高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    社会


    1: 高低差速報
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171018-00000029-asahi-soci

    月の地下に、長さ約50キロに及ぶ長大な空洞があることが、日本の月探査機「かぐや」の
    観測データから判明した。過去の火山活動で生じたとみられる。宇宙航空研究開発機構
    (JAXA)が18日、発表した。

    空洞があるのは、月の表側にある「マリウス丘」と呼ばれる領域。かぐやが撮影した画像には、
    直径と深さがそれぞれ50メートルの縦穴が写っていた。

    電波を使って得た周辺の地下構造のデータを詳しく調べたところ、この縦穴から
    西に向かって、幅100メートルほどの空洞が約50キロにわたって続いていることがわかった。
    内部は崩壊しておらず、地層などに氷や水が存在する可能性もあるという。

    月では約10億年前まで大規模な火山活動があったと考えられている。火山活動で溶岩が
    流れ出ると、表面は冷えて固まるが、内部は熱いまま流れ続ける。その通り道が空洞として
    残ったとみられる。

    将来、月の有人探査でこの空洞を基地に利用できれば、宇宙放射線や厳しい温度環境の
    影響を和らげることができ、氷や水を燃料などに活用できる可能性がある。

    JAXA宇宙科学研究所の春山純一助教は「広がりが期待できる縦穴はほかにもある。
    将来的に基地を作るにも絶好の適地」と話している。

    論文は米地球物理学連合の専門誌ジオフィジカル・リサーチ・レターズ(電子版)に掲載された。


    月の空洞のイメージ
    no title

    関連記事



    1: 高低差速報
    ちな昨日のタイムスケジュール
    4年目社内SE 225の母体

    9:00 出社 朝礼
    9:15~12:00 エクセル閉じたり開いたりalt+シフトを連打
    12:00~13:00 昼飯
    13:00~15:00 システムサポート(子会社)から問い合わせの電話 10分で答えられる内容だが暇だから2時間みっちり調べてあげる
    15:00~17:00 なんのこっちゃわからないグループ会社のシステムレビュー 終始なんの話してるのかわからず途中から夜飯の事しか考えてない
    17:00~18:00 エクセル閉じたり開いたり
    帰宅

    4年で得た知識0 技術0
    周りに仕事ないとバレたら大変なことになるから常に忙しいふりをしないといけずストレスマックス
    SEが嫌で転職したいがつぶしきかなすぎてタヒ亡中

    関連記事


    1: 高低差速報
    http://japanese.engadget.com/2017/10/15/tesla-elon-musk-releases-video-showing-model-3-production/

    テスラモデル3はいまだ260台しか生産できておらず
    今年の赤字額は見込みの7.6兆円からさらに膨れる見込みだ。
    CEOは「生産能力が足りず地獄だ」と表明した
    このままでは支払い済ユーザーに対するテスラモデル3の納期は340年後となる



    elonmusk

    関連記事




    1: 高低差速報
    「頭の悪い人は毎月現金貰える、やったーでいいんです。毎月お小遣いが増えたと消費をしてくれればそれでいい」

    「橋下さんとか堀江さんとか、ベーシックインカム賛成派には頭の良い人も居るんですけど、彼らは真意を理解している」

    「年老いて働けなくなった人って、日本への貢献はゼロどころかマイナスですよね。その人を生き長らえらせる事で日本はどんどん苦しくなっていく」

    「その一方、まだまだ元気な働く意思を持った人達が低賃金でこき使われていたり、ブラックに追い込まれてたりする。それでも嫌な場所で働く理由は今の飯と言うよりも、将来が不安だから。」

    「でも毎月7万円支給されるなら、職業選択の自由度が広がりますよね。ブラックもスパッと辞めれる。夢への挑戦もやりやすくなる。なんなら家賃の安い田舎に住んで働かないって選択をしてもいい」

    「日本という国を破綻させない為に、どの層を元気にすべきかって事なんですよ」
    7dd4c3f74f006b34bb1d70d7adebd54e




    関連記事

    このページのトップヘ