高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    私立


    1: 高低差速報
    no title


    今回は、私立大学の「総資産」について、ランキング形式で見ていきたい。

    ランキング対象の学校法人は、財務状況を確認できる659法人で、短大や大学院大学を運営している学校法人も含まれる。国公立大学は会計基準が異なるため、このランキングの対象にはしていない。また決算期は2015年度(2016年3月期)のものとなっている。

    ?結果は、事業活動収入ランキングと同様、日本大学が1位となった。総資産は7372億円だ。内訳を見ると、土地1284億円、建物2269億円、図書501億円など、固定資産の合計は6865億円、一方、流動資産は、現金預金379億円、未収入金115億円など、合計507億円という数字になっている。

    私立大学の総資産に占める有形固定資産の割合は平均で約6割。そのほとんどは、土地や建物で構成されている。つまり各大学がキャンパスという「学ぶ環境」に、多くの資金を投じていることがわかる。

    http://toyokeizai.net/articles/-/184445

    関連記事




    1高低差速報
    14日から15日かけて大学入試センター試験が実施されたほか、関西では中学受験も始まり、受験シーズンが本格化している。

    民放ドラマで、中学受験を取り扱ったドラマ「下克上受験」もスタート。
    受験をめぐる話題が増えてきそうだ。

    中学受験に対する世間の見方もかわりつつある。かつて、中学受験というと、かつては「小さいころからかわいそうに」という反応も少なくなかった。
    「子供のころは遊ぶことが一番大切。勉強は高校受験ぐらいからでいいんじゃないの」ということだろうか。しかし、近年は小学生の進路選択として大きな要素となっている。

    日本私立中学高校連合会によると、私立中学に通う中学生は平成28年度は全国で7・2%。
    今の中学生の親世代が中学生だったころの平成元年の3・5%と比べると、大きく伸びている。

    ただ、中学受験をするかどうかは、身近に私立中学があるかということも大きな判断材料になるため、地域差が大きい。
    割合が一番高いのはやはり東京で23・8%で、もはや4人に1人が私立中に通っている。
    一方、秋田や山形では、私立中があるものの休校中で、ともに0%となっている。

    関西ではどうだろう。芦屋市や西宮市といった阪神地域で教育熱が高いといわれていることもあり、兵庫県の比率が高いのかと予想していたが、実際はそうではなかった。

    大阪府は9・3%で、兵庫県は8・2%、和歌山で8・7%とともに全国平均を上回っているが、特に高いのが京都府と奈良県で、ともに12・3%だった。

    中学受験をするかどうかについては、自ら希望して受験するというケースも多いと思うが、小学生の場合、保護者の意向は大きく、実際は、親の判断が大きく関わっているというのが実情だろう。

    ただ。保護者側からみると、中学受験のみならず、高校や大学受験など、受験の世界も、ずいぶんと状況が変わっており、戸惑うことも少なくない。
    親の“常識”が子供の時代には通用しないということも多いの
    とはいえ、公立を選択する児童の方がまだまだ多いし、学費など経済的な課題もある。子供の受験とどう向き合っていけばよいのか。悩んでいる保護者の方も多いだろう。
           
         ◇
    http://news.livedoor.com/article/detail/12559774/
    2017年1月19日 6時17分 産経新聞



    UNIV
    関連記事


    1高低差速報
    女子高生「(私は)私立にしか行けなかったんです。家は決して裕福ではなく、父親は中学3年生の時にリストラにあいました。橋下知事は『子供が笑う大阪に』とおっしゃってましたが、私たちは苦しめられています。笑えません」
    男子高生「僕は今、私立の大阪高校という高校に通っているんですけど、僕の家は母子家庭で決して裕福な家ではなくて、僕はそんな母をこれ以上苦しめたくなくて、だから私学の助成金とかを減らさないでください」
    橋下市長「なぜ公立を選ばなかったんだろう?」
    男子高生「公立に入ったとしても勉強についていけるかどうか分からないって(教師から)言われて」
    橋下市長「追いつこうと思えば公立に入ってもね、自分自身で追いつく努力をやれる話ではあるよね。いいもの(私立)を選べば、いい値段がかかってくる」
    女子高生「だから、そこ(私立)にしか行けないって(教師に)言われたんですよ」
    女子高生「大阪の財政を良くするというのは私たちが苦しむことなんですか?ちゃんと税金取ってるんだったら、ちゃんと教育、医療、福祉に使うべきです。アメリカ軍とかに使っている金の余裕があるんやったら、ちゃんとこっちに金を回すべきです」
    橋下市長「じゃあそれはね、あなたが政治家になってそういう活動をやってください」




    hasisita


    関連記事

    このページのトップヘ