1: 高低差速報
第15位
ベネズエラ「ディヴィッド・タワー」

ベネズエラの首都カラカスには、1990年に着工したものの、金融危機のあおりを受け、1994年に建築途中で放棄された45階建てのオフィス用ビルが貧しい人々によって占拠され、
今では750世帯もが暮らす巨大なスラム街になっている場所があるという。 
このビルは「ディヴィッド・タワー」という名称で、ベネズエラではツインタワーのパルケ・セントラル複合施設に次ぐ3番目の高さを誇るビルである。
未完成の為、床が抜けていたり、バルコニーに囲いがなかったりと、かなり危険な状態ではあるのだが、住民らは自分たちで電気、水道などの設備を設け、
床屋や食堂、フィットネスクラブなどの施設を作り、共同で暮らしているという。

no title

no title

no title

no title

no title

関連記事




3: 高低差速報
第14位
南アフリカ共和国「ヨハネスブルグ」

南アフリカ共和国最大の都市ヨハネスブルグは外務省が危険情報を出している都市であり、世界で最も治安の悪い犯罪都市の一つとされる。
中でもヨハネスブルグ中心部にあるヒルブロウ地区はギャングの本拠地にもなっている危険地帯のひとつ。
そんなヒルブロウ地区にそびえ立つ南半球で最大級の超高層マンション「ポンテタワー」は繁栄の象徴と言われていたが、
アパルトヘイト(人種隔離政策)以降にギャングが侵入したことで治安が急激に悪化し、犯罪の巣窟と化している。

no title

no title

no title

no title

no title

7: 高低差速報
どうせ浜松やろ

8: 高低差速報
1位はよ

9: 高低差速報
第13位
アメリカ合衆国「デトロイト」

デトロイトは米国100大都市の中でもトップクラスの犯罪率の高さである。
世界有数の経済誌「フォーブス」がアメリカで最も危険な街と名指ししたほか、2010年にはCNNが「世界の治安ワースト10都市」の1つに選んだ。
1000人当たりの暴力的犯罪率は21.4%で、全米2位(1位はフリント市)、○人件数は344に及んだ。
「財政に持続可能性はなく治安の悪化にも歯止めがかからない現状を踏まえると、デトロイト市は崩壊していると言える」とミシガン州の知事リック・スナイダーは語る。

no title

no title

no title

no title



「あ、こいつ頭良いな」って思う瞬間第一位wwwwwwwwwwwwwwwww

【悲報】くら寿司、1年が365日なことがわからない

【異様】フジテレビ「Mr.サンデー」にヤバイ女が登場wwww

【有害】IQOS(アイコス)にヤバすぎる害・危険が発覚wwww

【画像】最近のネカフェ、もはやアパートだと話題にwwwwwww

【悲報】美味しんぼ栗田「私、ラーメンは異常な食べ物だと思う」

堀江貴文氏「学校の掃除?生産性のない時間の強制で非合理的」

【ギネス世界記録】映画史上最大の爆破シーン

海外「日本人でコーヒーを注文した結果・・・」→「日本人に不可能はないのか!」

【画像あり】クッソかわいいオタサーの姫が発見されるwwwwwwwwwwww

参照記事 : http://2ch.sc/











16: 高低差速報
第12位
イギリス「バーミンガム」

1960年~70代、戦後しばらくしたイギリスのバーミンガムを始めとするロンドン、マンチェスター他数都市には貧困層が住むスラム街が存在していた。
ガス、電気、お風呂はなく、雨漏りのする屋根の下、生活している家族が多く存在していた。
夜には大量のネズミが出没するほど不衛生な環境であったという。

no title

no title

no title

no title

no title

22: 高低差速報
第11位
アメリカ合衆国「ブルックリン地区・ブラウンズビル」

世界の金融の中心・ウォール街の北東およそ2キロに位置するブラウンズビルは、ニューヨーク市の中でも最も貧困状態がひどく、同時に最も危険な地域とされている。
きれいに区画整理された町並みとは対照的に犯罪率は極めて高く、国際輸送サービスのUPSではこの地域を配送でまわる際に武装した警備員をつけるほどである。
コカインが蔓延した1980~90年代に比べると治安も回復傾向にあるようだが、それでも日中に強盗や発砲事件が起こることもしばしば。



no title

no title

no title

no title

107: 高低差速報
>>22
4枚目のオネーチャンきれい

27: 高低差速報
第10位
コロンビア「メデジン」

南米コロンビアの西部に位置し、同国二番目の都市であるメデジン。
現代的な街並みが広がるこの街は近年、交通網や教育環境の整備が急速に進んできており、今年3月には米紙ウォールストリート・ジャーナルによって「最も革新的な都市」に選出されている。
しかしこのメデジンには、麻薬密売組織「メデジン・カルテル」のホームタウンというもう1つの顔がある。
現代化が進む今でも犯罪率は世界最高レベルを推移しており、2009年にはのべ2899件の○人事件が発生していたとのこと。
また、一部の組織同士の縄張り抗争が加熱していることで、治安状態は著しく低下している。

