高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    マツコ・デラックス


    1: 高低差速報
    タレントのマツコ・デラックスが、25日に放送された「マツコ&有吉 かりそめ天国」(テレビ朝日系、毎週水曜11:15)にて、モデルの藤田ニコルを絶賛し、反響を集めている。

    番組では、最近の芸能界についてトーク。「○○の再来」「○○の2世」といったキャッチフレーズがつけられ、過去の伝説のスターたちと比較される芸能人が多いという話題から、「なぜ今、本物のスターやアイドルが生まれないのか」がテーマに。

    昔は、本名やプライベートなど謎に包まれた芸能人が多かった一方で、マツコは「今はもうそれはできない。SNSとかでみんなが街中でパシャパシャ撮る時代にスターなんか生まれない。(山口)百恵ちゃんなんて、会いたくても会えなかったんだから」と、芸能人が身近な存在になったことが「ニュースター不在」といわれる時代をつくったのではないかと持論を展開した。

    さらに、「おもしろい子やチャーミングな子はいるけど、圧倒的な何かにはならないよね」とも話すなかで、マツコは「にこるんとか超かわいいと思うんだよ」と藤田の名前を挙げ、「もしにこるんが違う時代に違う感じで出たとしたら、ああいう感じ(アイドル全盛期の頃のようなスター)にはなってるかな」とコメント。

    藤田をはじめ、現在メディアで活躍する女性タレントたちについて「いまよく出てる子たちが、もし70年代、80年代にスカウトされてたら、果たして今みたいなメディアの出方してるかな」「みんなに親衛隊とかついてるんだろうな」と話した。マツコの考えに、納得の様子で聞いていた有吉弘行が「少なくとも松本明子さんくらいにはなってる」と茶々を入れると、マツコも「あっこさんには申し訳ないけど、にこるんだったら超えられてると思う」と乗っかり、スタジオを笑いに包んでいた。 



    引用記事:https://mdpr.jp/news/detail/1782402 



    1091365_1200

    関連記事


    1: 高低差速報

    タレントのマツコ・デラックス(45)が4日放送のテレビ朝日「マツコ&有吉 かりそめ天国」(水曜後11・20)に出演。視聴者から投稿されたテーマ「外国人の店員に横柄な態度をとる客」について持論を語った。

    マツコはコンビニエンスストアなどで見かけることが多くなった外国人の店員について「一昔前の田舎から出てきたおぼこい人を見ているような感覚。真面目に仕事している」と印象を語り、
    有吉弘行(44)も「外国でコンビニのバイトできるかと思ったら、俺はできないもん。すごい」と同調した。

    外国人店員に横柄な態度をとる客については「こういう人って外国人に対してだけじゃなくない?」とし、
    「いろんな苦手のジャンルがある中で一番苦手かもしれない。店員さんとかタクシーの運転手さんとか、ぞんざいな扱いする人。仕事関係とか友人でそういうのが垣間見えることがあるじゃない。それがダメ。その瞬間に閉ざされちゃう」と嫌悪感を口にした。

    対策については「ヤンキーが虚勢張っているのとは違う。しょうがない。こういう人は治らない」と諦め気味。
    有吉も「格好いいと思っているやつがいる。『言ってやったぜ』みたいな」とうなずいていた。

    ネットでは、放送終了後からマツコらの意見に「マツコさん、有吉さんよくぞ言ってくれた」「完全に同意」「とても共感できる」などと共感のコメントが相次いでいた。

    引用記事:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/
    news/2018/07/06/kiji/20180706s00041000103000c.html
     

    img_c44b10a3124f43ab9effab1b935ae0d41025168




    関連記事


    1: 高低差速報
    マツコ・デラックスさんが1月22日、コメンテーターとして出演した「5時に夢中!」(TOKYO MX)で、飲食店の全面禁煙を求める昨今の風潮に苦言を呈した。自身も喫煙者だというマツコさんは、

    「全面禁煙すべき店とたばこも共になければならない店ってあると思う。たばこを吸わない人の気持ちはわかるけれど、”ブランデーを飲みながら葉巻を吸いましょう”みたいな店を禁煙にしちゃったら、文化もクソもなくなるじゃない」

    と語った。
    引用記事:https://news.careerconnection.jp/?p=49049
    img_c44b10a3124f43ab9effab1b935ae0d41025168



    関連記事


    1高低差速報
    サンキューマッツ



    ~マツコ・デラックスは、最近の日本の自画自賛傾向について「格好悪いよね。自分たちで自分たちのことを優れているっていうの」。
    本心で良いと思っていても、それを表に出さない奥ゆかしさが日本人の良さだったといい「『こういう日本人がいいんだ』とあえて自分たちで言うのってダサい気がするんだよね」と苦言を呈した。(5時に夢中)



    動画(8:40~):https://www.youtube.com/watch?v=GDFNKdwXwOU





    e1a57d3bdf69a378da2ccfeaa1231310
    関連記事

    このページのトップヘ