高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    ショーンK


    1: 高低差速報
    TOKYO MXが18日、来年1月1日放送の元日特別番組「世界見聞録~モンゴルで経済と豊かさを考える旅」(後4・00~5・00)のナビゲーターにショーンKを起用したことを発表した。
    ショーンKは昨年3月に経歴詐称問題が発覚。
    同年4月スタートのフジテレビの報道情報番組「ユアタイム」を降板するなど、活動自粛に追い込まれていた。

    所属事務所はデイリースポーツの取材に「(メディア出演は経歴詐称騒動以来?)そうなります」と説明しており、騒動以来約1年10カ月ぶりのメディア復帰となる。
    騒動以前はコメンテーターやラジオのパーソナリティなどを行っており、今後の活動も気になるところだが、「全方位のメディア活動を積極的に行う意思はございません」と同局を通じてコメント。
    今後も慎重に番組を選ぶ姿勢を強調している。 
    引用記事:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171218-00000074-dal-ent

    関連記事




    2ちゃんねるのコメント


    1:
    http://biz-journal.jp/2016/04/post_14827_2.html
    経営コンサルタント(自称)のショーン・マクアードル川上氏が、これでもかというほどの学歴詐称をしていたことが発覚した。
    学歴のみならず、国籍、顔、職歴、本名まで偽っていたようなので、史上まれに見る大ボラ吹きだったわけだ。
    詐称発覚後、同氏はあっと言う間に社会から抹殺されてしまった。
     コンサルタントに資格は要らないので、私も「自称・コンサルタント」ということになるが、
    同業界に身を置く者として本件に関してはいろいろと思うところがある。

    コンサルタントは一種のブランドビジネス
     あらためてコンサルタントとは何かと考えてみると、それは一種のブランドビジネスなのではないかと思う。
    人としてのブランド価値を高めて、それに対して対価をいただいているのだ。
     人のブランドとしてわかりやすいもののひとつが学歴だ。有名どころのコンサルティング会社のコンサルタントの典型的な学歴は、
    「一流大卒、米国有名ビジネススクールでMBA」だ。コンサルティング会社の基本戦略は、
    「超高学歴+国際的な香り=相当優秀な頭脳集団」というブランドイメージを築き上げ、それに対して対価を払っていただこうという
    ビジネスモデルなのである(かなり乱暴な言い方だが)。これはもう水戸黄門の印籠みたいなもので、権威のありそうなロゴマークを出して「控えおろう!」とやるわけである。
     ただ、水戸黄門の話が成り立つのは、黄門様が「助さん格さん、やっておしまいなさいっ!」と言った時に、
    助さんと格さんが必ず悪者に勝つからである。助さんと格さんが1度でも負けようものなら、水戸黄門の話はそこでおしまいだ。
    コンサルタントも同じである。単なる高学歴だけではさすがに成り立たない。最後に物をいうのはやはり実力だ。当然すぎる話である。
     では学歴は単なる飾りで不要なのかというと、私はそうは思わない。学歴は学歴でやはり重要である。
    なぜならば、学歴は基礎学力の程度を間違いなく表すからだ。
     どんな仕事でも基礎学力は必要である。高度な知識労働であればなおさらだ。「難しい文章は読めません、書けません、
    分析で使う数学もわかりません」では、それこそコンサルタントという仕事は務まらない。
    そして大学によって学力に相当の差があるのは厳然たる事実だ。入試問題を見るだけでも、はっきりいって驚くほどの差がある。
    「就活の際に学歴で差別される」という話をよく聞くが、採用する企業側からすれば当然のことだ。それは差別ではなく区別だ。
    基礎学力という点で違うものは違うのだからしようがない。「学歴不問」というほうが私には不自然に感じる。

    s03_0301-580x388



    関連記事
     





    ベッキーついにブチ切れた!ゲス川谷に鉄槌


    早稲田大学サークル「SOPHIE」、居酒屋での非常識なトラブルで炎上・・・(画像あり)

    民進党・山尾議員のコーヒー代がすごい額になってるんだがwwwww

    マクドナルドのヤバい映像

    “ヤバすぎる”日本三大奇書とは?

    硫酸のパワーすげえ!が良く分かる面白実験。わずか3分でこんなになっちゃうのか。

    【朗報】またやったぜ日本!折りたたみスマホの開発に成功!!!

