高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    オウム真理教


    2ちゃんねるのコメント


    1高低差速報
    堀江貴文「SEALDsはオウム真理教のようなテロ組織になる可能性がある。だからこそ監視して叩く必要がある」←その通りだわ!!!
    http://netgeek.biz/archives/77329


    ホリエモンこと堀江貴文氏が学生政治団体のSEALDsをバッシングする理由についてすごく説得力のある表現をしたので紹介したい。

    すでに有名になったSEALDs(シールズ)は奥田愛基を中心とする学生団体だ。

    若者が政治に興味をもって積極的に意見を発信するのは喜ばしいこととはいえ、SEALDsの構成メンバーは極めて知識レベルが低く、誤った知識で言論活動を行っているのが特徴。象徴的なのが、奥田愛基氏の出身高校の偏差値が28という事実。
    奥田愛基氏は過去にテレビに出演した際に誤った歴史知識や法律をもとに話を進めようとするので討論以前に見ている視聴者が呆れ返ってしまったというハプニングも起きた。

    さて、そんなSEALDsについて、堀江貴文氏は過去の歴史を振り返ったうえで一つの危険性を指摘する。
    ————————————————————————————————————————————————————
    まあ日本の過去のテロの指導者層も連合赤軍しかりオウム真理教しかり高学歴とか裕福な家庭出身が多いよね。だから、シールズとか一歩間違ったらテロとかに突入しそうだから監視して叩かないとといつも思ってる。…

    内相「実行犯は高学歴の裕福な家庭出身」 ダッカ事件 https://t.co/JAX5NdaPCe
    — 堀江貴文(Takafumi Horie) (@takapon_jp) July 4, 2016
    ————————————————————————————————————————————————————
    今は何かとバカにされているSEALDsも多数の信者を獲得すれば恐ろしい組織に豹変する恐れがあるのだという。特にオウム真理教の例は分かりやすい。教祖である麻原彰晃も周囲からは宗教の変なおじさんとみられていただけだったが、組織内部では高学歴なインテリ層を集めて恐ろしい計画を進めていた。
    SEALDsについても今は優秀な人材が獲得できていなくとも、思想に共鳴した人物が加入し力をつけていくということは十分に考えられる。組織はトップが無能でも部下が優秀であればうまくいくものだ。そして、そういった組織は外部からは無能なリーダーの姿しか見えないから往々にしてノーマークになりやすい。
    堀江貴文氏の「監視して叩かなければいけない」という発言は、日本の歴史と想定されうる未来をつなぎ合わせたもので実に有益な提言といえる。




    1411552228200

    関連記事






    【愕然】 生保の女と○した結果wwwwwwwww


    【激写】 高橋みなみ(25)の彼氏(40)が完全にそっち系で草!w

    【悲報】ベッキーまたやらかす!!!! 炎上再びwwwwww

    【経済】世帯当たりの平均貯蓄残高・・・

    【速報】橋下徹 討論番組で論破しまくる 勝てるの石破茂と上祐しかいないだろこれ

    【話題】サイコパスは8割が遺伝 遺伝にまつわる「言ってはいけない」タブー

    日本人ってここ10年で一気に民度下がったよな

    【画像】ワイのPC周りかっこよすぎてワロタwww

    【悲報】IT企業に勤めるま~ん(笑)さん、とんでもない理由で退職をする

    2月からユーチューバーになって得られた収益wwwwwww


    参照記事 : http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1467751672



    このページのトップヘ