高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    コーラ


    1: 高低差速報
     6月11日に『コカ・コーラ クリア』(日本コカ・コーラ)が、同19日にはノンアルコールビールテイスト飲料『オールフリー オールタイム』
    (サントリービール)が登場した。これまで、紅茶やラテなどが無色透明になって驚かされたが、透明化の波はおさまりそうにない。

     それにしても、コカ・コーラといえば黒褐色なもの、だったが、そう簡単に透明に至りはしなかったようだ。

    「『コカ・コーラ クリア』は日本で企画され、米国本社で開発されました。長年親しまれているコカ・コーラ独特の液色にはカラメルが不可欠ですが、
    透明にするにはカラメルが使えません。そこで、さまざまな原材料、フレーバーを吟味し、50種類以上のサンプルを作り、目新しさを追求したのです」
    (日本コカ・コーラ 広報部)

     もう一方の『オールフリー オールタイム』についても聞いてみた。透明にした、その理由は?

    「ノンアルコールビールテイスト飲料の飲用シーンを、仕事中などのオンタイムにも拡げるべく開発しました。これまでのノンアルコールビールテイスト飲料は
    缶が主流でしたが、見た目が“缶ビール”ではオンタイムに飲むことに抵抗を感じるかたもいる。その点、ペットボトルが最適ですが、液色が見えてしまい、
    その液色がビールをイメージさせてしまう。そこで、中味も見た目も透明にする必要があったのです」(サントリービール・大津亮さん)

     このように、クリア飲料が続々と増えている理由について、トレンド総研の福田結生さんはこう語る。

    「見た目は水なのに、味が違うというギャップが消費者にウケていると思います」(以下「」内、福田さん)

     2010年に発売された『い・ろ・は・す みかん』から始まったこの動きは、徐々に広がりをみせた。

    「ラテや紅茶が透明だという斬新さから、一度は試してみたくなり、飲んだらSNSでシェアしたくなる。その流れがうまく機能しているのではないでしょうか」

     さらには、人目を気にする 日本人の気質も関係ありそうだ。

    引用記事:https://www.news-postseven.com/archives/20180708_715444.html
    no title

    関連記事


    1: 高低差速報
    no title


    アサヒビールは25日、透明なビール系飲料「クリアクラフト」を売り出した。透明なビール系飲料は珍しい。夏の最盛期を迎えるなか、透明な色で涼しげな印象と驚きを与えて需要を開拓する。現代人はハイスペックなモノにちょっと疲れ気味。すっきりを求める時代に、商品を透明にするブームは清飲飲料にとどまらず酒類にも広がってきた。

    関連記事


    1: 高低差速報
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    最近はペットボトル飲料の種類が多岐に渡り、スーパーやコンビニエンスストアにはさまざまなペットボトル飲料がズラリと陳列されています。では、多くの人がなんだかんだ一番おいしいと思っているのは一体どれなのでしょうか。
    そこで今回は、正直一番おいしいペットボトル飲料について探ってみました。

    1位 カルピスシリーズ
    2位 コカ・コーラシリーズ
    3位 三ツ矢サイダーシリーズ
    https://ranking.goo.ne.jp/column/5204/
    41YIv3uLvUL




    関連記事



    1高低差速報
    「ダイエットコーラを飲んでいる人で痩せた人は見たことない」

    「ダイエットコーラやダイエットペプシといった類は飲めば飲むほど体重が増える?」

    「人々は私のダイエットコーラのコメントで騒ぎ立てている。現実を直視しよう。これは効果が無いんだ。飲むと腹が減るようになってる」

    「ダイエットコーラのツイートに対する反応が膨れ上がってる。ったく、私だっってダイエットコーラの効果があればよかったのにと思ってるんだ」

    「ダイエットコーラに関する私のコメントに反応がたくさんきている。現実を見ろ、効き目は無い。ただ腹が減るだけだ」

    http://www.gizmodo.jp/2017/05/red-button-donald-trump.html



    img_b0fce110e3bdffa1e5b35619b43a38a2253364
    関連記事


    2ちゃんねるのコメント


    1:
    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-05-02/O6J2KD6JTSE901

    バークシャー・ハサウェイはコカ・コーラの筆頭株主


    米投資・保険会社バークシャー・ハサウェイを率いる資産家ウォーレン・バフェット氏は、コカ・コーラ飲料を飲むことで得られる
    幸福感は野菜の摂取増加による健康上の利益に勝ると述べた。バークシャーは米コカ・コーラの筆頭株主。

      バフェット氏(85)は4月30日、ネブラスカ州オマハで開かれたバークシャーの年次株主総会で、「私は食べることで満足が得られる食品からのカロリー摂取量を
    1日当たり2600-2700キロカロリーと決めている」とした上で、「急に水やブロッコリーに変えた場合に100歳まで生きる可能性が高まると納得できる証拠はない」と語った。

      こうした発言は、バフェット氏個人の食習慣ではなくコカ・コーラが世界の公衆衛生に与える影響を尋ねた米紙ニューヨーク・タイムズの
    アンドルー・ロス・ソーキン記者の質問内容に答えていない。砂糖入り飲料は肥満の原因になる恐れが研究で明らかになっており、
    ヘッジファンドの運用者ビル・アックマン氏らはコカ・コーラへの投資について批判的だ


    image



    関連記事
     





    ベッキーついにブチ切れた!ゲス川谷に鉄槌


    早稲田大学サークル「SOPHIE」、居酒屋での非常識なトラブルで炎上・・・(画像あり)

    民進党・山尾議員のコーヒー代がすごい額になってるんだがwwwww

    マクドナルドのヤバい映像

    “ヤバすぎる”日本三大奇書とは?

    硫酸のパワーすげえ!が良く分かる面白実験。わずか3分でこんなになっちゃうのか。

    【朗報】またやったぜ日本!折りたたみスマホの開発に成功!!!

    Wi-Fiただ乗りしてる隣人を晒し上げたいんだけど

    入社式で結構可愛い女が泣かされててワロタwwwwwwwww

    韓国人「日本のツイッターで拡散している韓国の画像をご覧ください」

    参照記事 : http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1462336670



    このページのトップヘ