高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    幸福

    2ちゃんねるのコメント


    1:
    5月1日(日)

    団塊世代は、年金不足と老老介護で貧困化。若者は低賃金で使いつぶされ貧困化……。昨年頃から顕在化し、広がってきた貧困問題。年配層や女性たちの苦しみも多々あるけれど、若者の実状はひどくなるばかりだ。

    最近、うその好待遇をエサに働き手を集める新手の「求人詐欺」に警鐘を鳴らす今野晴貴氏と、「貧困世代(15~39歳)」に注目する藤田孝典氏の対談。若者をとりまく労働・貧困の実態と、真の問題点、その対処法を探ってもらった。

    若者に貧困を強いる劣悪な雇用環境

    藤田孝典(以下、藤田):私の新著『貧困世代』(講談社現代新書)と今野さんの新著『求人詐欺』(幻冬舎)は、多くの問題意識を共有しているように思いました。
    一言でいうと、いまの若者は現在、そして将来も、大変な貧困に陥らざるをえないような環境に置かれているということです。

    私が所属しているNPO法人「ほっとプラス」には、食べるものにも困って、栄養失調状態で訪れる10代や20代の若者がいます。彼らは決して特殊な少数派ではなく、生活に困窮した若者の相談は後を絶たないんです。

    にもかかわらず、上の世代はそういった若者が置かれている現実をまったく理解できていない。どう考えたって、現在の日本の社会構造や雇用環境は、若者に貧困を強いる劣悪なものになっているのに、それがまったく伝わらない。

    今野晴貴(以下、今野):「若いんだから、働けばなんとかなるだろう」とかね。

    藤田:ええ。私は「労働万能説」と呼んでいますけど、いまや安定した生活ができる賃金を得られる仕事に就ける人は限られています。
    逆に、働いてもまともな賃金を得られる保証のない仕事は増える一方です。働いたって、生活が豊かにならないんだから、労働万能説はもう通用しません。

    今野:歴史的に考えると、日本の貧困対策って、実際に労働が担っていたんですね。国際比較をしても、日本の失業率はものすごく低い一方で、社会保障は劣悪です。

    重要なのは、その高い就労率は派遣労働と一体だったということです。リーマン・ショック以前だって、政府は積極的に失業者を派遣労働者にする政策を推し進めることで、失業率の上昇を抑えようとしていました。

    →次ページ 元祖「求人詐欺」

    (続きや関連情報はリンク先でご覧ください)
    引用元:東洋経済オンライン http://toyokeizai.net/articles/-/115735


    5615313347_4a495434c7_b



    関連記事
     





    ベッキーついにブチ切れた!ゲス川谷に鉄槌


    早稲田大学サークル「SOPHIE」、居酒屋での非常識なトラブルで炎上・・・(画像あり)

    民進党・山尾議員のコーヒー代がすごい額になってるんだがwwwww

    マクドナルドのヤバい映像

    “ヤバすぎる”日本三大奇書とは?

    硫酸のパワーすげえ!が良く分かる面白実験。わずか3分でこんなになっちゃうのか。

    【朗報】またやったぜ日本!折りたたみスマホの開発に成功!!!

    Wi-Fiただ乗りしてる隣人を晒し上げたいんだけど

    入社式で結構可愛い女が泣かされててワロタwwwwwwwww

    韓国人「日本のツイッターで拡散している韓国の画像をご覧ください」

    参照記事 : http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/newsplus/1462156593/



    2ちゃんねるのコメント


    1:
    http://toyokeizai.net/articles/-/114758
    人生で成功するには「ウン・ドン・コン」が大事だといわれる。運と鈍感さと根性である。実は、これらは逆張りで成功する上でも大切な要素だ。

    運については説明するまでもないだろう。人生の成功者に、「あなたはなぜ成功したのか」と聞くと、
    たいていは「運が良かったから」と答える。「俺が努力したから」などと答える人には、もう先がないと
    思ったほうがいいかもしれない。自分の成功要因をよく理解できていないからだ。

    多幸な人と薄幸な人
    私は完全な無神論者だが、運の存在だけは信じている。そして、一生分として与えられる運の総量は、
    人それぞれ、生まれながらに決まっていると思っている。
    この世には多幸な人と薄幸な人がいる。もともと持っている幸運の量が変えられないなら、大事なのはつまらないことに運を使ってしまわないことだ。
    そう考えると、ビジネスの成功者にギャンブル好きがいないのもうなずけるのではないか。ルーレットにはまる
    ビル・ゲイツや孫正義など想像もできないはずだ。賭け事をすれば必ず勝つことがあり、勝てばそのぶん貴重な運をすり減らすことになる。
    子会社のカネをカジノに注ぎ込んで実刑判決を受けた、大王製紙の前会長がいい例だろう。
    私は自分の運の良さを知っているから、普段から駅のホームでもできるだけ端を歩かないようにしている。
    脇からフラフラとやって来た酔っ払いが私にぶつかりそうになったとしても、運を使って靴ひもを直そうとかがんで無意識によけてしまうかもしれない。
    命拾いはありがたいが、そんなことで大量の運を消費するのはご免だ。

    「ウン・ドン・コン」に話を戻そう。
    2つ目の鈍感さもまた重要な要素だ。世間を見回せば、成功者には鈍い人が多いことに気づくはずだ。彼らの長所は、失敗してもやたらとくよくよしたり、
    必要以上に落ち込んだりしないこと。実はこのタイプは成功にも鈍い。望み通りに事が運んでも「なんだ、この程度」で済んでしまうから、
    さらに大きな成功を目指して淡々と努力することができる。
    敏感な人だと、こうはいかない。小さな失敗にも大きく落ち込み、逆に少しばかり物事がうまくいっただけで簡単に舞い上がる。
    経営するラーメンのチェーン店が5店舗になったからと、いきなりフェラーリの新車を買うのもこの人種だ。
    しかし、その程度で満足していては、さらに大きな成功は望めない。成功に無頓着でいられる鈍さこそ、大成の秘訣なのだ。

