高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    ロボット


    1高低差速報
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1702/19/news016.html

    米Microsoftの共同創業者、ビル・ゲイツ氏が、労働するロボットへの課税の必要性について、
    2月17日(現地時間)に公開された米Quartzのインタビューで語った。

     このインタビューはYouTubeでも公開されている(記事末に転載)。

    自称“テクノロジーの楽観主義者”で慈善基金団体Melinda Gates Foundationの共同経営者である同氏は、
    ロボットは将来、例えば倉庫作業や運転などの人間の仕事を確実に奪うことになるが、その置き換え速度を抑制するためにもロボット課税は有効だと語った。

     現在働いて税金を支払っている人間がロボットに置き換えられた場合、ロボットに同等の税金を課すべきだという。

     その税金で、人間の方がロボットより適している新たな職を作れると同氏は言う。
    高齢者支援や教育関連などの、共感や理解の能力を必要とする仕事はまだまだ人間を必要とすると同氏は考える。

     「イノベーションについて、人々が熱狂するのではなく、恐れるのは実に良くないことだ。ロボットに課税するのは
    、ロボットを制限するより、よほど建設的だ」(ゲイツ氏)



     kouteisasokuhou
    関連記事

    2ちゃんねるのコメント


    1高低差速報
    http://www.sankei.com/column/news/161020/clm1610200008-n3.html

    (中略)

    さらに、これが金融分野に適用されれば、いわゆるフィンテックとなる。銀行という社会的インフラがなければ安心して
    預金・決済ができなかったが、新たな技術とビッグデータの組み合わせでより便利かつ安価にできる基盤が生まれつつある。
    アメリカの特徴は、金融機関よりも企業価値の大きいIT関連企業が存在し、それらが銀行を超えてフィンテックを推進していることだ。
    日本の場合、金融機関の企業価値は圧倒的に大きい。いわば既存金融機関の自己否定ともいえるフィンテックを、果たしてどこまで進められるのか。
    いずれにせよ日本では、こうした新しいビジネスを既存の類似分野に閉じ込め、タクシー業や旅館業の枠組みで取り扱おうとしている。
    しかし本来これらは、全く別の「ソーシャル・ネットワーキング業」なのである。

     第4次産業革命といわれる現象に対応する力は、日本経済にある程度備わっていると思われる。ロボットやAIなど、
    一部に強い技術を持った企業が存在している。しかし、ビッグデータをどのように利活用するか、
    基本枠組みの制度設計はほとんど進んでいない。そもそも、そうした問題を議論するはずのIT戦略本部の全体会合は、
    持ち回り開催を除けば1年以上開催されていないのだ。さらにプライバシーを守るための仕組みや保険制度の導入、
    事後チェックの徹底など相当の工夫がいる。またサイバー・セキュリティー対策も強化しなければならない。その上で大幅な規制改革が必要だ。

     ≪「ゼロベース特区」の議論を≫
     しかし既得権益者の抵抗などのため、進捗(しんちょく)は不十分なものだった。とりわけ産業革命といわれるような
    新しい現象に対応するには、細かな規制改革を積み上げる努力に加えて、全てをゼロベースでやってみるという姿勢が必要だ




    PIC-20160421143825

     
    関連記事



    2ちゃんねるのコメント


    1高低差速報
    ひろ 堀江さんが、またツイッターで絡まれてるみたいですね。

    ホリ うん。介護職の人の給料が低すぎるって話題があったから、「誰でもできる仕事だから、単価は残念ながらなかなか上がらない」とか
    「ロボットに変わって、多くの仕事はなくなるよ」ってことを言ったら、ちょっとした炎上になってるみたい。結構、執拗に絡まれたりしたんだよね。

    ひろ 反発する人が多いのもわかりますけど、堀江さんのいってることって事実ですよね。介護職って重労働だと思いますけど
    未経験者でも就けるので、そこまで特殊なスキルがあるわけではない。つまり、参入する人も多い業種なので、給料が他の業種より高くならないんですよね。

    ホリ それを伝えたかったんだけど、感情的に反発している人が多いんだよ。「現場はこんなに大変だ!」とか「それならお前がやってみろ!」とかヘンな反論ばかりで辟易するわ。

    ひろ ずっと同じような仕事を続けていても給料が上がっていくわけではないですからね。で、結局、歳だけ取ってしまうような。

    ホリ それが現実だよね。

    http://weblog.horiemon.com/100blog/40956/






    関連記事






    「24時間テレビ」を批判した裏番組のNHK生「バリバラ」に大反響!!