    Wi-Fiただ乗りしてる隣人を晒し上げたいんだけど

    入社式で結構可愛い女が泣かされててワロタwwwwwwwww

    韓国人「日本のツイッターで拡散している韓国の画像をご覧ください」

    参照記事 : http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/bizplus/1462152288/



    2ちゃんねるのコメント


    1:
    http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/04/post-4886.php

     日本は「学歴社会」と言われている。学歴社会とは、富や地位の配分に際して学歴が影響する度合いが高い社会のことだ。
     日本の場合、25~34歳の高卒就業者の賃金を100とすると、同年齢の大卒就業者の賃金は144(2012年)となり
    、大卒の給与は高卒の1.4倍多い。しかしこの相対値がもっと高い国もあり、アメリカは170、南米のチリでは261にもなる。大学進学率が低いチリでは、大卒者の希少価値が高いからだ。

    【参考記事】学歴や序列さえも無意味な「新しい平等な社会」へ
     一方、学歴による差がほとんどない国もある。北欧のノルウェーでは、高卒者に対する大卒者の相対賃金は107でほぼ同じだ。
    学費が無償であるためか大学進学率が高く、大卒の学歴の価値が相対的に下落している。
     大卒者の割合と、高卒に対する大卒の相対賃金をとった座標上に世界各国を配置すると、大卒学歴の社会的性格が見えてくる。<図1>は、25~34歳のデータをもとに作成したグラフだ。
    no title

     右上は、大卒者の割合が高く、大卒の相対賃金も高い。大学を出ないとキツイ社会だ。アメリカはこのタイプに含まれる。
    左上は大卒学歴が稀少価値を持つ社会で、先ほど見たチリがその典型だ。先進国ではドイツが該当する。
     左下は、大卒者は少ないものの、そのプレミアも際立っていない。大卒学歴の重要性が認識されていない社会といえようか(イタリアなど)。
    左下は大卒学歴の価値が下落している社会で、大学進学率が高い北欧諸国や韓国はこのタイプだ。

     日本は1番目と4番目のタイプの境界に位置しているが、これから先どの方向に動くだろうか。これまでの傾向としては、右下方向にシフトしてきている
    (大学進学率が低かった時代では、大卒学歴の効用は大きかった)。今後もそれが続くかもしれないが、右上に動くことも考えられる。
    大学進学率(現在は50%)が上昇することで、高卒以下の学歴の者がマイノリティーになることを意味する。


     ここで想起されるのは、「オーバーエデュケーション」の問題だ。日本は、「今の仕事に求められる学歴よりも、自分の学歴は高い」
    と考える労働者の割合が世界で最も高い(「日本人、学歴高すぎ? 仕事上の必要以上に『ある』3割」朝日新聞、2013年10月24日)。
    今や同世代の半分が大学に進学するが、大卒学歴にふさわしい仕事(専門技術職など)は社会にそれほど多くない。
    各国の高等教育機関(大学・短大・高専)の修了者と、管理職・専門技術職の数を比較すると、前者が後者から溢れているのは
    日本と韓国くらいだ<図2>。声高に言われることはないが、日本では学歴と職業のミスマッチが起きている。高等教育にはカネがかかるし、
    その上、社会的に人材が不足しているわけでもないのに、それをむやみに拡大しようとするなら批判を免れない。

    【参考記事】「団塊、団塊ジュニア、ゆとり」 3世代それぞれの人生の軌跡
    no title

     しかしグローバル化が進んだ現在、高等教育修了生の活躍の場は国内とは限らない。韓国では大卒者の多くが国外に出ていくというが、
    日本もやがてそうなっていくのだろう。縮小を続ける国内市場だけを見据えると「大学を減らす」方が良いということになるが、これからの人材育成は、国境のない「ボーダレス」社会を想定しなければならない。
     高等教育の効果は、賃金や職業がどうかという経済面だけでなく、社会的な面にも及ぶ。知識や教養ある人間が増えれば、
    道徳心が増して犯罪が減るなど、社会全体の公共心の向上につながる。高等教育の社会的な効果について、計量的な研究が待たれる。


    lowperformance



    関連記事

     






    ベッキーついにブチ切れた!ゲス川谷に鉄槌


    早稲田大学サークル「SOPHIE」、居酒屋での非常識なトラブルで炎上・・・(画像あり)

    民進党・山尾議員のコーヒー代がすごい額になってるんだがwwwww

    マクドナルドのヤバい映像

    “ヤバすぎる”日本三大奇書とは?

