高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    バイト


    1高低差速報
    アルバイトの面接をしていたとき、あまりにも多くの学生さんが、バイト内容を誤解して面接に来ていました。
    セブンイレブンのアルバイト業務がどんなものかをわからず、ずっとレジに立って接客していればいいなんて
    思っている人が多いこと多いこと。

    セブンイレブンのバイト中、ラクな時間は、ほとんどありません。

    自ら気が付いて動く人を求めているし、そうなるようにかなり働きかけます。

    働き始めは、フェイスアップという売場の商品を整頓する仕事が多いです。
    しかしながら次第にレジを覚え、補充業務を覚え、検品や発注業務を覚えていきます。
    そうなると、レジでぼけっといる暇なんてありません。どんどん仕事をこなしていかないと、時間内に仕事が終わりません。
    http://blog.livedoor.jp/sunmonmarz/archives/37836296.html



    12ef1bfac5c86a80cb149c9e211fab96a72841f61413430291
     
    関連記事


    1高低差速報
    1.コミュニケーション能力が高いリア充
    2.言動や格好が軽薄でチャラい
    3.人の話を聞かない
    4.体育会系
    5.楽観的でいつもヘラヘラしてる
    6.考えるよりも行動派

    こいつらはマジでノロいヤツが多い



     97eac769
    関連記事


    1高低差速報
    非正規雇用の増加が相まって、かつて"職場のアルバイトのまとめ役"くらいの意味しかなかったバイトリーダーに、
    正社員並みの仕事をさせる職場も増えている。

    また近年、就職活動ではバイトリーダーを務めたということが自己PRの定番になっている。
    そうしたこともあり、バイトリーダーの中にはその待遇とはとても釣り合いそうもないプロ意識や職場への熱い思いで空回りしてしまう人もいるようだ。

    本来、アルバイトが円滑に働けるようにするという役割を担うバイトリーダーたちに、
    バイト先で実際に振り回されてしまった経験者たちのエピソードをご紹介しよう。(文:伊藤綾)

    「バイトリーダーさんって社会人経験ありましたっけ……?」
    「社会のルールや社会人としての礼儀に関してやたら口うるさいんですよ。"社会人としてありえない"というのが口癖でした」

    とは、1年前から某大手カフェチェーンで働くAさん。20代後半のバイトリーダーは就活に躓き、学生時代からのバイトを今日まで続けている。
    バイトリーダーは店長よりも経歴が長いそうで、そんなキャリアと矜持がアダとなってしまっているようだ。

    「バイトリーダーさんに対しての言葉遣いはもちろんですが、学生同士のコミュニケーションにまで口を出さないでほしいです。
    歳が離れていても少しフランクな感じでうまくやれているなら、それでもいいんじゃないかと思うんですけどね」

    そのためリーダーがいる時は休憩中でも会話が自然と減ってしまったという。

    「そもそもバイトリーダーさんって社会人経験ありましたっけ……?と何度も出かかりました。
    もちろん、バイト先も社会的な場ではありますけど、所詮は"アルバイト"だと思います……」

    とバイトリーダーへの評価は手厳しい。
    「人に教えるの苦手だから」と丸投げし、社員に成果アピール
    「自分ではトレーニングしないくせに、『新人君どんな感じ??』と何度も状況をいちいち聞いてくるんですよ」

    Bさんは現在フリーター歴4年目。全国で300店舗以上を構える居酒屋チェーン店で働いている。
    入れ替わりの激しい学生バイトが多いため、バイトリーダーはフリーターが勤めているという。

    しかし、そんなBさんは「おれ、人に教えるの苦手だから」と、教育係りの仕事を丸投げしてくるバイトリーダーに、辟易としているようだ。
    何よりも許せないのは、そんな教育係としての成果を横取りされることだという。

    https://news.nifty.com/article/economy/business/12117-5514/ 




    company_black_baito






    関連記事

     



    このページのトップヘ