高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    東大


    1: 高低差速報
    中西健治とかいう議員なんやがスーパーエリート過ぎて笑えるわ

    学歴も最強、民間の実力主義社会のとこでも最強、ルックスも良し

    でも選挙では三原じゅんこ以下
    そりゃ日本良くならないよね



    main_new

    関連記事



    1: 高低差速報
    どや?

    河野玄斗(げんげん)@gengen_36
    [朗報]
    司法試験受かってました!!!!!!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
    いろんな人に支えてもらったし、ほんとに感謝の気持ちが溢れて止まらないです😭😭😭😭
    最近は医学の勉強に追われていたけどまた法律の勉強も始めていきたいと思います٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
    https://twitter.com/gengen_36/status/907503320775802880
    no title

    関連記事


    1: 高低差速報
    英国の教育専門誌「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション(THE)」は5日、今年の世界大学ランキングを発表した。日本からは東京大が46位(前年39位)、京都大が74位(同91位)で、上位200位内に2校が入るにとどまっている。

    ランキングは世界77カ国・地域の上位1千位まで、研究成果の影響力や教育環境などを調査した結果を基に順位付けした。

    今年の1位は英オックスフォード大、2位が英ケンブリッジ大で、3位には米国のカリフォルニア工科大とスタンフォード大が入った。上位30校でみると、英語が公用語の国の大学が9割を占めており、アジアからは、シンガポール国立大(22位)と、中国の北京大(27位)、精華大(30位)が入った。

     
    http://www.asahi.com/articles/ASK9474HCK94UHBI031.html

    https://www.nikkei.com/article/DGXLASDG05H8I_V00C17A9000000/



    img_afcfacc4f3dfcd8b0941a60c620d6fdc359862

    関連記事



    1: 高低差速報
    わいです(´・ω・`)

    東京大学教養学部広域学科卒、東京大学大学院工学研究科修了(工学修士)

    富士通に入社して研究者になったが2年目で工場のライン作業長になってもうた




    news_20160204183832-thumb-autox380-80902

    関連記事


    1: 高低差速報
    実は「字が汚い人」ほど頭がいいってホント?美文字の秀才と、悪筆の天才

    「いわゆる悪筆で、もじょもじょと謎の線を書きつける天才タイプは、溢れるアイデアに手や言葉が追いついていかない傾向がある。
    そもそもノート自体が、のちに人が見るための記録ではなく紙上で書きながらリアルタイムに思考するためのツール。
    つまり勉強は他人のためでなく、あくまでも自分のため。考えること自体が楽しいという脳の持ち主で、その延長上で勉強ができてしまう」。

    そして、確かに字が綺麗なほうが採点者(私)の印象はいいのだけれど、本質的な勉強のできるできないに字の綺麗さは全く関係ない、
    さらに言うなら「こんな考え方もあったのか!」と採点者が驚かされるような冴えた輝きを見せる生徒の字は大抵ヘタクソというのも、発見でした。http://ddnavi.com/news/318047/a/

    intro




    関連記事

    このページのトップヘ