高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    お茶




    1高低差速報

    ■紅茶を毎日飲む人ほどストレスを感じることが少ない?

    紅茶好きな人とそうでない人の間には、仕事に対する考え方に差がある。
    「仕事に取り組む上で大切にしていること」を聞くと、「効率的に仕事をして生産性を上げる」(紅茶好き:42%、そうでない:31%)、「仕事の品質にこだわりを持つ」(同:40%、同:32%)、「計画的に仕事をする」(同:39%、同31%)の項目で、紅茶好きの人の回答率が約4割だった。

    また、紅茶はストレス緩和にも役立つようだ。
    「職場でストレスを感じる」と答えた人は全体では65%に対し、紅茶を毎日飲む人では56%と、6割を切っている。

    ストレスが和らげば、仕事のパフォーマンスが上がるのは想像に難くない。
    「2016年に職場で設定された目標値を達成したか」と聞くと、全体では「達成した」と答えた人は50%に対し、紅茶を毎日飲む人では62%だった。
    こうした傾向からか、現在管理職にある人は、飲む頻度が「週に1度未満」の人では18%に対して、紅茶を毎日飲む人では32%と、約1.7倍の差が見られた。


    https://news.careerconnection.jp/?p=33838



    blacktea0807c1





    関連記事


     

    このページのトップヘ