高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    イオン


    1: 高低差速報
     イオンの関連会社で警備業の「イオンディライトセキュリティ」(大阪市)の男性社員(52)が宿直の仮眠は労働時間にあたるなどとして、未払い残業代などの支払いを求めた訴訟の判決が17日、千葉地裁であった。小浜浩庸裁判長は「労働からの解放が保証されているとは言えない」として、原告の請求をほぼ認め、未払い残業代と付加金の計約180万円を支払うよう同社に命じた。

     判決によると、男性は2011年に入社し、都内や千葉市のスーパーで警備の仕事をしてきた。千葉市の店で働いていた13年1月~8月には24時間勤務で、30分の休憩時間と4時間半の仮眠時間があった。

     原告側は「仮眠時間でも制服を脱がず、異常があった際はすぐに対応できる状態を保ったままの仮眠で、業務から解放されなかった」と主張。小浜裁判長は「仮眠時間や休憩時間も労働から解放されているとは言えない」と指摘した。

     男性は残業代支払いを求めた後に出された別の部署への異動命令についても、不当な配置転換だなどとして慰謝料500万円を求めていたが、千葉地裁は「異動は業務上必要があったと認められる」として、請求を棄却した。

     閉廷後、会見した男性は「同じような労働環境で働いている同僚がいる。今回の判決が、警備業界の就労環境の向上につながれば」と話した。同社は「判決の内容を精査し、適切な対応をしたい」とコメントした。(滝口信之)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170517-00000077-asahi-soci
    prescribed-working-hours



    関連記事


    1: 高低差速報
    都会人「映画見に行ったりー」
    ワイ「イオンで見れるぞ」
    都会人「お洒落なカフェ行ったりー」
    ワイ「イオンで出来るぞ」
    都会人「服を見回ったリー」
    ワイ「イオンで出来るぞ」
    都会人「美味しいレストランもたくさんあってー」
    ワイ「イオンにもたくさん入ってるぞ」
    都会人「」
    ワイ「やったぜ。」



    Aeon_Makuhari

    関連記事


    1高低差速報
    「過剰サービス、退場やむなし」 イオン社長

     イオンの岡田元也社長は1日、ヤマト運輸の値上げ表明について「従来のサービスができなくなったら、やめるか値上げするかだ」
    とあくまで個々の企業の経営判断との見方を示した。ヤマトに続いて日本郵便や佐川急便などが一部の大口顧客に対する値上げ
    交渉を表明していることについては「談合に近い」と不快感を示した。

     同日の入社式後、報道陣の取材に答えた。「全ての企業が5つ星のサービスをする必要はない」としたうえで「サービスが過剰なら
    その企業は倒れる」と需要に合った価格とサービス水準を実現する重要性を指摘した。

     政府主導で進む働き方改革に対し、「この会社ひどいと思った時に辞めて他社に行けない流動性の低さや社会通念こそが問題」と主張。
    一律に労働時間を削減する考えからは距離を置き、「市場原理などにより民間で自浄作用を働かせることが大事」と話した。
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ01H4F_R00C17A4EA4000/



    img_b77c05f023d463f03da35d85d32898f439355

    関連記事

    このページのトップヘ