no title

no title

no title

34: 高低差速報
第9位
アメリカ・プエルトリコ「ラ・ペルラ」

プエルトリコは、カリブ海に浮かぶ四国の半分ほどの島である。
アメリカの「自治連邦区」という特殊な政治体系下にある地域で、通貨はアメリカドルとなっている一方で公用語はスペイン語となっており、
ここに住む人々はアメリカ市民でありながら大統領選挙権を持っていない。
首都のサン・フアン郊外にあるラ・ペルラは、旧市街地区の中でも城壁によって隔離された特殊なエリアで、旅行者の安全を図るために観光マップからも除外されている。
ここでは薬物の取引が盛んに行われており、特に南アメリカから流入するヘロインの集積地として有名である。

no title

no title

no title

38: 高低差速報
>>34
カラフルやな

42: 高低差速報
第8位
フィリピン「スモーキーマウンテン」

スモーキー・マウンテンとは、フィリピンマニラ市北方に存在していたスラム街のことである。
自然発火したごみの山から燻る煙が昇るさまからこの名が名付けられた。
かつては海岸線に面した一漁村であったが、1954年に焼却されないゴミの投棄場になった。それ以来からマニラ市内で出たごみが大量に運び込まれ、
ゴミの中から廃品回収を行い僅かな日銭を稼ぐ貧民が住み着き、急速にスラム化した。
1980年代後半頃から、フィリピンの貧困の象徴として扱われるようになった。
政府は、国のイメージが損なわれることを理由に閉鎖を決断。
住民は、公共住宅をあてがわれ強制退去させられた。

no title

no title

no title

no title

45: 高低差速報
>>42
ゴミだらけやな

50: 高低差速報
第7位
メキシコ「シウダー・フアレス」

アメリカとメキシコの国境沿いにあるシウダー・フアレス。
その内情はまさしく世紀末の様相を呈している。
南米から運ばれてきた麻薬のほとんどはこの街を経由してアメリカ国内に流入すると言われているが、それだけに組織間の抗争も激化の一途をたどっている。
最近メキシコの麻薬カルテルの抗争に伴う凄惨な○人事件が日本のネットニュースで伝えられることも多くなっているが、
それらの事件はほぼ全て、ここシウダー・フアレス近郊で発生している。
また、麻薬抗争以外にも○人や誘拐などといった凶悪事件は頻繁に発生しており、突然人が行方不明になったまま帰ってこないというケースも頻発している。

no title

no title

no title

no title

54: 高低差速報
第6位
インド「ムンバイ」

アジア最大のスラム街と化したムンバイ。
600万人がここで暮らしているという。
ここに住む人々はゴミの中からリサイクルできるものを探し出しながら一日4ドル(320円)しか手にできないという。
蟻塚の様に並んだ小さな小屋が立ち並ぶこのスラムには、学校、病院、倉庫、店、小規模工場等が何千も密集している。
そしてこのスラムの平均的な家の大きさが10平方メートルと言われ、その狭い部屋の中に最大で15人が一緒に暮らし、大きなインドの家族を見る事ができる。
しかし、トイレや下水は無く汚染された環境で生活を強いられている。

no title

no title

no title

no title

no title

no title

202: 高低差速報
>>54
ムンバイの中でも、海岸線はまだ発展しててホテルとかが並んでる

それでも幼児が手を出してくるけどな

60: 高低差速報
第5位
ナイロビ「キベラ」

アフリカ大陸最大級のスラム街と呼ばれるキベラは泥棒の町。
約100万人がここに住んでいる。
水、電気などの供給も不足しており、人々が利用するダムの水はコレラや腸チフスなどの伝染病を巻き起こす危険性が高い。

no title

no title

no title

65: 高低差速報
>>60
感染症怖いやな

66: 高低差速報
第4位
ブラジル「ファヴェーラ」

ファヴェーラはブラジルにおいてスラムや貧民街を指す言葉。
ブラジルのほぼすべての大都市および中規模都市の郊外には、不法居住者の建てた小屋の並ぶファヴェーラや、
既存の町がスラム化したファヴェーラが存在する。
毎年多くの観光客が訪れるブラジル最大の都市・リオデジャネイロの郊外のファヴェーラが特に有名である。
リオの港はヨーロッパへのコカイン輸送における要所となっているが、
ファヴェーラではこの麻薬の元締めが一帯を仕切っているため、日常的に凶悪事件が発生している。

