高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    トランプ


    1: 高低差速報
    アメリカのドナルド・トランプ大統領は12月6日、ホワイトハウスで演説し、
    公式にエルサレムをイスラエルの首都と認め、国務省に対しテルアビブにある
    アメリカ大使館をエルサレムに移転する手続きを始めるように指示したと正式に表明した。

    世界各国の指導者からは、アメリカがこれまでの中東政策を逆行させ、
    パレスチナの和平交渉を阻害する恐れがあると懸念を強めている。

    引用記事:http://www.huffingtonpost.jp/2017/12/06/trump-jerusalem-move_a_23299322/ 


    2745821

    関連記事


    1: 高低差速報
    アップルCEO、社員に大統領批判メール
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASGT18H0M_Y7A810C1EAF000/
    米国でのネオナチや白人至上主義者の活動活発化を受け、米アップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)が従業員に向け「ネオナチや白人至上主義を、人権を守ろうとする反対派と対等に並べるトランプ米大統領の立場には同意できない」とするメールを送ったことが17日分かった。200万ドル(約2億2千万円)以上を反差別活動をする団体に寄付し、アップルのコンテンツ市場のページ上にも同団体を支援できる仕組みを作るという。



    479f32d92535a072cda49cd07321a4cfe11cc2581447242491

    関連記事




    1高低差速報
    北朝鮮ミサイル迎撃準備か=豪などに厳戒要請-米
    2017年04月11日16時22分

     【シドニー時事】米政府はオーストラリアなど同盟諸国に対し、北朝鮮が弾道ミサイルを発射した際には迎撃する態勢が整ったと通知し、厳戒態勢で備えるよう要請した。11日付の豪紙デーリー・テレグラフが当局筋の話として報じた。

     北朝鮮は、故金日成主席の生誕105周年を迎える今月15日かそれ以前に弾道ミサイルを試射する可能性があり、米軍は迎撃準備を整えたという。米海軍は弾道ミサイル発射の挑発行為を繰り返す北朝鮮をけん制する狙いから、原子力空母カール・ビンソンなどを朝鮮半島近海に急派した。
    http://www.jiji.com/sp/article?k=2017041100848&g=int




    trump-1
     
    関連記事



    1高低差速報

    トランプ政権、日独などに米国製品の購入拡大要求へ

    米国のドナルド・トランプ政権は、日本やドイツなど米国が赤字を抱えている貿易相手国に対し、
    米国製の商用・軍事製品の購入拡大を求める圧力をかける計画だ。これにより、雇用を増やすとともに、
    5000億ドルに上る貿易赤字の削減を目指す。


    http://jp.wsj.com/articles/SB11016046573155394914104583011341676399884



    img_adae96bc0fea4096009f294f463bb6b0525286
     
    関連記事

    このページのトップヘ