高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    サッカー


    1: 高低差速報
     サッカーメキシコ1部パチューカのFW本田圭佑(31)が25日、自身のツイッターを更新し、
    与党が掲げる認可保育園を全員無料などの政策について自身の見解を示した。

     本田は、ツイッターに朝日新聞が報じた「安倍晋三首相が衆院選で公約した年2兆円規模の
    政策パッケージの概要」の記事をはり付けた上で、認可保育園の全員無料などに「無料は反対。特に
    今の資本主義においては」と持論を展開した。

     その上で「100円でも1000円でも取るべき。タダは逆に人をダメにすると思う」と示していた。

    引用記事:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171125-00000035-sph-socc
    GettyImages-863966940-800x533



    関連記事





    1: 高低差速報
    [日本代表メンバー]25人

    ■GK
    川島永嗣
    東口順昭
    西川周作

    ■DF
    酒井宏樹
    酒井高徳
    長友佑都
    車屋慎太郎
    吉田麻也
    三浦弦太
    昌子源
    槙野智章


    soc1312150723000-p1

    関連記事


    1: 高低差速報
    メキシコのパチューカに所属するFW本田圭佑は、自身のツイッターアカウントで「努力」についての持論を展開した。

    今年5月にツイッターの公式アカウントを開設した本田は、自身の動向やサッカー関連の話題についてつぶやくだけでなく、
    社会問題などについて持論を投稿することも多い。
    プロフィールには「教育者」という言葉も含まれており、若者に伝えたいメッセージも発信されている。

    「努力が人よりも続けられる人は必ず成功する。そして努力の方法が分かってる人は大きく成功できる。
    理由は簡単で、ほとんどの人が努力を続けられへんから。そして努力を続けられへんのは、目的がないか、目的を見失ってるから」と本田はツイートを投稿した。

    今季から加入したパチューカでは低調なパフォーマンスを批判されることもあり、日本代表でもかつてのように立場が安泰ではなくなるなど苦しい時期も過ごしてきた本田だが、
    現地時間25日に行われたカップ戦の試合では2ゴールの活躍で地元メディアやファンから絶賛を浴びた。
    それも目的を失うことなく努力を続けられている成果のひとつということだろう。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171028-00237811-footballc-socc 



    36645_original1



    関連記事


    このページのトップヘ