高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    映画




    1高低差速報
    川村「確か最初のプロットでは三葉に彼氏がいたんですよね」


    新海「そうでした。入れ替わりを繰り返す過程で関係性が変化していくということが描きたかったから、
    最初に片思いしている相手を設定していたほうがいいと思ったんです。それを最初は三葉側に設定していた。
    そうしたら川村さんが「ヒロインに最初から男がいたら萎えるよね」って(笑)。
    それで役割を瀧のほうにスイッチさせて、奥寺先輩が生まれました」



    川村「三葉は巫女として「口噛み酒」を作るようなヒロインだから、聖母マリア的な存在として描いたほうがいいと思ったんです。
    それは聖書の時代からある方法で、宮崎駿監督もそうでした。ナウシカもシータも他の男はいませんよね」




    関連記事



    このページのトップヘ