高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    カフェイン


    1: 高低差速報
    コーヒーを1日3─4杯飲む人は飲まない人に比べて早タヒや心臓病のリスクが少ないとするリサーチ結果を、英大学の研究者が22日発表した。

    この調査は200を超える過去の調査による情報をもとにまとめられ、ほかにも糖尿病や肝疾患、認知症や一部がんのリスクが低減する可能性があると指摘している。

    引用記事:https://jp.reuters.com/article/coffees-health-idJPKBN1DO0IT


    150929101049-black-coffee-stock-super-tease



    関連記事


    1: 高低差速報
    高所得者の方がコーヒーをよく飲んでいるようだ。インターネットリサーチサービスを提供するNTTコムオンライン・マーケティング・ソリューションは10月30日、甲南大学経済学部の森剛志教授と共同で実施したコーヒーとタバコに関する調査の結果を発表した。年収が1000万円以上になると、1日に飲むコーヒーの量が平均で2杯以上になることがわかった。

    no title

    調査は、NTTコムリサーチの登録モニターを対象に行われ、1145人から回答を得た。1日にどれくらいコーヒーを飲むのか聞いたところ、平均で1.7杯だった。

    年収が上がると、コーヒーを飲む量も増え、年収1000万円未満では1.6~1.9杯に留まっているが、1000~1500万円未満では2杯、1500万円以上では2.5杯に上る。特に1500万以上の女性では、2.9杯となっている。年収が高いほど忙しく、眠気覚ましに飲むコーヒーの量も増えるということだろうか。
    https://news.careerconnection.jp/?p=42352

    関連記事

    このページのトップヘ