高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    人間関係



    1: 高低差速報
    『多動力』に続き、最新刊『バカは最強の法則~まんがでわかる「ウシジマくん×ホリエモン」負けない働き方~』で、またしても大胆な提言を連発している堀江貴文氏。同書に記した「仕事や人生で負けないための法則」について、短期集中連載で特別解説! 2回目のテーマは、同僚や友人、知人との人間関係について。単純に手を差し伸べ合うだけが優しさではない。シェアすべきこととは?

     * * *
     私にはビジネスやプライベートで、多くの仲間がいる。家族と同じぐらい信頼している人もいる。仲間がピンチのときは一応、無視はしない。しかし、「仲間だから」という理由だけで、無条件に助けた記憶は、ほとんどない。困っている仲間がいたら、私にできることで最低限のサポートはするけど、別に見返りは求めないし、「後はご自由にどうぞ」というスタンスだ。

     はっきりと無視する、スルーを決めている場合もある。自分で工夫や努力をしなかったり、出すべき成果を出せていなかったりするヤツのSOSだ。顔見知りでも、切るときはあっさりと切る。羽振りのいいときは調子良くて、景気が悪いと途端にすがってくるヤツ、もしくは、できないと決めつけて、何の工夫もしないヤツは大嫌いだ。

     仮に、本当に能力が低くても構わない。でも、その能力で最大限できること、最低限の利益を自分にも周りにも還元できる工夫をしている人を、私は評価したい。長年、私の周りで成功し続けている知り合いは、そういう人たちばかりだ。

     人は、人のために生きているのではない。人のために尽くすことで、能力が増幅することはあるだろうが、それが目的になった途端、「自己犠牲」とか「共倒れ」が、美しいものに変わる。

     人は常に、自分のやりたいことのために生きるべきだ。何をしたいのか、どこに行きたいのか、何が好きなのか。自分自身に深く問い続け、そのために必要な実践を大胆に繰り返していくことで、人生は真に豊かになっていく。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170725-00000014-pseven-bus_all




    horie_takafumi

    関連記事


    2ちゃんねるのコメント


    1:
    http://www.mag2.com/p/news/193042
    no title


    「就職先を選ぶときに重視するものは何か?」この問題は、その時々の時代背景に大きな影響を受けていると言われています。
    日本でも価値観が大きく変わりつつある今、海外の人たちは、どのような基準で仕事を選んでいるのでしょうか?

    「職場に求めるもの」は時代を投影している?
    みなさんは、はじめて仕事を決めるとき、もしくは転職をするとき、どのような基準で就職先を選択しましたか?
    人が仕事を探すとき、職場に求めるものは、その時の時代背景が投影されている、と言われています。
    朝日新聞デジタルの記事によると、日本の学生の価値観は、ここ数年で変化しているとのこと。
    この10年で、「プライドの持てる仕事」や「夢のため」に働くと答える自己実現志向の学生が減少傾向にあるほか、
    中小企業に目を向けるよう学生に指導する動きが大学側に広がり、景気回復を見込んでの「大企業志向」は、
    これまでのようには増えないのでは、との見方があるようです。
    就職情報サイト「キャリタス」が5月に発表した、新卒学生の就職感調査では「自分が共感できる企業」、
    「福利厚生が充実している企業」が、就職先を選ぶ上での基準のトップとしてランクインしています。
    仕事だけではなく、プライベートの充実も望み、転勤や転職はできれば控えたいという志向も、特徴として表れているとのこと。

    海外の人々が職場に求めるものは?
    それでは、日本以外の国では、仕事を選ぶ上で、どのようなことが重要視されているのでしょうか?
    リクルートが2013年にアジア8カ国、各国で500人前後を対象に行った調査によると、日本を除くすべての国で
    「高い賃金、充実した福利厚生」が「仕事をする上で大切だと思うもの」のトップとなりました。
    一方で、日本は「職場の良好な人間関係」や、「自分の希望する仕事内容」がトップに。

    The Economic Timesが5月4日に掲載した記事では、688人の中堅レベルのインド人社員を対象に調査を行ったところ、
    「スキルの向上が見込めるかどうか」を最も重視する傾向にあり、その後に「給与」、「職場環境」が続いたと発表されています。

    インドは国内での経済格差も大きいため、統計の解釈もなかなか難しいのですが、アジア地域でも、
    今後発展が進むにつれて日本のように給与以外のポイントが重視されていく可能性がありますね。
    また、世界80カ国で人材サービスを提供しているマンパワー・グループが、オーストラリア、中国、
    メキシコ、アメリカ、イギリスの約4,500人を対象に類似する調査を行ったところ、56%が「仕事内容を重視」すると回答。

