高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    プレミアムフライデー


    1: 高低差速報
    経団連の榊原定征会長は11日の記者会見で、
    月末金曜日の退社時間を早めて消費を喚起するプレミアムフライデー(プレ金)について、
    実施方法などを見直す考えを明らかにした。
    「(実施から)半年強がたち、総括してみたい」と語った。

    プレ金は政府や経団連が旗振り役となり、2月にスタート。
    しかし、月末は企業の決算や営業の追い込み時期に重なるため、参加企業は一部にとどまっていた。
    榊原会長はこうした状況を踏まえ、月初への変更などを検討する考えを示した。
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2017091100900&g=eco

    no title




    関連記事


    1高低差速報
    経済産業省が旗振り役となり2月24日からスタートする『プレミアムフライデー』は、
    月末の金曜日15時に業務を切り上げ、夕方からショッピングや食事、旅行やレジャーを楽しもうという取り組みだ。
    「この施策は、推進協議会に日本百貨店協会や日本チェーンストア協会などの小売業界団体が名を連ねていることからも分かる通り、何とかして個人消費を喚起しようというものです。
    しかし、効果は一時的と見る向きが多い。そもそも金曜日の午後3時に社員が退社できる環境にある企業が、世の中にどれだけあるのか。
    さらに言えば、退社時間17時の企業がわずか2時間早く退社しただけで消費が高まるとは思えません」(経済誌記者)

    http://news.livedoor.com/article/detail/12712830/




    ks_friday

    関連記事

    このページのトップヘ