高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    公務員


    1: 高低差速報
    市職員の採用試験をめぐり、虚偽の書類を作成したなどとして警視庁が山梨市長の逮捕状を
    取ったことがわかりました。まもなく取り調べを始め、容疑が固まり次第逮捕する方針です。

     警視庁が虚偽有印公文書作成・同行使の疑いで逮捕状を取ったのは、山梨市の望月清賢市長(70)です。

     望月市長は市の職員の採用試験をめぐり、特定の受験者に対し、試験の点数を
    改ざんするなど、試験に関わる虚偽の書類を作成したなどの疑いが持たれています。
    望月市長の身柄はまもなく警視庁本部に入る見通しで、警視庁は取り調べを始め、
    容疑が固まり次第、逮捕する方針です。

     望月市長をめぐっては、元妻の治美被告(61)が今年6月、知人からおよそ
    3億7000万円をだまし取ったとして逮捕・起訴されています。
    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3124530.html




    download




    関連記事


    1: 高低差速報
    リスクモンスターは7月26日、「大学1、2年生が就職したいと思う企業・業種ランキング」を発表した。企業ランキングと言いつつも、地方公務員と国家公務員が上位を独占した。

    調査は2017年6月21日~26日に、全国の大学1~2年生を対象に行われた。回答した500人のうち男性は177人で女性は323人、1年生は253人で2年生は247人だった。

    ■公務員になりたいのは「日本に貢献したい」「安定している」から

    1位は地方公務員(8.8%)だった。自由回答で理由を尋ねたところ、「収入が安定していて、休みも取れる」(1年、文系、女性)、「地方の地域活性化に貢献したい」(1年、男性、文系)といった回答が多かった。

    2位は国家公務員(7.2%)で、「安定している」(2年、女性、文系)「日本のために貢献したい」(1年、男性、理系)といった理由が挙げられた。学年別に集計しても、男女別に集計しても、いずれも地方公務員が1位、国家公務員が2位となっており、学生の安定志向が伺える結果となった。

    次いで、任天堂と日本航空がいずれも4.0%で3位だった。任天堂は「ゲームが好き」(1年、女性、文系)という理由が多く、日本航空では「飛行機が好き」(1年、女性、文系)「旅行が好き」(1年、女性、文系)といった回答が寄せられた。日本航空は2010年に経営破たんしたものの、依然として人気のようだ。

    以下、グーグル(5位)、明治・アップル(同率6位)、集英社(8位)、日本郵便・サンリオ・全日本空輸(同率9位)と続いた。

    就職したくない業種の第1位は「小売・外食」
    男性の上位5社は男女計の上位5社と同じだった。しかし6位~10位には、女性のトップ10位にはランクインしていないパナソニック、全日本空輸、三菱東京UFJ銀行、ソニー、JR東海がランクインしている。男子学生は女子学生よりも、製造業や航空運輸業を好む傾向にあることがわかる。

    一方、女性では地方公務員(7.1%)、国家公務員(6.2%)に続いて、集英社・サンリオ(いずれも4.3%)が人気だった。

    大学1~2年生は、まだ就職活動が始まっていないため、実際に就職活動をしている学生とは希望する企業が異なる可能性もある。しかし実際には、1~2年生と就活生で上位20社中12社が同じだった。

    就職したい業種としては、公的機関が41.0%を占め、エンタメ・レジャー(20.2%)、生活用品・サービス(19.6%)が続いた。逆に就職したくない業種の1位は小売・外食(13.4%)で、自動車・重機械(8.8%)、運輸・物流(7.6%)も不人気だった。

    最低限実現したい生涯最高年収は、500~600万円が18.2%と最も多く、次いで400~500万円が14.2%だった。堅実な学生が多い一方で、1000~1500万円という回答も10.2%で3番目に多かった。

    https://news.careerconnection.jp/wp-content/uploads/2017/07/ranking0726.jpg
    https://news.careerconnection.jp/?p=38757



    job_koumuin_men_women-e1474640777290

    関連記事


    1: 高低差速報
    高山教授、自身が45歳時点での給与明細を公開した。940万円ということだが、それは私立大学の教職員と比較して安いということだった。
    この件に関し、今なお絶大な発信力を有するホリエモンがTwitterで反応。その文面はこうだった。

