高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    機械

    2ちゃんねるのコメント


    1高低差速報
    http://mainichi.jp/articles/20160928/ddm/013/040/010000c

    <くらしナビ ライフスタイル>
     「電柱を1本買いました」。オーディオシステムの音質を高めるため、元銀行員の吉原幸雄さん(62)
    は自宅敷地内に専用の電柱を建てた。最高の音楽を共有しようと、自宅を開放して鑑賞会を開いている。
     オーディオマニアの間で、「マイ電柱」は究極の夢だという。「かなりこだわって作った。ほら、ここはノイズがしないでしょ」。東
    京都武蔵野市の吉原さん宅。地下に作ったオーディオルームで、吉原さんは電源ノイズ測定器を取り出した。
    マイ電柱から直接つながる電源はノイズがない。冷蔵庫などと共有する電源からは、「ブーッ」と音が鳴った。

     「電化製品から出るノイズが電源に乗ると、機械が増幅しちゃうんです」。【以下略】





    article170_1

     
    関連記事




    2ちゃんねるのコメント


    1:
    ホリエモンは、「僕は、最終的には“職人の技”は機械で再現できると思っている」と話す

    ホリエモンによれば、現在のイケてる職人は、むしろホリエモンと同じ意見なのだという。むしろ、優れた職人の技を機械で再現する方法を研究・実践しているのだそうだ。

    自分にしかできなかった技が機械でも可能になれば、それだけ仕事の効率は増す。そのため優れた職人ほど「機械での再現は可能」と言い切って、むしろ積極的にその道を模索しているのだ。

    こうした考えを前提にすれば、「機械での再現は不可能」というような職人はあまりイケていない(時流や効率を直視していない)とホリエモンは考える。

    また、現在3Dプリンターの技術はまだまだ発展途上だが、2014年に3Dプリンターに強く関わる技術の特許が切れたこともあり、その性能は近年格段に向上している。

    ホリエモンは、5年ほど前にフェイススキャンで自分の顔型の貯金箱を作ったことがあるという。当時はそのために特殊な機械を使い
    数百万の資金を要したが、今ではこの技術がかなり一般化している。 

    http://weblog.horiemon.com/100blog/39097/



    関連記事

     





    【愕然】 生保の女と○した結果wwwwwwwww


    【激写】 高橋みなみ(25)の彼氏(40)が完全にそっち系で草!w

    【悲報】ベッキーまたやらかす!!!! 炎上再びwwwwww

    【経済】世帯当たりの平均貯蓄残高・・・

    【速報】橋下徹 討論番組で論破しまくる 勝てるの石破茂と上祐しかいないだろこれ

    【話題】サイコパスは8割が遺伝 遺伝にまつわる「言ってはいけない」タブー

    日本人ってここ10年で一気に民度下がったよな

    【画像】ワイのPC周りかっこよすぎてワロタwww

    【悲報】IT企業に勤めるま~ん(笑)さん、とんでもない理由で退職をする

    2月からユーチューバーになって得られた収益wwwwwww


    参照記事 : http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/news/1464244755/



    このページのトップヘ