高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    株主


    1高低差速報
    KDDIの持ち株比率

    1位 13.62% 京セラ
    2位 12.13% トヨタ自動車
    3位  6.61% 日本マスタートラスト信託
    4位  5.27% 日本トラスティサービス信託
    5位  3.21% ステートストリートバンクアンドトラストカンパニー

    マジか



    kddi
     
    関連記事


    1高低差速報
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201703/CK2017030502000126.html

    稼いだお金の多くを株主の配当に回したり、社内にため込んでおく一方、従業員の賃上げに慎重な姿勢を示す企業が増えている。
    「アベノミクス」が株主を意識した経営を迫ったことが背景にある。今春闘での労使交渉が本格化する中、
    専門家からは株主重視の行き過ぎを指摘する声も出ている。
     法人企業統計(金融業、保険業除く)によると、二〇一五年度に国内企業は純利益のうち
    二十二兆二千億円を株主配当に回した。これはリーマン・ショック前のピークの〇六年度と比べ、六兆円(37%)多い。
    syachiku



    関連記事


    1高低差速報
    北海道新聞 2/22(水) 7:00配信

     JR東日本の冨田哲郎社長は21日、北海道新聞のインタビューに答え、副社長を送っているJR北海道について「財政的な支援というのは難しい」と述べ、JR北海道が自主的に経営改善を図っていくべきだとの考えを改めて示した。

     JR北海道は昨年11月、「単独では維持困難な路線」を10路線13区間とし、抜本的な見直しを進めると発表。さらに国の追加支援が切れるなどして2020年度中に資金不足に陥るとの試算をまとめている。冨田社長は「(国鉄分割民営化でJR北海道とは)別法人としてスタートしている。財政的な支援に対し、われわれの株主の理解を得るのは困難だ」と話した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00010000-doshin-hok





    20060818-jr_tower
     
    関連記事

    このページのトップヘ