高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    生活・服飾・部屋・ライフハック



    1: 高低差速報
    禁煙が進むアメリカでは、現在の喫煙率は史上最低の平均15%にまで
    下がっています。ところが、その喫煙率にも「貧富の差」があることが
    米国疾病対策センターの調べで判明し、問題になっています。

     学歴による喫煙率の違いの調査によれば、高校卒業資格のみのアメリカ人の
    4割がいまだに喫煙を続けています。また、地方に住むアメリカ人の
    たばこが原因による肺がんの罹患(りかん)率は、都市に住む人より
    18~20%高いこともわかりました。

    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/lifex/209335


    tabako2




    関連記事


    1: 高低差速報
    78%が結婚相手選びで“性格”を重視している

    女性向けWEBサイト「OZmall」を運営するスターツ出版株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:菊地修一)は、OZmall会員(会員数100万人、女性比率79%、平均年齢29.8歳)を対象としたアンケート「結婚相手選びで、いちばん重視するのは?」
    「結婚式のネイルケアどうした?」についてのアンケートを実施。東京OLの人気サイト「OZmall」からOLのホンネをお届けします。

    【調査 1】「結婚相手選びで、いちばん重視するのは? 」
    ★「一生一緒にいる相手」だから重視するのは、やっぱり『性格』!
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    平均年齢29.8歳の女子にとって彼氏選びは「ダンナ様選び」。
    一生をともにする相手に、東京OLがいちばん求めるのはダントツ78%の回答を集めた「性格」ということが判明しました! 外見ではなく、「尊敬できる人」「良い夫、父になる人」など内面と相性を重視したい人が多いよう。
    2位につけた20%の「経済力」からは、大金持ちというより、生活するために最低限のお金が必要という答えが多数で、東京OLの堅実さが感じられる結果になりました。また、今回たった2%となった「ルックス」では、子どもに遺伝するから・・・という声も。
    heart_hand_woman




    関連記事



    1: 高低差速報
    トイレない車両で席空いてるし壊タヒニキがおるわけでもないのに
    わざわざ扉開けて移動する必要ある?
    in_1l



    関連記事


    1: 高低差速報
    幼稚園
    ・所轄庁は文部科学省で「学校」に区分される教育施設
    ・幼稚園教諭には教職課程で得られる国家資格の免許が必要

    保育園
    ・所轄庁は厚生労働省であくまで児童「福祉施設」
    ・保育士にも資格が必要だけど教職よりかなり取得は容易
     →そもそも2016の規制緩和で保育補助という名目で無資格でも出来るようになった



    youchienji

    関連記事


    1: 高低差速報
     年収と幸せの関係とは?「年収が1,000万円くらいあれば幸せなんだけどな…」という声をよく聞きます。確かに入ってくるお金が多ければ、できることが増えますよね。
    では、年収1,000万円以上になったら、本当に幸せを感じるものなのでしょうか。

    “幸せ”といっても、さまざま要素がありますので、今回は”年収別の家計運営に関するデータ”を見ながら、年収と幸せの関係について探ってみたいと思います。

    年収1,000万円以上でも「家計にゆとりがある」のは4人に1人日々生活していくうえで、“家計にゆとりがあるかどうか”は、幸せを感じる要素の一つだと思います。
    毎月カツカツでアップアップ。お金を使いすぎて余裕がない状態だと、心にも余裕がなくなってしまいます。
    「年収1000万円以上なら、家計にも心にも、さぞかしゆとりがあるだろう」と感じるかもしれません。

    そこで、金融広報中央委員会「家計の金融行動に関する世論調査[単身世帯調査]」(2015年)の
    「生活設計策定の有無、家計全体のバランス評価、家計運営の評価」より、年収別に「家計運営の評価」を見てみましょう。

    条件をそろえるために、今回は”一人暮らしの人のデータ”を見てみましょう。
    年収別に、家計運営の4つの評価(思ったよりゆとりがある、思った通り、思ったより苦しい、意識していない)がどんな割合になっているか、ぜひご覧ください。

    ●年収300万円未満
    思ったより、ゆとりのある家計運営ができた・・・3.7%
    思ったような家計運営ができた・・・15.3%
    思ったより、家計運営は苦しかった・・・41.7%
    意識したことがない・・・39.4%

    ●年収300~500万円未満
    思ったより、ゆとりのある家計運営ができた・・・8.6%
    思ったような家計運営ができた・・・21.3%
    思ったより、家計運営は苦しかった・・・31.8%
    意識したことがない・・・38.3%

    ●年収500~750万円未満
    思ったより、ゆとりのある家計運営ができた・・・9.7%
    思ったような家計運営ができた・・・31.3%★
    思ったより、家計運営は苦しかった・・・18.5%★
    意識したことがない・・・40.5%

    ●年収750~1,000万円未満
    思ったより、ゆとりのある家計運営ができた・・・14.6%
    思ったような家計運営ができた・・・29.2%
    思ったより、家計運営は苦しかった・・・20.8%
    意識したことがない・・・35.4%

    ●年収1,000~1,200万円未満
    思ったより、ゆとりのある家計運営ができた・・・26.1%★
    思ったような家計運営ができた・・・26.1%
    思ったより、家計運営は苦しかった・・・8.7%意識したことがない・・・39.1%

    ●年収1,200万円以上
    思ったより、ゆとりのある家計運営ができた・・・28.6%★
    思ったような家計運営ができた・・・14.3%
    思ったより、家計運営は苦しかった・・・14.3%★
    意識したことがない・・・42.9%

    いかがでしょうか。確かに、年収が上がるにつれて「思ったより、ゆとりのある家計運営ができた」が増えている傾向にあります。

    ここで、★印をつけたところに注目してみましょう。

    「年収1,000万円~1,200万円未満」「年収1,200万円以上」では、「思ったより、ゆとりのある家計運営ができた人」をよく見てみると、およそ4人に1人の割合と、意外と少ないのです。

    さらに、年収1,200万円以上で、「思ったより、家計運営は苦しかった」という割合が14.3%。「年収がそんなにあるのに?」と驚くのではないでしょうか。
    一人暮らしで年収1,000万円以上でも、みんながみんな、心も家計もゆとりがあって幸せを感じているわけではないようです。


    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13335503/




    img_cb4131c04db0f8c75f573916cba72d7e104859



    関連記事

    このページのトップヘ