高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    パソコン



    1高低差速報
    ★堀江貴文氏「僕が漫画をひたすら読む理由」

    私が生まれて初めてパソコンを手にしたのは中学生の頃だ。1985年、茨城県つくば市で科学万博が
    開催された年だった。中学の合格祝いとして、親から買ってもらったのが日立のMSXパソコン「H2」だった。

    学校から帰ってくると、深夜まで私はパソコンにかじりついてプログラミングをしていた。
    親には「勉強につかうものだ」「これからはコンピュータの時代になる」などと話していたが
    実のところ、私はただプログラミングをするのが楽しかった。私の知的好奇心を満たして
    くれる最高の遊びだったのだ。

    英数字のプログラミングをするだけで、きれいな絵を表示させたり、音楽を鳴らしたりすること
    ができる。当時友達の間でブームに湧いていたファミコンなんてそっちのけで没頭できた。

    誰かがつくったゲームの世界ではなく、自分でゲームの世界をつくってゆく面白さに、夢中に
    なった。コンピュータがつくりだす未来に想像が膨らみ、無機質な英数字のプログラミングの
    向こうに、総天然色の夢がきらめいて見えた。そうして私は、パソコンをグレードアップしな
    がら当時の標準言語「BASIC」はもちろん、様々なマシン語を覚え、より高度なプログラミングを
    マスターしてゆく。

    私の遊びはその後、時価総額何兆円というIT企業の価値を支えるプログラマーの仕事になり
    彼らの生み出した様々なサービスは私たちの生活をより豊かにしている。

    (一部抜粋)
    http://toyokeizai.net/articles/-/153124





    13277

    関連記事

    2ちゃんねるのコメント


    1高低差速報
    「最近の若者はスマホの普及でパソコンを使えない」「若者のパソコン離れ」などと問題視されることもあるが、それって本当に問題だろうか? 実は彼らは“進化”しているのだ――IT技術者向けトレーニングを担当する著者が、そんな他とはちょっと違う見方からこの問題を考えます。[横山哲也,ITmedia]

    ■新卒が“PCが使えない”のは問題?

    「近頃の若者はパソコンPCが使えない」という。海外に比べて、若者のPC所有率が低いんだそうだ。これを問題視する日本人はけっこう多いらしい。ちょうどこの見方でうまくまとまめられた記事(「PCを使えない学生が急増」の問題点)があった。この記事にあるような「学生のうちにPCが使えるようになるべきだ」という風潮が最近あるように思うが、果たしてそうだろうか? 実はそんな必要はないのではないか、と思うのだ。

    ほとんどの企業は、学生時代に身に付けたスキルに対して即戦力としての期待はしていないだろう。考えてみて欲しい。多くの学生は、他人の電話を取り次いだ経験を持たず、初対面の人に電話したこともない。そこから教えないといけないのだから、PCの使い方を知らなくても大した問題ではない。知っていたからといって新人研修期間が短くなるわけでもなし。

    そもそも「学生はPCの使い方を知らない」と言う大人は、本当に使い方を知っているだろうか。電卓をたたきながらExcelのセルに数字を埋める人、Word文書のレイアウトをスペースと改行で調整する人、PowerPointの「スライドマスター」機能を利用せずにスライドを作る人……。そして、こういう人が「PCを知っている」と自分で思っている場合も少ないないのだから、ひどい話である。そういう大人たちが、“本当の使い方”を教えらることもできないのに、自分たちにできないことを新卒に要求するのは、酷なことではないか。

    ■「使えない」のではなく「使わない」

    若者がPCを使わないのは、PCを使う必要がないし、PCは使いにくいからである。今のPCが本当に使いやすいと思っている人がいたら、その人は自分の感性を疑ったほうがいい。単に文書を見るだけなら、明らかにスマートフォンやタブレットの方が使いやすい。

    特殊なアプリケーションが必要な場合や、複雑な表の操作や、マクロを利用したい場合などはPCが必要になるが、ある程度ビジネス経験を積まないと、PCの便利さに気付くことはないだろう。学生のうちにPCを学習する意味が感じられないのは当然だし、それでは学習意欲も湧かないことだろう。

