高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    古市憲寿



    1高低差速報
    今年2月に話題になった「保育園落ちた日本死ね」という言葉が流行語大賞に選ばれ、また炎上騒動が起きている。

    今月1日に発表された「2016ユーキャン新語・流行語大賞」のトップテンに「保育園落ちた日本死ね」が入った。

    この言葉は、保育園の抽せんに落ちた怒りをつづった匿名ブログに使われたキーワード。「死ね」という言葉の良しあしや、
    授賞式に民進党の山尾志桜里衆院議員が登場したことなどで注目を集め、SNSなどでいわゆる炎上騒ぎになっていた。そのウラ事情を知る専門家に古市憲寿が根掘り葉掘り聞いた。

    要するに、古市さんもご存じの通り「文脈読まない厨」みたいな人がたくさんいて、「日本死ね」という言葉が日本への「ヘイト」であるとか、けしからんとか、怒っているという事です。
    騒いでいるのは、「右派」とか「ネット右翼」とか「保守」とか「保守系言論人」とか、いろいろな呼び方がありますけど全部一緒になっています。まあ、そんなに人数はいないですよ。ものすごく怒っている人にリアルでは会ったことはないですね。

    ■なぜそんなに怒るのか

    ひたすら「日本死ね」はダメなんですよね。日本を叩くとかdisるのがとにかく嫌なんです。もとになった匿名ブログすら読んでないんじゃないですか。
    ブログを書いた人の文脈は完全に無視して、「日本死ね」という言葉じりに憤っている。

    「日本死ね」というものが、彼らの嫌悪するような物事と結びついているんです。たとえば民進党のガソリン何とかと言われた議員とか、共産党とか、社民党とか、野党の政治的な動きとか。
    反安倍も反日も許せない。「日本死ね」も許せない。それを流行語に取り上げるとはどういうことかと。彼らが言うには「日本死ね」が日本ではなく「韓国」や「中国」なら問題になるのに、なぜ日本だと流行語なんだと、そういうこと言ってますよね。

    本当は中国や韓国問題の方が炎上できるんでしょうけど。要するに嫌韓・嫌中本が売れない。本にするのに必要なファクト(真実)を出し切ったということですね。
    燃料がなくなった。ねつ造してまで中国や韓国をdisることできませんし、韓国も日韓談話とか合意とかありましたから、日本を心底恨んでるという時代は過ぎ去っています。

    しかも、同じ考えだと思っている安倍政権には怒りの持っていきようがない。どうしても野党を叩かざるを得ないんですが、野党の力が落ちているので巨大な敵をたたく快感はない訳ですよ。
    燃料が慢性的にないのですから、ちょっとしたことがあるとすぐ燃やそうとするんです。

    ■炎上させている人物像

    学歴の程度は高いです。日本の場合、近現代史を習熟してなくてもいい大学に行けますが、それが問題なんですよ。
    日本では近現代史の知識と学歴って比例しないんです。そこにトンデモ論の知識が入ってくるわけです。

    むしろネット右翼界隈でやってきた人が、ちゃんと勉強されてネトウヨ嫌いになったというケースもありますよ。
    ただサイクルがありますから、入ってくる人がいれば出ていく人もいますので、総数的には縮こまっていますが、レベルもそんなに変わってないんじゃないですか。

    ただ昔の方が本を読む文化があったので、レベルは昔の方が高いかもしれません。

    ホウドウキョク 12/12(月) 12:30配信  全文はこちら
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161212-00010005-houdouk-soci&p=1





    news_20160105142235-thumb-645xauto-79146
     
    関連記事

    2ちゃんねるのコメント


    1高低差速報
    小沢氏「どうかしている」、紙読んで誠意のない謝罪
    http://www.nikkansports.com/general/news/1665886.html
    小沢一郎氏




    与野党9党首が出席して19日、都内で行われた「ネット党首討論」で、
    司会を務めた社会学者の古市憲寿氏が、生活の党の小沢一郎代表のプライベートな問題を質問、
    小沢氏が強い不快感を示すひと幕があった。

    古市氏は、「小沢さんの再婚はどうなったんですか」「興味がある」と、質問。
    討論の課題と無関係なテーマに、小沢氏は「興味でこういう討論するのは、どうなのか」と反論した。

    しばらく各党党首のやりとりが続いた後、古市氏は「これを読めばいいんですか」と渡されたとみられる紙を見ながら、
    「小沢さん、先ほどは失礼しました。発言を撤回しておわびします」と述べた。

    しかし、誠意のない話し方だったこともあり、
    小沢氏は「それは、おわびじゃない。おかしい。どうかしている」と態度を硬化。

    司会者サイドは「(小沢氏の)人柄をみたかった」などと主張したが、
    小沢氏は「そんなことは関係ない。おわびをするなら、きちんとしなさい」と述べ、会場の空気も凍り付いた。

    ネットユーザーからも「小沢さんが正しい」などの書き込みが続いた。

    ※動画

    関連記事





    【愕然】 生保の女と○した結果wwwwwwwww


    【激写】 高橋みなみ(25)の彼氏(40)が完全にそっち系で草!w

    【悲報】ベッキーまたやらかす!!!! 炎上再びwwwwww

    【経済】世帯当たりの平均貯蓄残高・・・

    【速報】橋下徹 討論番組で論破しまくる 勝てるの石破茂と上祐しかいないだろこれ

    【話題】サイコパスは8割が遺伝 遺伝にまつわる「言ってはいけない」タブー

    日本人ってここ10年で一気に民度下がったよな

    【画像】ワイのPC周りかっこよすぎてワロタwww

    【悲報】IT企業に勤めるま~ん(笑)さん、とんでもない理由で退職をする

    2月からユーチューバーになって得られた収益wwwwwww

    参照記事 : http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1466360948



    このページのトップヘ