高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    天才


    1: 高低差速報
    「創造性とはいろいろものをつなぐ力だ」とは、アップル創業者のスティーブ・ジョブズの言葉だ。今や多くの人々にとって欠かせなくなったiPhone。その生みの親である彼はこんな言葉も残している。

    「技術だけではだめだ。技術がリベラルアーツ(職業や専門に直接結びつかない教養)や人間性と出会い、“結婚”することで人の心が喜ぶ(歌う)ものが生まれる」

    世界経済フォーラムの調査によると、「創造力」は2015年時点では10番目に必要なビジネススキルだったが、2020年時点で必要になると予測されるビジネススキルとしては第3位に急上昇している。2015年には野村総合研究所が「10~20年後には日本の労働人口の約49%の職業がAIに代替されうる」という調査レポートを出し、日本社会に衝撃が走った。

    一方で、論理的にマニュアル化できる定型業務はAIが代替できるが、「創造力」が必要な仕事はまだまだAIでは代替されないといわれる。要するに人間は今後、創造的な仕事においてどんどん活躍すべきだ、というのが国内外の共通した認識となっている。

    引用記事:https://toyokeizai.net/articles/-/217551
    20171013-00076531-roupeiro-000-10-view


    関連記事

    1: 高低差速報
    求む「天才」――。衣料品通販サイト「ゾゾタウン」を運営するスタートトゥデイは2日、高度な技能を擁する技術者を最高年収1億円で採用すると発表した。IT(情報技術)を活用したファッション事業の立ち上げや既存事業の拡大を目指すという。前沢友作社長は同日、ツイッター上で「7人の天才と50人の逸材求む」と表明した。

     1日付でシステム開発などの子会社3社を統合して設立したスタートトゥデイテクノロジーズ(東京・渋谷)で採用する。社員数は約200人。

     同社のホームページによれば新たに募集する人材は人工知能や人間工学、行動経済学などの博士や研究員、ウェブデザイナーやITエンジニアなどが対象という。「天才」枠の採用人数は最大7人で報酬額は年1000万~1億円。「逸材」枠は最大50人で同400万~1000万円とする。

    引用記事:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO28874040S8A400C1000000/
    press_StartTodayTechnologies_logo



    関連記事






    1: 高低差速報

     【シリコンバレー時事】米民間宇宙開発企業スペースXのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は29日、ロケットに乗客を乗せた都市間移動の構想を明らかにした。

     東京からハワイへ30分で移動可能で、地球上のあらゆる場所を1時間以内で結ぶという。オーストラリア南部アデレードで開かれた国際宇宙会議の講演で表明した。

     公開されたイメージ映像では、洋上の施設から打ち上げられたロケットが宇宙空間を飛行。再び大気圏に戻り、目的地の洋上施設に着陸する。最高速度は時速2万7000キロに達する。 

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170930-00000063-jij-n_ame



    gettyimages-855370170

    関連記事

    このページのトップヘ