高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    中国


    1: 高低差速報
    ポルシェデザインモデルとなるMate 10 Porsche Designは、Mate 10 Proのスペックをラグジュアリー化した製品だ。
    フロント側は画面の下にロゴが入るものの落ち着いたイメージ。一方背面は、カメラ周りの処理をノーマルのMate 10
    シリーズと90度向きを変え、縦にラインを入れている。

    この流れるようなデザインはポルシェのイメージをほうふつとさせる。

    no title

    no title


    価格は日本円で18万5000円程度となるが、その価格の価値を十分感じることができる。
    http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1710/20/news067.html


    関連記事



    1: 高低差速報
    電機トップ技術者1000人流出 中韓、70年代から引き抜き 監視強化で国益タヒ守は限界

    1970年代半ばからのおよそ40年間で、日本の電機メーカーから少なくとも1000人超に上る国内トップクラスの技術者が韓国、中国を中心とするアジアのメーカーに流出したことがわかった。
    主に90年代以降の大量リストラであふれた日本の中核人材を中韓などが招請し、アジア勢躍進の立役者を演じた。
    中韓などへの人材移動は峠を越えたようだが、さらなる先端技術の国外流出が続く恐れがあり、政府も対応策の検討に入った。
    https://www.nikkei.com/article/DGXKZO22020410W7A001C1EA4000/?dg=1




    head_hunt-700x466

    関連記事



    1: 高低差速報
    米大統領が中国系企業による米社買収を阻止-安全保障上の理由で

    安全保障上の理由で米大統領が買収を阻止したのは27年間で4度目
    政権公約に従って大統領は命令を出したとムニューシン財務長官
    トランプ米大統領は13日、中国が支援する投資会社による米半導体メーカー、ラティスセミコンダクターの買収を阻止した。
    米企業の買収を目指している他の中国系企業の今後に暗雲が垂れ込めた。

    米大統領が安全保障上のリスクを理由に外国企業の米企業買収を阻止したのは過去27年間で4度目。
    ホワイトハウスと財務省の発表によれば、トランプ大統領は複数の関連省庁が参加する対米外国投資委員会(CFIUS)の勧告に基づいて決定した。

    買収を目指していたキャニオン・ブリッジ・キャピタル・パートナーズは中国国有の資産運用会社、国新基金管理が支援するプライベートエクイティー(PE、未公開株)投資会社で、13億ドル(約1440億円)の買収案を提示していた。

    ムニューシン財務長官は、「米国の安全保障の確保に必要なあらゆる措置を講じるという政権公約に沿って、大統領は買収を禁じる命令を出した」と説明した。

    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-09-13/OW8ITE6JTSE901



    webw170619-trump-thumb-720xauto


    関連記事


    1: 高低差速報
    2017年8月30日、台湾メディア・中時電子報は経済成長を続ける中国でサラリーマンの給与水準が日本を超えたと伝えた。

    その背景には、中国は積極的な成長段階であり、また転職が一般的なことから、企業が高い給料で優秀な人材を引き止めていることがある。

    給与水準が逆転したことで、中国企業にとって日本は人材発掘の格好のターゲットになっている。
    日本の大手電子機器メーカーから上海の半導体企業に転職した日本、「海外に転職すれば年収が2000万~3000万円になるケースは少なくない。もとの年収の3倍に増える場合もある」と話した。

    http://www.recordchina.co.jp/b189265-s0-c20.html


    170812-1-001


    関連記事


    1: 高低差速報
    これ言うと誇張が~とか言う馬鹿が絶対出てくるけどそういうの関係ないからな
    要は話として面白いかどうか
    post_13231_china




    関連記事

    このページのトップヘ