高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    人脈



    1: 高低差速報
    『多動力』に続き、最新刊『バカは最強の法則~まんがでわかる「ウシジマくん×ホリエモン」負けない働き方~』で、またしても大胆な提言を連発している堀江貴文氏。同書に記した「仕事や人生で負けないための法則」について、短期集中連載で特別解説! 6回目のテーマは、仕事や商売で成功するのに必要な信用を得る方法について。もらうことばかり考えるのではなく、与える気持ちが大切だ。

     * * *
     仕事やビジネスを進める上で、一番大切なのは「信用」だ。作り方は人それぞれだが、私からアドバイスできることもある。

     一つは人間関係の「断捨離」だ。たいていの人は、会社や学校、地域などの古い人間関係を、腐れ縁で維持している。現状維持した方がラクな一面もあろう。しかし、異なる環境で、古い人脈がそれほど有効に生きるはずはない。

     一定の人間関係や、保っておかなければいけない付き合いもある。けれど、いらないと感じたもの、不愉快なものはためらわず捨てる。嫌いな人、会いたくない人には、はっきりそう言えばいい。

     私の知る限り、好き嫌いをはっきりさせる人は、みんな信用されている。みんなに気に入られようとすると、結果的に誰からも好かれないし、信用もされない。家族でも、仲間でも、不愉快なものは切り捨てよう。情けやしがらみにとらわれて、いらないものを持ち続けていても、いいことは何もない。

     次に大切なのは、「与える気持ち」だ。今の時代、優れた情報は無料で手に入る。ビジネスアイデアはいたるところに落ちているし、ロールモデルになる人も大勢いる。これほど恵まれた環境が整っている社会で、「あなたは信用できる」という評価を得るためには、生半可な才能や知識は役立たない。

     信用を得るためには、相手と「ギブ&テイク」という関係性を築くだけでは足りない。「ギブ&ギブ」、おまけに「ギブ!」くらいの気構えが必要だ。相手に惜しみなく与える。見返りなど期待せず、相手の想像をはるかに超える何かを与えることこそが、信用を得る近道だ。

    人生においても、何ら変わりはない。私が頻繁に会いたい、助けたいと思う人はみんな気前がいい。会うたびに、何かポジティブなものを与えてくれる。ビジネスに使える貴重な情報や抜群に話が面白いなど。一緒にいると気持ちいいとか、人格的なものでも価値になる。

     そういう人たちに囲まれていると、私も何か与えなければという気持ちになる。与えて、与えられて、価値の相乗効果ができていく。理想的な人間関係だ。

     逆に、もらうことばかり期待して、何も与えようとしない人は、遠ざけている。成績が上がらないサラリーマンや儲からない経営者はこのタイプだ。どこかで与える側の発想に変わらないと、状況はいつまでも改善しないだろう。

     与えたくても、与えるものがないという人もいるが、それは違う。相手が喜ぶこと、満たされるものを提供することは、誰だってできる。興味を持ちそうな話を調べてきて話したり、雑用を手伝ったり、一発ギャグでも考えて披露したり。「あなたといると何か楽しい」という気持ちを、相手に感じさせるだけで、充分なギブだ。

     ギブの工夫ができない人は、いつまで経っても信用を得られない。与えれば与えるほど、いずれは何かが返ってくる。それが大きな成果にもつながるはずだ。
    https://www.news-postseven.com/archives/20170806_593523.html




    horie_takafumi

    関連記事


    1高低差速報
    Tehu / Satoru Cho @tehutehuapple

    だって、くだらないんだもん。ファッション感覚で起業しているのが丸見えな人たちが、
    慶応受かった直後からアプローチの嵐だぜ。
    何が世界変えようだよ、ウェブサイト見たら事業計画ガタガタじゃねーか。
    結局先輩後輩関係で俺の人脈と経験使いたいだけだろ。。。


    関連記事


    1高低差速報
    糸井 重里 @itoi_shigesato
    若くして「人脈」ということばを使いたがる人は、それだけで信用を失います‥‥とおぼえておいてほしい。
    https://twitter.com/itoi_shigesato/status/857173754845298689



    ph01
     
    関連記事


    1高低差速報

    ■5位:フォロワーが○○人いるんだけど(11.6%)

    ■4位:それ人脈広がる?(12.2%)

    ■3位:絶対目標は持ったほうがいいよ(12.4%)

    ■2位:(太ってないのに)痩せたい~(15.2%)

    ■1位:海外では当たり前だよ?(18.0%)

    http://www.news-postseven.com/archives/20170121_486763.html





    E1436931715522_9b05_2

    関連記事

    2ちゃんねるのコメント


    1:
    米国の最富裕層の8割近くが低中流家庭の出身で、努力や家庭環境が成功の鍵に
    なったと考えていることが、このほど実施されたアンケート調査で明らかになった。

    調査は米金融大手バンク・オブ・アメリカ傘下で個人資産管理を手掛けるUSトラストが、
    300万ドル(約3億3000万円)以上の運用可能資産を持つ成人684人を対象に実施した。

    それによると、低中流家庭で育った人が全体の約77%を占め、このうち19%は
    生い立ちが「貧しかった」と答えた。

    成功の要因としては「努力」と「野心」、そして「家庭環境」を挙げた人が多かった。これらは
    「人脈」や「生まれつきの才能」よりも重要な役割を果たしたと考えられている。

    USトラストのクリス・ヘイルマン氏は「遺産や既存の資産よりも、家庭に根付いた価値観が
    ものを言うようだ」と指摘する。

    回答者のうち80%は、両親のしつけが厳しかったと答えた。家庭で重視されていた価値観
    としては「学業成績」「金銭面の節度」「労働への参加」などが挙がった。

    ヘイルマン氏は「やや意外な結果だ」とする一方で、「伝統的なアメリカンドリームは健在だと
    いうことが分かった」と話している。 

    http://www.cnn.co.jp/business/35083146.html


    関連記事
     




    【愕然】 生保の女と○した結果wwwwwwwww


    【激写】 高橋みなみ(25)の彼氏(40)が完全にそっち系で草!w

    【悲報】ベッキーまたやらかす!!!! 炎上再びwwwwww

    【経済】世帯当たりの平均貯蓄残高・・・

    【速報】橋下徹 討論番組で論破しまくる 勝てるの石破茂と上祐しかいないだろこれ

    【話題】サイコパスは8割が遺伝 遺伝にまつわる「言ってはいけない」タブー

    日本人ってここ10年で一気に民度下がったよな

    【画像】ワイのPC周りかっこよすぎてワロタwww

    【悲報】IT企業に勤めるま~ん(笑)さん、とんでもない理由で退職をする

    2月からユーチューバーになって得られた収益wwwwwww

    参照記事 : http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1464215075/



    このページのトップヘ