高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    監督



    1高低差速報
    名プレイヤー必ずしも名監督ならず

    スポーツの世界でも名プレイヤーが名監督になれるとは限らないように、ビジネスの世界でも名プレイヤーが必ずしも優れたマネジャーになるとは限らない。
    というのもプレイヤーに求められる役割とマネジャーに求められる役割は異なるからだ。

    プレイヤーの役割は、自らが動き、自らが高いパフォーマンスを発揮することである。一方、マネジャーの役割は、プレイヤーを動かし、
    プレイヤーに高いパフォーマンスを発揮させることである。

    そのため、マネジャーは自分がスポットライトを浴びようとするのではなく、部下にスポットライトを当てるような動き方をすることが求められる。

    人間がモチベーション高く、自発的に動き、高いパフォーマンスを発揮する時とは、自分の意見や仕事ぶりが認められ、成長を実感して自信を持つことができ、
    そして自由を与えられた時である。

    逆に、人間のモチベーションを下げ、自発性を損なわせ、パフォーマンスを下げるためには、相手の意見や仕事ぶりを否定し、自信を失わせ、そして自由を奪えばよい。

    マネジャーには部下が前者のような状態になるように関わることが求められる。しかし、プレイヤーとして優秀な上司は、悪気はないものの、
    結果として後者のような関わり方をしていることが少なくない。

    http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/50046





    128263808212716118049
    関連記事



    1高低差速報
    @kamatatylaw
    某大手企業の元執行役員と話しをした。退職後やることがないので地元の少年野球チームの監督でもやろうと出かけて行ったら,
    既にポストも次期ポストも埋まってるし,前職の肩書も全く通用しないとのこと。
    退職後にコミュニティ活動をするためには40代後半に着手すべきと仰っていた
    https://twitter.com/kamatatylaw/status/645530246565904384



    0712inu_4747800
     
    関連記事


    このページのトップヘ