高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    意識低い系



    1高低差速報
    アルバイトの面接をしていたとき、あまりにも多くの学生さんが、バイト内容を誤解して面接に来ていました。
    セブンイレブンのアルバイト業務がどんなものかをわからず、ずっとレジに立って接客していればいいなんて
    思っている人が多いこと多いこと。

    セブンイレブンのバイト中、ラクな時間は、ほとんどありません。

    自ら気が付いて動く人を求めているし、そうなるようにかなり働きかけます。

    働き始めは、フェイスアップという売場の商品を整頓する仕事が多いです。
    しかしながら次第にレジを覚え、補充業務を覚え、検品や発注業務を覚えていきます。
    そうなると、レジでぼけっといる暇なんてありません。どんどん仕事をこなしていかないと、時間内に仕事が終わりません。
    http://blog.livedoor.jp/sunmonmarz/archives/37836296.html



    12ef1bfac5c86a80cb149c9e211fab96a72841f61413430291
     
    関連記事




    1高低差速報
    1日の読書時間が「0分」の大学生は約5割に上る――。
    全国大学生活協同組合連合会(東京)が行った調査でこんな実態が明らかになった。
    書籍購入費も減る一方、スマートフォンの利用時間は増えた。

    調査は学生の生活状況を調べるため、毎年行っており、全国の国公私立大学30校の学生1万155人が回答した。

    1日の読書時間が「ゼロ」と回答したのは49・1%で、現在の方法で調査を始めた2004年以降、最も高かった。
    平均時間も24・4分(前年比4・4分減)で、04年以降で一番少なかった。
    1カ月の書籍購入費も減る傾向で、自宅生が1450円(同230円減)、下宿生が1590円(同130円減)で、いずれも過去最低だった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170224-00000060-asahi-soci 




    150407guarantee_reading_time-thumb-640x360-86084




    関連記事


     

    このページのトップヘ