    続く2位は「給与」。
    しかし、国別に「転職時の基準」を調査すると、イギリスとオーストラリアを除き、「給与」が転職をする上で最も要視されているという結果が出ました。
    その他、福利厚生(44%)、オフィスの場所(39%)、昇進の可能性(35%)、スケジュールの柔軟(31%)、会社のブランドと評価(20%)と続きました。
    メキシコでは、「給与」に続き「会社のブランドと評価」が2位となり、これはそもそも、きちんとした仕事にありつくのが
    難しい状況が反映されていると予測されています。

    終身雇用制度が揺らぎ始め、転職が珍しくなくなってきた日本。
    これからは、海外の人たちがどのような考え方や方法でキャリアパスを描いているのかを参考にしてみるのも良いかもしれませんね。
    source by: 朝日新聞DIGITAL/ キャリタスPRESS/ THE ECONOMIC TIMES/ 株式会社リクルートホールディングス/ SHRM

    文/長塚 香織


    5bbc2adfa6ee199b476ca34a539206fb




    関連記事
     





    【愕然】 生保の女と○した結果wwwwwwwww


    【激写】 高橋みなみ(25)の彼氏(40)が完全にそっち系で草!w

    【悲報】ベッキーまたやらかす!!!! 炎上再びwwwwww

    【経済】世帯当たりの平均貯蓄残高・・・

    【速報】橋下徹 討論番組で論破しまくる 勝てるの石破茂と上祐しかいないだろこれ

    【話題】サイコパスは8割が遺伝 遺伝にまつわる「言ってはいけない」タブー

    日本人ってここ10年で一気に民度下がったよな

    【画像】ワイのPC周りかっこよすぎてワロタwww

    【悲報】IT企業に勤めるま~ん(笑)さん、とんでもない理由で退職をする

    2月からユーチューバーになって得られた収益wwwwwww

    参照記事 : http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1463982582/



    2ちゃんねるのコメント


    1:
    sssp://img.2ch.sc/ico/u_giko_ebi.gif
    Elite Dailyのライター、Lauren Martin氏によると「カップルが別れるように、タイミングによっては友だちとも別れた方がいい」6つのワケがあると言います。

    友情が終わるのは恥ずかしいことではありません。それはごく自然なことで、避けられないものでもあります。

    01.環境が変われば求めるものも変わる
    お互いの価値観も少しずつ異なっていきます。もしも何も共通点がなく一緒に楽しめることがなかったら、今までのように友だちでいる必要はあるのでしょうか?

    02.あなたを取り巻く人間関係は友だちだけじゃなくなる
    昔の友だちのために立ち止まっていては、身動きが取れなくなってしまい、自分がなりたいと思う人になることができません。時に昔からの友だちは足かせになることも。
    何もメリットを与えない人間関係にしがみついている必要はないのです。

    03.無駄な人間関係に構っていられない
    人生は30,000日ほどしかありません。昔の友人だけにこだわるよりも、いま目の前にある人間関係に時間と余力を使うほうが面白く特別なものになるかもしれません。

    04.一緒にいる魅力がないなら一人でいたほうが良い
    大人になった今は一人の時間を楽しむことができます。
    魅力を感じない相手と過ごすよりも、一人で気ままに自分の時間を過ごした方が、より健康的な人生を送れるはず。

    05.プライドを満足させるためのお飾りの友だちはいらない
    Facebookの友だちやいいね!の数が大事だと思っていたかもしれません。でも、今では友だちの数で評判が左右されることはありません。

    06.心の余白をつくるため人間関係を整理すべき
    昔の友だちと仲良くしないといけない、という執着心を捨て「心の余白」を作りましょう。より良い人生を送るために必要のない人間関係を切ってしまうのは、
    何も悪いことではないのです。

    http://tabi-labo.com/125283/old-friends/




    【悲報】IKEAの机の中身、ハニカム構造の厚紙だったwwwwwwwww


    【悲報】北海道で史上稀に見る猛吹雪で大変なことに・・・

    【緊急】 misono(31)が超ヤバイ・・・・ (●Д●;))

    【衝撃】 マ ジ か よ ……っ て な る 画 像く だ さ い

    【画像】右足だけで100kgあるインド人が発見される

    宇宙最大のブラックホールをもつ銀河を撮影 太陽の210億倍、ハッブル宇宙望遠鏡で

    【画像】SEALDsが名古屋で渋滞を発生させながらデモ「民主主義ってこれだ!」

    【悲報】イタ飯屋予約客40名が一人も来ない

    もしも「国」がなかったらどうなると思う?

    俺、Amazonで箱買いしたチキンラーメンを泣く泣く捨てる

    参照記事 : http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1457828002/



    このページのトップヘ