高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    雑談・議論・恋愛・男女


    1: 高低差速報
    日本で食べられる中国料理というと、その多くが日本人の口に合うようアレンジされた「和風中国料理」だが、
    近年では都市部を中心により本格的な中国料理を楽しむことができるようになった。その背景にはやはり、
    日本に滞在する中国人が増えてきたことがあるだろう。

    堂々の1位に選ばれたのは、
    1位やはりギョウザだった。
    2位チャーハン、
    3位麻婆豆腐、
    4位エビチリ、
    5位酢豚
    6位担々麺、
    7位シューマイ、
    8位青椒肉絲、
    9位小籠包、
    10位春巻の順だ。

    記事を読んだ中国のネットユーザーからは「どうして回鍋肉が入っていないのだろう」、「トマトと卵の炒め物こそ正義なのに」といった意見も見られた。
    確かに回鍋肉はランキングに入っていても良さそうだ。

    引用記事:http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20171227/Searchina_20171227062.html

    関連記事



    1: 高低差速報
    安倍総理「株価はバブル崩壊以来26年ぶりの最高値を突破、新卒内定率は2000年以降で最高水準を記録してしまった・・・」
    post_18441_1




    関連記事



    1: 高低差速報
    安いものには安いなりの理由というか、リスクがあるものだ。
    先日、移動中に使える小さいノートPCを購入したが、キーボードの効きが悪く、「A」と1度タップしただけで「ああああ」と表示されるなどして、結構苦慮した。

    その後パソコンの修理店に持ち込んで直してもらったが、数千円ぐらいかかった、「こんなことならもっとちゃんとした奴を買っておけば良かった」と後悔してしまった。
    まさに安物買いの銭失いの典型である。

    引用記事:https://news.careerconnection.jp/?p=47721
    money_tokeru_yen



    関連記事


    1: 高低差速報
    ■早期「閉店」に追い込まれる共通項

     開業して数年で廃業に追い込まれる理由を2つ挙げてみたい。

     (1)「自分の城」の理想形にこだわりすぎる

     (2)「収支計画」や「採算管理」が甘い

     引用記事:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171224-00200982-toyo-bus_all
    tatemono_cafe




    関連記事


    このページのトップヘ