no title

no title

no title

no title

70: 高低差速報
>>66
ゴンドラ落ちたらやばそうやな



老害「大企業役員だったワシが老後の暇つぶしに少年野球の監督をしてあげようとしたら断られた。」

テキサスで超大型カエルが捕獲されるwwwwwwwwwwwww

【朗報】ユダヤ人、あまりにも凄すぎるwwwwwwwwwwww

【画像】白人の女(イギリス人除く)ってガチで容姿のレベル高すぎだろ…

サイコパスとは何かが一瞬で理解できる画像が話題にwwww

元車屋がコスパのいい車適当にあげてく







72: 高低差速報
第3位
香港「九龍城砦」

九龍城砦は、1994年まで存在していた香港・九龍の九龍城地区にあった城塞及びそこにあった巨大なスラム街のことである。
香港がイギリスの租借地だった時代、九龍城砦だけは例外として租借地からはずされていたために、中国にも、イギリスにも法治権がなく、文字通りの「無法地帯」であった為、
あらゆる犯罪の巣窟で、一度迷い込んだら二度と出て来れない場所と揶揄されるほどの、東洋一の魔窟でありスラム街だったという。
九龍城砦が取り壊される直前の1990年代初頭には、0.026km2(約200m×120~150m)の僅かな土地に5万人もの人々がひしめき合って、
人口密度は約190万人/km2と世界で最も高い地区であった。
これは畳1枚に対して3人分の計算である。

no title

no title

no title

no title

no title

no title

80: 高低差速報
>>72
よく見るやな

95: 高低差速報
>>72
ここはほんまやばいらしいな
取材とか行ったやつが帰ってこれんのやと

87: 高低差速報
第2位
ハイチ「シテ・ソレイユ」

カリブ海の小国・ハイチ北部の海岸地帯には、北半球および西半球で最大の貧民街であるシテ・ソレイユが広がっている。
この地域は元々ゴミの埋立地であったために下水設備が存在しておらず、衛生状態は劣悪を極めている。
一帯にはエイズを始めとした様々な伝染病が蔓延しており、住民の平均寿命は50歳程度であるとのこと。
また、警察組織が存在しないため、2004年に国連の平和維持部隊が投入されるまではギャングの圧政により治安状態が崩壊していた。
数々の銃撃戦を経てギャング・グループはほぼ壊滅状態に追い込まれたとのことだが、それでも凶悪事件の発生は後を絶たず、
状況改善を模索し続ける国連にとって大きな悩みの種となっている。

no title

no title

no title

no title

no title

no title

93: 高低差速報
くるぞ…

104: 高低差速報
一位楽しみ

109: 高低差速報
一位が気になる

126: 高低差速報
第1位
日本「静岡県浜松市東区天王町諏訪1981-3 イオンモール浜松市野店 」

おまけの中身が知りたくて――。
浜松市東区内のショッピングセンターで、ポテトチップスのおまけのプロ野球選手カードの入った袋25個に、
はさみで切り込みを入れたとして、浜松東署は6日、愛知県豊川市中条町宮坪、無職松尾昇容疑者(51)を器物損壊容疑で逮捕したと発表した。

「巨人軍のカードが欲しかった」と容疑を認めているという。

同署によると、松尾容疑者は5日午後1時55分ごろから約20分間、同センターで、
おまけのカード付きのポテトチップス25袋(1袋90円、計2250円)のおまけの袋をはさみで切った疑いがある。同容疑者は、計35袋のおまけの袋を切り、
中身のカードを確認して気に入った10袋を購入した。それ以外の25袋を商品棚に返してセンターを出たところを警備員に呼び止められたという。
http://www.asahi.com/national/update/0406/TKY201304060298.html

130: 高低差速報
>>126
やったぜ

156: 高低差速報
>>126
きたあああああああああああああああああああああああああ

129: 高低差速報
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!

248: 高低差速報
上位はシャレにならんレベルだよな
訪れることも無いだろうが






【朗報】大阪ローカル番組、朝からやべえええww

【悲報】ムーアの法則 完全に終了・・

ローン会社「連帯保証人なんだから1000万払え」俺「ん?詐欺かな?w」→全く身に覚えがないのに、なんと・・

【悲報】Youtuberという職業、終わりそう

【速報】イッテQ、ガチで凄すぎる事態にwwwww

【驚愕】株主優待目当てで株買いまくった結果wwwww

【画像】渋谷に降臨したマジキチwww

弁護士「過払い金全部で270万か、なら七割貰うねw」俺「ファ!?!?」

【GIF】これより運転マナーが悪いgifってあるか?

【画像】韓国に罰が下されてる様子をご覧くださいwww

朝日新聞「森友・加計で叩きまくったし緊急世論調査したろ!」 →

【悲報】E-girlsから金髪が離脱wwwwwwww

【悲報】橋本環奈さん、デブデブ言われ続けストレスで激ヤセ (※画像あり)