    ほとんどの世代の社会人は、会社に入ってからPCの操作を習ったはずだし、それで特に問題はなかっただろう。もともとPCは誰でも使えるように設計されているのだから当然である。決して使いやすくはないのは大きな問題だが、ちょっと練習すれば“一応使える”ようにはなっているはずである。たとえOfficeソフトの「スタイル」の概念を理解していないとしても。

    また、電子メールのマナーもよく問題になる。タイトルが付いていないとか、いきなり本文から入るとか、そういう話である。

    これも、“立派な大人”が「教えてください」とか「ありがとうございました」「ご相談」などというタイトルを付けてくるのだから、似たようなものである。むしろ、レスポンスの早い若者の方が優秀ではないか。

    いきなり本題に入るのも、電子メールならそれほど不自然でもないだろう。付き合いの浅い顧客に送るのは考えものだが。そもそもビジネス文書のマナーは新人研修で学ぶものだから、問題ではない。

    もう一度書いておく。学校でPCの操作を覚える必要はない。今の若者は、旧世代の人間よりもはるかに優秀だから、必要ならすぐ習得する。今、PCを知らないのは、必要がないからだ。必要のないことを学習することはできない。

    http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1608/10/news023.html
    aef1a6bd



    関連記事







    windows10のデフォルト設定怖すぎわろたwww


    磯山さやかに実況やらせてたフジテレビwwwww

    日給6,800円の肉体労働を働いてきた結果、晩飯が・・・

    【驚愕】二週間炭水化物抜いてみたらwww

    暇だからベトナム旅行した時の写真うpしてみる

    【画像あり】Facebookで3000万人が見たポケモンGOの風刺画がこちらです

    おもしろい化学のgif見せたろか?(GIF動画画像あり)

    【悲報】おのののかの見下し発言に視聴者の不快感が限界超え

    韓国人「EU”世界最高の革新国家は韓国”…米国、日本、EUよりも上」

    鷲見玲奈アナ、ヤクルト山田哲人と交際中だった。


    参照記事 : http://2ch.sc/



    2ちゃんねるのコメント


    1高低差速報
    「最近、ほとんどパソコンは使ってないよ」
    ホリエモンはいずれはスマホでもプログラミングは可能になっていくと予想する。キーボードなしでのプログラミングなどなかなか想像がつかないが

    ホリエモンはスマホでのプログラミングの方がメリットが多いという。

    最近の若者は、小さい画面のスマホであっても両手を駆使して、フリック入力などで非常に素早くタイピングする。
    PCよりもスマホの方が早くタイピングできる人も少なくなく、さらにどこでも作業可能という圧倒的なメリットがスマホにはあるのだ。

    ホリエモンも、「最近はほとんどPCを使っていないんだよね」と話す。以前はメルマガの原稿はPCだったが
    最近ではそれすらもスマホでできるようになってきたらしい。スマホで長文の入力などありえないと考える人は多そうだが、既にそうした当たり前は変わってきているのかもしれない。

    そう考えれば、スマホでプログラミングが当たり前になるのもそう先ではないのかもしれない。キーボードという物理的制約がなくなれば、
    今以上にプログラミングが手軽になる。小さい頃の代表的な趣味としてのパズルやブロックが、プログラミングに取って代わられることも十分に考えられるのだ。

    http://weblog.horiemon.com/100blog/39650/




    関連記事






    【愕然】 生保の女と○した結果wwwwwwwww


    【激写】 高橋みなみ(25)の彼氏(40)が完全にそっち系で草!w

    【悲報】ベッキーまたやらかす!!!! 炎上再びwwwwww

    【経済】世帯当たりの平均貯蓄残高・・・

    【速報】橋下徹 討論番組で論破しまくる 勝てるの石破茂と上祐しかいないだろこれ

    【話題】サイコパスは8割が遺伝 遺伝にまつわる「言ってはいけない」タブー

    日本人ってここ10年で一気に民度下がったよな

    【画像】ワイのPC周りかっこよすぎてワロタwww

    【悲報】IT企業に勤めるま~ん(笑)さん、とんでもない理由で退職をする

    2月からユーチューバーになって得られた収益wwwwwww


    参照記事 : http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1466775952



    このページのトップヘ