    硫酸のパワーすげえ!が良く分かる面白実験。わずか3分でこんなになっちゃうのか。

    【朗報】またやったぜ日本!折りたたみスマホの開発に成功!!!

    Wi-Fiただ乗りしてる隣人を晒し上げたいんだけど

    入社式で結構可愛い女が泣かされててワロタwwwwwwwww

    韓国人「日本のツイッターで拡散している韓国の画像をご覧ください」

    参照記事 : http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1460770338/



    2ちゃんねるのコメント


    1:
    http://diamond.jp/articles/-/89310?page=2
     ショーンK氏の経歴詐称問題の余波がくすぶっている。
     さて、なぜ人は経歴を偽るのかというと、経歴が「心理的レッテル貼り」を引き起こすからだ。
    そもそも人間は見聞きしたことのすべてに等しく注目するわけではなく、自分の見たいこと、聞きたいことだけを記憶し、
    それを元にさまざまな判断を下す傾向がある。たとえば、「高学歴、エリート」という先入観を持って、一度レッテルを貼ってしまうと、
    そこから連想で「仕事ができる」「頭脳明晰(めいせき)」というイメージができあがってしまい、それ以外のことには注目できなくなる。
     経歴の中でも、特に「学歴」は、すべてのスタート、つまり初期設定の役目をする。「東大卒」「ハーバードでMBA」
    などという学歴は即、「頭がいい」「優秀」というレッテルとなる。一方で、「職歴」はレッテル貼りとしては「学歴」よりはずっと弱く、
    それは人の初期設定にはなりえない。一流企業に在籍したとしても二流大学卒なら、
    「頭はたいしたことなくても、その後努力した人なんだね」といった程度の認識にとどまりがちだ。
     一般に学歴詐称は男性に多く、女性には少ないと言われている。それは身長や収入と並んで、
    学歴は依然として男性の評価を決める重要な要素になるからだ。その結果、見えを張りたくなる気持ちが強くなるのだろう。


    このレッテル貼りの心理は非常に強烈で、例えば一度「仕事ができない奴」というレッテルを貼ると、
    相手のいいところは見つけられず、ダメなところばかり見つけて小言を言ってしまうことになる。
     また、あなたが嫌っている人は、あなたにイヤなことばかりする。それはあなたが相手に「イヤな奴」とレッテルを貼り
    、イヤなことをしないだろうか、とそのことばかりに注目している心理によることがある。
     つまりレッテルを一度貼ると、人の心は自分が貼ったそのレッテルに強烈な影響を受け、
    レッテルの内容が真実か否かの判断を放棄してしまう。レッテルというのはそれほどの力を持っている。
    たとえばペットボトルのミネラルウオーターのラベルをはずし、かわりに「お酢」と書いてはっておくと、
    中身は水であっても誰も飲まないだろう。さらに、ボトルの中身を味見してラベルの表示が正しいか確かめよう言う人はごく少数だろう。
     ところで、最近は、新卒の採用の際に履歴書に出身学校を書かせない会社もあるという。
    面接官に心理的なレッテル貼りをさせないための工夫だ。先入観なしで、相手の話を聞くことによって、
    その人物の真の姿や実力を見極めることができれば、今回の騒動のような誤ったキャスティングを未然に
    防ぐことができるようになるだろう



    yoron_0004_gakureki_new2





    ベッキーついにブチ切れた!ゲス川谷に鉄槌


    早稲田大学サークル「SOPHIE」、居酒屋での非常識なトラブルで炎上・・・(画像あり)

    民進党・山尾議員のコーヒー代がすごい額になってるんだがwwwww

    マクドナルドのヤバい映像

    “ヤバすぎる”日本三大奇書とは?

    硫酸のパワーすげえ!が良く分かる面白実験。わずか3分でこんなになっちゃうのか。

    【朗報】またやったぜ日本!折りたたみスマホの開発に成功!!!

    Wi-Fiただ乗りしてる隣人を晒し上げたいんだけど

    入社式で結構可愛い女が泣かされててワロタwwwwwwwww

    韓国人「日本のツイッターで拡散している韓国の画像をご覧ください」

    参照記事 : http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1460176452/



    このページのトップヘ