    「何言ってんだこいつ。バカか」

    まさに"一刀両断"。基本的に堀江氏のSNSなどでのコメントは短文が多いのだが、今回もそれは同じ。完全に高山教授を切って捨てている。

    さらに、堀江氏は続けざまに引用リツイートで「給料に不満があるなら大学教授を辞めて、事業を起こせば良い。お金は他人の役に立った対価として支払われるものだから。
    国立大学教授の給料は、もっと安くても良いと私は考えます。」とコメントし、終いには「こんな奴に税金使われてると思ったら腹立つね」と吐き捨てた。



    resize-15

    関連記事


    1: 高低差速報
    1.基本的にやる気が無い
    2.書類の管理が雑
    3.仕事にコスト意識が皆無
    4.朝の挨拶すら出来ない職員
    5.10コール目で電話に出る職員
    6.電話を掛けて自分の名前を名乗らない職員
    7.上司が仕事中にスマホゲー
    8.仕事の優先順位がメチャクチャ
    9.無言で定時退庁
    job_koumuin_men_women-e1474640777290



    関連記事


    1: 高低差速報
    国家公務員に30日、夏のボーナスが支給された。
    管理職を除く一般職の平均支給額は5年連続でアップし、約64万2100円だった。

    内閣人事局によると、管理職を除く一般職の国家公務員に支給された夏のボーナスの平均支給額は、去年より1.9%、約1万2000円増えて、約64万2100円だった。

    また、安倍首相や閣僚などの特別職の公務員にも支給されたが、行財政改革を推進するため、
    首相は3割、閣僚は2割を自主的に返納していて、安倍首相には約371万円、閣僚には約309万円が支給された。

    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170630-00000039-nnn-pol




    375316523ec4f72943c2263ffba476ac


    関連記事


    1: 高低差速報
    「職業に貴賤なし」とはいえ、職種・業種・企業によって収入の相場は大きく異なる。どの道を選べば、食いっぱぐれのない人生を歩めるのか?

    ■「職業に貴賤なし」だが、収入差はある
    人工知能(AI)の進化で人間の仕事が奪われる、という指摘がある。近い将来、自動運転車やドローンが普及すれば、タクシーや配送の仕事は劇的に変わるだろう。
    医師や弁護士、証券アナリストなど知識を扱う仕事にも影響がある、という指摘もある。
    その一方、創造的で付加価値の高い仕事やコミュニケーション力の高さを求められる仕事は生き残るはずだ、という意見もある。

    私は毎日のように企業の人事部に取材している。その際、「どんな人材であれば将来的に食いっぱぐれがないか」と聞くと、
    どんな業種であっても、みな口をそろえて「高い専門性と企画・提案力」、そして「相手を納得させるプレゼン・コミュニケーション力を兼ね備えたプロフェッショナル」だと答える。

    そうした人材は専門知識を持ち、ルーティンワーク的な仕事でなくても臨機応変に対応できるという点で、AI時代が到来しても生き残れる可能性が高いと感じている。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13240847/



    ads

    関連記事


    1: 高低差速報
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170625-00000003-jij-pol

    政府は、公務員の定年延長に向け、近く関係府省で議論する場を立ち上げる方針を固めた。

    定年を現行の60歳から延ばした場合の職員定数の調整方法や、人件費の在り方を話し合う。
    早ければ来年秋の臨時国会に国家公務員法など関連法改正案を提出する見通しだ。

    定年延長に関する政府方針は、国に準じて制度が決まる地方公務員にも影響を及ぼす可能性がある。



    job_koumuin_men_women-e1474640777290

    関連記事

    このページのトップヘ