高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    日本


    1高低差速報
    1位 北海道 36.5%
    2位 福岡 15.4%
    3位 大阪 14.6%
    3位 京都 14.6%
    5位 富山 11.6%
    6位 石川 11.3%
    7位 青森 11.1%
    8位 宮城 10.5%
    9位 秋田 10.4%
    10位 新潟 9.2%





    地域ブランド調査2016年度版
    https://tenshoku.mynavi.jp/jimoq/jimotas/contents/posts/food-ranking-01/
    関連記事



    1: 高低差速報
    安倍首相は次期衆院選で、2019年10月の消費税率10%への引き上げに合わせ、増収分の使い道を
    「国の借金返済」から「社会保障の充実」に振り向けることを国民に訴える考えだ。

    12年の与野党合意に基づく社会保障・税一体改革では、消費税5%からの引き上げ分は全て社会保障に充てることになっている。

    しかし、10%への引き上げ時に、子育てや介護などを充実させるための財源に回るのは、
    このうち1%分(約2・8兆円)にとどまる。残る4%分(約11・2兆円)は、社会保障制度を安定化させるためとして、
    実際には国の借金返済などに充てられる。14年4月の8%への引き上げ後の政府予算もおおむねこの配分で組まれており、
    首相は「増えた税収の8割を借金返済に使われた」と周囲に不満を漏らしてきた。

    http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/20170917-OYT1T50120.html


    sori_arekore20170215_01

    関連記事


    1: 高低差速報
    少ない資源、高齢化、保守的思想、イノベーションの不足などのため、将来的にも日本経済は楽観できる要素はなく、2035年には世界第5の経済体にまで落ち込むだろうと予測した。
    記事によれば、35年のGDP予想は中国が1位で35兆ドル、次いで米国の24兆ドル、インドの6兆2000億ドル、ドイツの5兆3000億ドル、日本の5兆ドルと続くという。
    https://news.biglobe.ne.jp/international/0918/rec_170918_2273793604.html




    a01278c10449bd4e963572e3b6b788d5

    関連記事




    1: 高低差速報
     9月15日7時、下記のJアラートが発信された。

     ミサイル発射。ミサイル発射。北朝鮮からミサイルが発射された模様です。建物の中、又は地下に避難して下さい。

     対象地域:北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県、長野県
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170915-00188867-toyo-bus_all





    no title

    関連記事


    このページのトップヘ