高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    生活・服飾・部屋・ライフハック


    1高低差速報
    48歳女性です。
    実家に暮らし、派遣社員で働いています。
    年収は税込で300万位です。

    20代終わり頃から、ネットやパーティで婚活をしてきましたが、
    ご縁がなく、今日に至ります。
    もう25年以上、ネットでの出会いやパーティ参加を続けていて、
    心が折れそうですが、諦めたら終わりだと鼓舞して婚活しています。 



    marriage_interverw1

    関連記事


    1高低差速報
    http://news.livedoor.com/article/detail/12956823/

    ジョンソン・エンド・ジョンソンは4月18日、年収1,500万円以上のビジネスマンと同1,500万円未満のビジネスマン(以下、一般男性)を対象とした生活習慣比較調査の結果を発表した。調査時期は2月~3月、対象は30・40代の男性ビジネスマンで、有効回答は「意識編」が540人、「実態編」が400人。

    ○「身だしなみ」など6つのポイントで大きな差

    仕事に対する姿勢やふだんの習慣などで心がけていることを尋ねたところ、高年収ビジネスマンと一般男性との差が大きかったのが、「身だしなみ」「体臭ケア」「口内ケア」「スキルアップ」「運動習慣」「食へのこだわり」の6ポイントであることがわかった。一方、「仕事を効率良くこなす」「プライベートを大切にする」「人間関係を大切にする」「オンオフをしっかり切り替えること」では大きな差はなかった。

    身だしなみの項目で、「靴・カバンなどの持ち物にはこだわりを持つ」と答えた割合は、年収1,500万円以上では53.7%、一般男性では40.7%。体臭ケアの項目で、「シャワー・入浴は1日2回以上」の割合は、年収1,500万円以上では25.2%だったのに対し、一般男性では12.5%と約半分にとどまった。

    スキルアップの項目で、「時事ニュースは毎日チェックする」割合は、年収1,500万円以上では76.2%、一般男性では62.8%。「外国語を話せるようにする」割合は、年収1,500万円以上では38.8%、一般男性では22.6%だった。

    口内ケアの項目で、「マイ歯科医をもつ」割合は、年収1,500万円以上では50.3%、一般男性では31.6%。「定期的に歯医者に通う」割合は、年収1,500万円以上では45.6%、一般男性では28.8%だった。



    shutterstock_242262529-1



     
    関連記事


    1高低差速報




    あむねしあ‏ @X__Amnesia__X
    すぐにそのツイート消してくれませんか。
    これで稼いでる身として本当に迷惑なんです。
    生活掛かってるのにこういう事広められるとほんとうに困ります。
    出品規制されたら貴方を訴えますからね
    関連記事



    このページのトップヘ