高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    暴露



    1高低差速報
    2日放送の「林先生が驚く 初耳学 2時間SP」(TBS系)で、林修氏の元教え子が登場し、予備校授業での毒舌ぶりを暴露する場面があった。

    番組では、世界でもっとも権威のあるミスコンとしてミス・ユニバースを取り上げた。
    VTRの中で、ミス・ユニバース・ジャパン東京大会ファイナリストで、ビューティーキャンプ賞を受賞した庄司圭織さんは、高校時代に林氏の授業を受けていたことが紹介される。

    VTR後、林氏の元教え子である庄司さんが、スタジオの観覧席にいることが明かされ、林氏と久しぶりの対面を果たした。
    庄司さんを前に林氏は「こんなに美しく変わった生徒は過去にいない」と大絶賛。

    すると、千原ジュニアが庄司さんに「テレビに出てる林修先生と普段の先生は違う?」という質問をぶつけた。
    庄司さんは「普段のほうがもうちょっと毒吐きますよね」と、林氏の顔を見ながら話す。
    そして、
    どんな毒舌かを聞かれた庄司さんは「東大以外は大学じゃない(とか)」と暴露。
    ほかの出演者が大ウケする中、林氏は「やめなさ~い!」「絶対カットで!」と、庄司さんの発言を遮るようにツッコミを入れた。

    林氏は「(庄司さんが)東大特進コースというところに通ってたので、東大に行きたいというモチベーションをあげるために、口八丁ですよ!」と釈明。
    庄司さんも東大には落ち、早稲田大学の政治経済学部に入ることとなったが、結果として林氏からは
    「大学はひとつの肩書きだから、もう1年(浪人生として)がんばる間に、自分の好きなことでがんばりなさい」と、
    浪人せずに進学するようアドバイスを受けたことを明かしていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12886779/ 



    20130608_hayashiosamu_08




    関連記事

     


    1高低差速報
    セフレによって暴露されたヒカキンの裏の顔まとめ1
    ・共通の知合いを通じて知り合った女に恋仲を迫られるも、友人(セフレ)として両者合意
    (女は前からヒカキンのファン)
    ・動画の撮影(第3者視点)を手伝っ
    ・一緒にご飯を食べたりお酒を飲んだりした
    ・洗濯や料理、一緒に部屋の掃除もした
    ・基本的に生活は質素で、コンビニを愛用していた
    ・それもあってか、動画で紹介する高級品へのリアクションはガチ
    ・たまに大きい買い物をしていた(時計)
    ・女はヒカキンの部屋に入り浸り状態
    (ヒカキンはずっと編集作業)
    ・そのためセフレ・彼女は他にいなかった
    ・ヒカキン個人、及びツーショットの撮影は厳禁
    ・街中でキッズに声を掛けられたら女に10m以上離れてもらう
    ・物欲がなく、ネガティヴ思考で謙虚
    ・ガールズバーに行った感想が「つまらなかった」
    ・人の悪口は絶対言わない"菩薩"のような人
    ・仕事のポリシーは「100つ買って110を稼げればいい」
    「1人でやって責任も利益も独り占め」
    ・編集作業に追われて遠出はほとんどしない
    ・女の方から何度も交際を求められるも「遠出してくれたりする、もっといい男がいっぱいいるよ」と断る



    sddefault
     

    このページのトップヘ