本物だけを読めばいいってこと。
くだらない本を読んでる暇なんてないよ。
40高低差速報
>>39
それ本に限ったことではないよね
音楽でも映画でもいっしょだと思うわ
41高低差速報
本なら良書選ぶのは得意だが、映画は全然わからん。
名作だけ選んだリストとかないのかな。
42高低差速報
>>41
黒沢明監督の選んだベスト100というのがある。
1999年に「文藝春秋」に掲載されたもの。
http://www.tcp-ip.or.jp/~iwamatsu/best10/director04.html

人間観や社会観について会話をする材料としては、
かつての小説が担っていた部分の多くを今は映画が担っている気がする。
だから、現代の読書家は本だけでなくDVDにも興味をもつべきじゃないか。
43高低差速報
乱読の末わかったことは、年三桁は結構きつい
44高低差速報
>>43
最低でも月8冊ペースだからね。
45高低差速報
小説しか読まない人は頭の中がメルヘン一色なのかな?
74高低差速報
量よりも本をどんだけ大事に読むかが大事だとこのごろ思う。
友達は好きな本を何回も繰り返し読んで、気に入ってるフレーズをすらすら言いやがる。
同じ本を回数こなすって以外に難しいぞ?
友達を誤解されないよう書いておくがラノベ等の類ではなく。
75高低差速報
>>74
あれこれ考えずにたくさん読めばいい。
気に入ったら再読すればいい。
76高低差速報
世の中には本といえば小説しかないと思ってる奴が結構いるよな
77高低差速報
電車の中や喫茶店で他客にイライラしながら読まない人
91高低差速報
大学時代はあまりお金がなかったんで、
好きな小説を何回も繰り返し読んでた。

社会人のいまはとにかく本を買い漁り、
次々と新しい小説を読んでいる。

大学時代といまと、どっちが読書家を名乗るに相応しい読書生活だろう?
93高低差速報
>>91
ある本が何回も読むことが自分にとって価値があるかを判断でき、
そういうものは精読しそうでないものは多読または読まない。
これが理想的な読書生活。
99高低差速報
言われてみれば、経文を読むことは「読経」と言うし、
史書を読むことは「読史」って言うもんな。

逆に、我々がここで、「読書」を区別する言葉を作って普及させれば、
概念があとから付いてくるんじゃないか?

まずは、小説、自己啓発、学術、実学、技術を区別する語を考えようぜ。
小説なら……読小? 読説?
102高低差速報
>>99
知識・技能本は結局「勉強」「研究」「調査」でいいじゃんってなりそうだよな
まあそれであってるんだけどw

「読技」、「読術」とかあったらかっこいいけど、「読む技」ってニュアンスになっちゃうな
読む行為は自分に技能というアプリをダウンロードする事、っていうニュアンスが伝わる表現ねえかな
104高低差速報
>>102
> 知識・技能本は結局「勉強」「研究」「調査」でいいじゃん

そういうのは読書に入らないのかね?
105高低差速報
>>104
はいるよ 新たに言葉を作るほどではないのかも、ってこと
107高低差速報
>>105
すごい納得した
だとすると読書家って言うのはやっぱり広義の思想書を読む人なんだな

この認識が広まれば、同じ本好きでも
思想書を読書する人と、実学書で勉強する人とをうまく住み分けできそうかな

そいやグーテンベルグの活版印刷で最初に刷られた印刷物って聖書と地図なんだよな
本が生まれたこの時からすでに、思想本と実学本は分かれてたわけだ
116高低差速報
知識系の本を読む人の人口を増やすにはどうしたらいんだろうね。

20数年以上前の本だと入門書でも小難しいのばかりだけど、
ここ最近はかなり一般の感覚にすりよせた入門書は増えてると思う。
ソフトバンククリエイティブのイチバンやさしい理工系シリーズとか
オーム社のマンガでわかるシリーズとか。
117高低差速報
>>116
やはり興味を持って自分で考えるようにしてあげられる良い入門書が必要なんでしょうね。
ただ説明方法を新しく開発しないといけないから、普通に思うほど簡単な仕事じゃない。
漫画や図表を多くすればいいと言う話でもないし。
やはり数少ない良書の情報が共有されることかなと。2chは貢献できるのでは?
127高低差速報
ショーペンハウアーは言った。
「悪書を読まないことが、良書を読むための条件である」

我々が持っている時間は有限だ。
くだらぬ本、内容のない、価値のない本を読んで数時間を消費することにより、
真に価値のある本を読むのに必要な数時間が確実に失われるのだよ。
128高低差速報
そんなことはショーペンハウアーが言わなくても大概わかってるはずだ
それよりも何が悪書か良書かの判別が難しいんだよね
というか上もそういう話じゃないのか
130高低差速報
>>128
当り前のことを忘れるのが人間だから、偉い人が名言として残してくれることは有難いよ。

