高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    雑談・議論・恋愛・男女





    1: 高低差速報
    コンサルタントをやっていた頃、良いか悪いかは別として、採用に関して「地頭の良さ」を重視する風潮があった。

    地頭の良い人間は一定の訓練でそれなりのコンサルタントになる。

    だが、お世辞にも地頭の良いとはいえない人間は、いつまでたっても一人前になれなかったからだ。


    実際、私が20代半ばで所属していた部署では、中途採用にあたって「学歴」をさほど重視していなかった。

    重視していたのはとにかく「地頭」だ。


    引用記事:http://blog.tinect.jp/?p=48982


    関連記事


    1: 高低差速報
    堀江貴文氏が仲間を無条件に救う「ワンピース」の価値観に警鐘を鳴らした
    尽くすことが目的となったとき、「自己犠牲」が美化されてしまうことを危惧
    自分で解決する示唆を与えたりすることも、仲間の大事な役目と主張している
    堀江貴文氏が危惧する「ワンピース」の価値観「仲間を無条件に救う」

    記事冒頭、堀江氏は「いざというとき身を挺してまで仲間を救うかどうかと聞かれれば、答えに窮する。正直なところ相手と状況による」「自分で工夫や努力をしなかったり、
    出すべき成果を出せていなかったりするヤツの『助けてください』は無視する」と持論を述べた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12106359/




    maxresdefault

    関連記事


    1: 高低差速報
    今日のワイドナショー

    三浦瑠璃「実際に戦争が起きたら、テロリストが、仮に金正恩が殺されても、スリーパーセルと言われて、
    もし主導者がタヒんだって判ったら、もう一切、外部との連絡を断って、都市で動き始める、スリーパーセルというのが活動されると言われているんですよ」
    東野幸治「普段眠っている、暗○部隊みたいなのが?」
    三浦「テロリスト分子がいるわけですよ、で、それがソウルでも東京でも、もちろん大阪でも、いま結構大阪ヤバイと言われていて」
    松本人志「え!?潜んでるってことですか?」
    三浦「潜んでます! というのは、いざという時に、最後のバックアッププランですよ」



    no title

    関連記事


    このページのトップヘ