高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    映画



    1: 高低差速報

    興行収入がエクソシストを超え、ホラー映画史上No.1のヒットとなった映画「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」。
    ホラー映画でありながら、瑞々しい少年たちの青春を描いた、2017年を代表する映画でした。

    原作者は言わずと知れた巨匠・スティーヴン・キング。
    今まで実に40本以上が映画化されているという、映画化常連のホラー・ミステリー作家です。

    とにかくキング原作の映画は、とにかく名作が多い!今回は3,534名の方を対象に、アンケートを実施しました。
    果たして、キング原作の映画で一番人気は何なのか…?「スティーヴン・キング原作映画ランキング」、スタートです!


    「スティーヴン・キング原作映画ランキング」TOP10

    1位 スタンド・バイ・ミー
    2位 グリーンマイル
    3位 ショーシャンクの空に
    4位 シャイニング
    5位 ミザリー
    6位 キャリー(1976)
    7位 IT イット “それ”が見えたら、終わり。(2017)
    8位 ゴールデンボーイ
    9位 ミスト
    10位 アトランティスのこころ

    引用記事:http://rankingoo.net/articles/movie/20171213/3


    64676993-860c-4de6-8654-4c303b180c5b


    関連記事



    1: 高低差速報
    29日放送の「ニュースキャスター 超豪華!芸能ニュースランキング 2017決定版」(TBS系)で、
    ビートたけしが、ダウンタウン・松本人志について芸人、映画監督として感想を漏らした。

    番組では「今夜のたけしは全部答える “バラエティの王様”に聞きたい事」と題し、
    コメンテーターでもあるビートたけしにさまざまな質問が投げかけられる中「ダウンタウンの松本さんをどう思いますか?」という質問が飛び出した。

    たけしは、松本について「よく天才だって言われてるけど…」と、切り出すと「
    松本くんたちは、われわれを見て育ってきたから、レベルはおいらより上だと思うけどね。いい感覚してると思うけどなぁ」と、
    芸人としての技量を評価。

    引用記事:http://news.livedoor.com/article/detail/14097928/



    shutterstock_53371432

    関連記事





    このページのトップヘ