ある程度読んで自分の興味の範囲を確定した後、それを深めるだけなら、悪書に当たる確率は減る。
ただ、新規開拓するなら、悪書に当たることも覚悟で突っ込んでいくしかないよね。
133高低差速報
ショーペンハウアーは古典を読めっていってんだろ
良書は残るから
138高低差速報
深い読書。同じ本を何度も読むと、
最初とは違う意味に読めることがある。

広い読書。たくさんの本を読むと、違う本の中に、
共通する部分があることがわかる。

遅い読書。本をゆっくりと読むと(これの最終形態は「写経」)、
気づかなかった意味が浮かび上がってくることがある。

早い読書。本をすばやく読むと、
一字一句読んでいたのでは見えない全体像が把握できる。
178高低差速報
読書家の定義か
自分は学校や仕事、習い事のために読書する以外での読書を、習慣にしてる人を読書家としてるよ。
179高低差速報
>>178
俺の場合、それは「読書が趣味」みたいなものだと思ってる。
「読書家」はやはり冊数やそれから得た知識など外面からの評価が含まれる気がする。

逆に、「趣味は読書」というのは冊数や時間に関わらず好きなだけ公言して良いと思う。
よく就活で趣味の欄に読書と書くのは(他の人と比べてあまり読んでないから)躊躇われる、
という話を聞くけど、そんなこと気にするもんじゃない。
184高低差速報
「個人的」には年間100冊程度読んでたら読書家と感じる
204高低差速報
なんていうか、必要にせまられて書物を読む人は、
それによって大量に読書をしていたとしても、
読書家と呼ぶのは違和感をおぼえるんだよなあ
ビジネス書、自己啓発書はその匂いがして‥
205高低差速報
>>204

まさに俺
ファンタジー小説家目指してるワナビだけど、書きたい作品に関係ある本しか読んでない
「本当の読書家は目的外の読書も楽しめる」ってどっかで読んだけど、その通りだと思う
義務感もなく大量の本を苦も無く読める人が本当の読書家だよね
207高低差速報
読書家と言えるかどうかは、
ジャンルや冊数などの客体の問題ではなく、
読む側である主体の問題だろう。
小説だろうが学術書だろうがラノベだろうが、
手にしている本と真剣に向き合っているかどうか。
ピカソの絵そのものが尊いのではなく、
ピカソの絵を分かろうとする心が尊いのだから。
もちろん冊数をこなすことや、
広汎なジャンルをカバーすることも大切だけど、
決定的な要素ではない気がする。
208高低差速報
俺の思う読書家は「読書が好きで、実際によく読書してる人」って感じ
なので偏りがあっても、同じ本何回も読んでてもいいっちゃいいんだけど、
ビジネス書七冊「しか」持ってない人が、読書大好き!って言ってもイマイチ信じられん
ある程度客体から判断されるのも仕方ないんじゃなかろうか
232高低差速報
小説は娯楽って俺は思ってる。
236高低差速報
>>232
俺もそう思ってる
だから、余暇の時間に(小説とかの)読書してる
241高低差速報
他人の心理をなぞることにより、他人の人生を疑似体験して、なんとなく人間性が豊かになれるかもって気にはなる
244高低差速報
>>241
本って、いろんな人に会えるよね
リアルで会ってもそんなに深くその人の考えを知ることは出来ないけど、
本だとその人の考えを会ったとき以上に深く知ることが出来る
好きなときに好きなだけ会うことが出来て、しかも安い
最高だよ
265高低差速報
小説だろうが自己啓発書だろうが、読む人次第で毒にも薬にもなるんだと思うが。
302高低差速報
逆に、恒常的に本を読む人も凄く少ない気がする
電車の中や待ち合わせ、病院とかの待合なんかの時間があると思われるときに本を読んでる人を目にするのは、凄く少ないんだよなぁ
303高低差速報
>>302
前に比べて減ったな、街で読書する人に出会うの
347高低差速報
自分の専門の本は過ぎるほどに読み倒したが夏目漱石は読んだことがない
興味の無い古典を一通り読まなければ読書家でないならそれはただの教養主義






Twitterのコメント

https://twitter.com/ninntai/status/775146360949530624






管理人YU(Twitter始めました!)より:
( ・∀・)ノなるほど。






板野友美「女優!女優!女優!」wwwwwww

ワンピースの最後の仲間判明wwww

闇金ウシジマくんを海外の人が見た結果www

ダウンタウン&とんねるずの不仲説や共演NG説の真相まとめ

【悲報】大谷翔平、投手断念wwwww

カラオケ「シダックス」大量閉店www

のび太「剛田武とかいうクソ野郎今は何をしてるのかなァ」ガリッガリッ…



ラーメンって麺いらなくね?

海外「さすが兄弟国だ」 安倍首相夫妻の振る舞いにシンガポール人が大感激

脳の一部を破壊する『ロボトミー手術』が怖すぎ…

海外「後継者にして!」日本の富豪1位の知られざる人物像に海外が感動

【悲報】最近のメンズノンノモデルが酷いと話題にwwwwwwwwwwwww