高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    会計



    1: 高低差速報
    東芝の米原発事業による巨額損失をめぐり、金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)の
    疑いがあるとして、証券取引等監視委員会が調査する方向で検討していることが1日、関係者への
    取材で分かった。東芝は平成29年3月期決算に約6500億円の損失を計上したが、
    監視委はこのうち数千億円については28年3月期に計上すべきで利益の過大計上の疑いがあるとみているもようだ。
    http://www.sankeibiz.jp/business/news/171002/bsb1710020612003-n1.htm


    p2310080


    関連記事


    1高低差速報
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170401-00000004-reut-bus_all

    [東京 1日 ロイター] - 東芝<6502.T>が、2016年度第3四半期(4─12月)決算について、提出期限の今月11日の発表が難しくなり、延期する公算が大きくなっている。
    複数の関係筋が1日、明らかにした。延期なら3回目となる。
    今年度から同社の監査を担当しているPwCあらた監査法人が、15年度決算について疑義を指摘しているもようだ。



    reutersmedia

     
    関連記事


    このページのトップヘ