高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    情弱


    1高低差速報
    「正当性の無い商品テスト結果」「容認できる範囲を逸脱した暴挙」――。
    国民生活センターが2016年12月に公表した「水素水」に関する調査報告書に対し、複数の水素水メーそれカーが「納得できない」と怒りの声を上げた。

    国民生活センターの調査対象となった水素水生成器メーカーの取締役は17年2月1日、
    J-CASTニュースの取材に「あんな横暴なやり方で、ウソの情報を流されて......。私達はこれで生活しているので、本当に困っているんです」と話す。

    「配慮に欠け容認できる範囲を逸脱した暴挙」

    国民生活センターは2016年12月15日、水素水製品に溶け込んでいる水素量を調べるテストや事業者アンケートの結果などをまとめた調査報告書を公表した。調査は全19業者を対象に、16年9月から11月にかけて行われた。


    続きはソースで
    http://www.j-cast.com/2017/02/02289564.html?p=all





    no title





    関連記事

     

    このページのトップヘ