    父親が拒否!娘と結婚してほしくない男TOP10

    【画像あり】これアスペには理解できない漫画らしい

    【画像あり】広瀬すずのご飯の食べ方wwwwwww

    【闇】吉本芸人を40人以上喰った伝説の素人女!?カラテカ入江のヤバいトラウマエピソード

    これ考えたの天才だろ。カネボウ化粧品の洗顔料がすごいと海外で大絶賛されている。

    【※衝撃】腎臓からギネス級の石が摘出される映像がトラウマ。。(動画)

    熟成させ過ぎた。9カ月を経てへそからの脱出をきめたへそのゴマ

    海外「やっぱ本場は違う!」 日本のご当地ラーメンの多様さに外国人が衝撃

    ぼく「貴社のNAS丸見えですよ」メール送信っと・・・

    参照記事 : http://2ch.sc/



    2ちゃんねるのコメント


    1:
    クロス・マーケティングは5月31日、1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)に在住する20歳~79歳の男女
    を対象に実施した「コミュニケーションロボットによる接客に関する調査」の結果を発表した。

    コミュニケーションロボットによる接客の利用意向は、
    「利用したい("利用したい"と"やや利用したい"の合計)が24.7%、
    「利用したいと思わない("まったく利用したいと思わない"と"あまり利用したいと思わない"の合計)が43.3%と、
    利用意向は高いとは言えない状況にあることがわかった。

    利用したい理由は、「楽しそう」(50.0%)、「気を遣わなくて良さそう」(39.5%)が上位にランクインした。

    利用したいと思わない理由は、「会話の微妙なニュアンスなど、人間の接客の方が良い・勝っている」(27.4%)、
    「人間より時間や手間が掛かりそう」(26.9%)が上位となっており、技術面の不足を感じている人が多いようだ。

    また、コミュニケーションロボットの存在を知っている人は80.1%と高い割合となっているが、
    店頭などで接客を体験したことがある人はわずか7.1%と、
    まだまだ実際の接客体験者は少ないことが明らかになった。

    コミュニケーションロボットが接客をすることに対しては、
    「抵抗がある("非常に抵抗がある"と"抵抗がある"の合計)が25.1%となったが、
    約半数の48.5%は「抵抗はないが、違和感がある程度」という回答にとどまっている。 

    http://news.biglobe.ne.jp/it/0601/mnn_160601_7476334027.html


    関連記事
     




    【愕然】 生保の女と○した結果wwwwwwwww


    【激写】 高橋みなみ(25)の彼氏(40)が完全にそっち系で草!w

    【悲報】ベッキーまたやらかす!!!! 炎上再びwwwwww

    【経済】世帯当たりの平均貯蓄残高・・・

    【速報】橋下徹 討論番組で論破しまくる 勝てるの石破茂と上祐しかいないだろこれ

    【話題】サイコパスは8割が遺伝 遺伝にまつわる「言ってはいけない」タブー

    日本人ってここ10年で一気に民度下がったよな

    【画像】ワイのPC周りかっこよすぎてワロタwww

    【悲報】IT企業に勤めるま~ん(笑)さん、とんでもない理由で退職をする

    2月からユーチューバーになって得られた収益wwwwwww

    参照記事 : http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/newsplus/1464774473/



    2ちゃんねるのコメント


    1:
    http://business.newsln.jp/news/201605251022020000.html

    ファーストフード最大手、McDonald(マクドナルド)の元CEOとなるEd Rensi(エド・レンジ)氏は24日、Foxの経済チャンネル
    「Fox Business」に出演し、民主党が導入を推進している時給15ドルへの最低賃金引き上げ法案が施行された場合、
    ファーストフードの全店舗からは従業員はいなくなり、全ての従業員はロボットによって置換されるだろうとの見解を示した。

    レンジ氏はその理由として、時給15ドルの時給を従業員に支払うという前提で費用計算を進めた場合、
    一時費用はかさむものの1台3万5000ドルのロボットを導入した方がコストは抑えられることになるとし、
    時給15ドルは、人間の従業員の雇用を継続するか、全ての従業員をロボットで置換するかの損益分岐点になると述べた。

    その上で、レンジ氏はフレンチポテトを揚げるだけの従業員に時給15ドルを支払うのは馬鹿げた考えであり、
    時給15ドルへの最低賃金法が施行された場合、多くの企業で大量の人員削減が行われることとなり
    全米は失業者で溢れかえることになるだろうと述べた。

    米国内の法定最低賃金は州によって異なるが最低水準は7.25ドルとなっている。
    一方マクドナルドの時給は9.01ドルで労使交渉の結果、近く10ドルに引き上げられることが予定されている。
    マクドナルドの米国内の店舗では既に、受付の販売担当従業員を廃止してタッチパネル方式の顧客対応ロボットに置き換える計画が進んでいる。

    時給15ドルの場合、単純コストは年間、3万1000ドル前後かかることとなり、ロボットの導入費用が1台3万5000ドルとした場合、
    1年1カ月で導入コストは回収できる計算となる。


    2d3d24da959efc90d40e5ac53d93e059



    関連記事
     




    【愕然】 生保の女と○した結果wwwwwwwww


    【激写】 高橋みなみ(25)の彼氏(40)が完全にそっち系で草!w

    【悲報】ベッキーまたやらかす!!!! 炎上再びwwwwww

    【経済】世帯当たりの平均貯蓄残高・・・

    【速報】橋下徹 討論番組で論破しまくる 勝てるの石破茂と上祐しかいないだろこれ

    【話題】サイコパスは8割が遺伝 遺伝にまつわる「言ってはいけない」タブー

    日本人ってここ10年で一気に民度下がったよな

    【画像】ワイのPC周りかっこよすぎてワロタwww

    【悲報】IT企業に勤めるま~ん(笑)さん、とんでもない理由で退職をする

    2月からユーチューバーになって得られた収益wwwwwww

    参照記事 : http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/bizplus/1464227130/



    このページのトップヘ