    同じことを飽きもせず続けられる気質
    3つ目の根性はどうだろう。根性というと、スポ根のようながむしゃらな努力を思う人が多いかもしれない。が、ここでいうのは、
    同じことを飽きもせずダラダラと続けられる気質である。実際、強いスポーツ選手にはそういう根性を持った人が多い。
    「関取、今日の勝負はいかがでしたか」
    「一番一番やるだけです」
    「今場所は優勝では?」
    「明日がんばるだけです」
    これである。余計なことは考えず、過剰に気負うこともなく、やるべきことにただ黙々と取り組む。この愚直さが、最終的に大きな勝利をもたらす。
    価格の低い株にあえて投資し、上がったときに一発逆転を狙うのが逆張り的生き方だ。いつ上がるかもわからないものを、
    「いつか上がるかもしれない」と思いながら待つには、人の言葉や流行に左右されない鈍感さと気長な根性がいる。
    鈍感さも運と同じく、生まれつきのものであることが多い。が、ダラダラと粘る根性くらいは、心がけ次第で持てるのではないか。
    もうひとつできることは、果報を寝て待つ間に運をムダ遣いしないことだ。やはり、ホームでは端を歩くべきではないのである。


    4HYwUVQ6gu



    関連記事
     





    ベッキーついにブチ切れた!ゲス川谷に鉄槌


    早稲田大学サークル「SOPHIE」、居酒屋での非常識なトラブルで炎上・・・(画像あり)

    民進党・山尾議員のコーヒー代がすごい額になってるんだがwwwww

    マクドナルドのヤバい映像

    “ヤバすぎる”日本三大奇書とは?

    硫酸のパワーすげえ!が良く分かる面白実験。わずか3分でこんなになっちゃうのか。

    【朗報】またやったぜ日本!折りたたみスマホの開発に成功!!!

    Wi-Fiただ乗りしてる隣人を晒し上げたいんだけど

    入社式で結構可愛い女が泣かされててワロタwwwwwwwww

    韓国人「日本のツイッターで拡散している韓国の画像をご覧ください」

    参照記事 : http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1461323106/



    2ちゃんねるのコメント


    1:
    sssp://img.2ch.sc/ico/ahya_xmas_2.gif
    幸せなのはどれ?「都心で年収700万円、郊外で年収500万円、地方で年収300万円」 主婦が大激論

    都心で年収700万円、郊外で年収500万円、地方で年収300万円――幸せなのはどの家庭なのか……? 家計を握る主婦の目線から語ってもらった。

    【座談会出席者】

    <都心主婦>…地方から大学進学を機に上京。目黒区と品川区の境目近辺で暮らす34歳。夫は家電量販店勤務で、家計を助けるべく週2回パートに出る

    <郊外主婦>…できちゃった結婚で授かった娘を溺愛する32歳。通勤地獄の夫の負担を軽減するため、行き帰りはマイカーで送り迎えしている

    <地方主婦>…夫の転勤によって5年前から北陸地方で暮らす。庭付きの広々とした家に車は夫と自分専用の2台を持つが、将来が不安でたまらない

    http://yukan-news.ameba.jp/20160223-23/
    130811typeab




    【速報】 ベッキー同情派だった西川史子、立場一転「間違ってました」


    【驚愕】最新のPCにwindows2000をインストールした結果www

    手帳みたいなスマホケース使ってる奴www

    【画像】さかなくん、超えちゃいけないラインを超える

    明治大法学部でカンニングばれた学生が駅まで逃走wwwwwwwww

    【画像】NHKの偏向報道がヤバイwwwwwwwwww

    世界中の偉人達の名言集

    マック「くそ…客離れ…ポテトにチョコかけたろ!

    女は素直な方が可愛いよなwwwwwwwww

    【悲報】ゆとり社員さん、勤務中にコーラ飲む

    参照記事 : http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1456320718/



    2ちゃんねるのコメント


    1:
    sssp://img.2ch.sc/ico/anime_jyorujyu03.gif
    ・水木しげる先生の名言「幸福の七か条」

    1. 成功や栄誉や勝ち負けを目的に、ことを行ってはいけない。
    2. しないではいられないことをし続けなさい。
    3. 他人との比較ではない、あくまで自分の楽しさを追求すべし。
    4. 好きの力を信じる。
    5. 才能と収入は別、努力は人を裏切ると心得よ。
    6. 怠け者になりなさい。
    7. 目には見えない世界を信じる。

    no title

    no title




    【速報】 ベッキー同情派だった西川史子、立場一転「間違ってました」


    【驚愕】最新のPCにwindows2000をインストールした結果www

    手帳みたいなスマホケース使ってる奴www

    【画像】さかなくん、超えちゃいけないラインを超える

    明治大法学部でカンニングばれた学生が駅まで逃走wwwwwwwww

    【画像】NHKの偏向報道がヤバイwwwwwwwwww

    世界中の偉人達の名言集

    マック「くそ…客離れ…ポテトにチョコかけたろ!

    女は素直な方が可愛いよなwwwwwwwww

    【悲報】ゆとり社員さん、勤務中にコーラ飲む

    参照記事 : http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1456036358/



    このページのトップヘ