高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    社会


    1: 高低差速報
    【ロンドン時事】英紙フィナンシャル・タイムズ(電子版)は2日、欧州連合(EU)を2019年3月に
    離脱する英国が、日本など11カ国による環太平洋連携協定(TPP)に参加するための検討に
    着手したと報じた。

    英国は太平洋から遠く離れた欧州の国だが、ハンズ通商政策担当閣外相は同紙に
    「多国間協定に地理的な制約は必要ない」などと述べた。同紙によれば、一部のTPP参加国は
    英国の受け入れに前向きという。

    メイ英政権はEU離脱後、短期間に多くの国と自由貿易協定(FTA)を結ぶ考え。
    米国が離脱したとはいえ、アジア太平洋の各国が加わるTPPに魅力を感じている可能性はある。

    https://www.jiji.com/jc/article?k=2018010300206&g=int

    20150521010332



    関連記事


    1: 高低差速報
    アメリカ製造業軍
    アップル、ジョンソン&ジョンソン、P&G
    GE、ファイザー、コカ・コーラ、フィリップモリス
    インテル、ダウデュポン、ペプシコ
    アムジェン、3M、メドトロニック
    アブビー、メルク、クアルコム
    ボーイング、クラフトハインツ
    シスコシステムズ、ギリアドサイエンシズ
    ブリストルマイヤーズスクイブ、セルジーン
    ユナイテッドテクノロジーズ、ハネウェル
    イーライリリー、ナイキ

    f6ff9_103_d318ea3d65f546b10cfe2e0d036402b4



    関連記事



    1: 高低差速報
    子どもや孫に勤めてほしい企業は、1位「国家公務員」、2位「地方公務員」、3位「トヨタ自動車」であることが、リスクモンスターが2017年12月28日に発表した調査結果より明らかになった。


    ◆子どもや孫に勤めてほしい企業
    1位「国家公務員」20.3%
    2位「地方公務員」15.8%
    3位「トヨタ自動車」9.5%
    4位「全日本空輸(ANA)」7.6%
    5位「日本航空(JAL)」5.5%
    6位「NTTドコモ」「三菱商事」各4.3%
    8位「花王」「資生堂」各3.9%
    10位「東日本旅客鉄道(JR東日本)」3.8%
    https://response.jp/article/2017/12/29/304288.html

    noimage




    関連記事



    1: 高低差速報
    大晦日の伝統的な行事の一つ「除夜の鐘」。ゴーンと鳴り響く鐘の音を
    聞くと、「今年も終わったなあ」と感じる人も少なくないだろう。ところが
    近年、近隣住民の苦情から、「除夜の鐘」を中止せざるをえなくなった寺もある。

    東京都小金井市の曹洞宗「千手院」は、近隣住民への配慮で、
    2014年から「除夜の鐘」を自粛している。住職の足利正尊さんによると、
    老朽化した寺と保育園の建替えの際、鐘の配置が変わったことが背景にあるという。  
    引用記事:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171231-00007152-bengocom-life
    a0046000_14205298




    関連記事


    このページのトップヘ