高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    結婚


    1: 高低差速報
    婚姻届を出しても式を挙げない「ナシ婚」対策に、ライバル各社が手を組んだ。買い物客が見守る中、本物の挙式を通し、その良さや意義を訴えた。

     企画したのは、アクアデヴュー佐賀、アルカディア佐賀、グランデはがくれ、シャトー文雅、ホテルニューオータニ佐賀、ホテルマリターレ創世、マリトピアの7社。
    昨春、佐賀ウェディング実行委員会を結成、県内でも約半数が「ナシ婚」という状況に危機感を持ち、結婚式の素晴らしさを伝えるイベントとして準備を進めてきた。




    wedding_syukufuku

    関連記事


    1: 高低差速報
    結婚しない男が急増している。国立社会保障・人口問題研究所の調べでは、「50歳まで一度も結婚したことがない男性」が今や4人に1人に。
    2035年には3人に1人になるとの試算だ。

    https://news.goo.ne.jp/article/dot/life/dot-2017092200025.html



    wedding_couple

    関連記事


    1: 高低差速報
     優香さん「大学を卒業して以来、高収入の男性しか興味がありませんでした。4人お付き合いしましたが、全員高収入の男性でしたね」

     木村「優香さんの考える高収入とは、具体的にどれくらいの金額ですか?」

     優香さん「(きっぱりと)『絶対に年収1000万円以上の人がいいな』と思っています」

    http://www.yomiuri.co.jp/life/hobby/love/20170914-OYT8T50028.html



    money



    関連記事



    1: 高低差速報
    「子を産み国に貢献する私たちの生活水準が
    子を養うことにって下がるのは不公平だ。独身税を課し子供がいる家庭に充てよ」とまくし立てたのは
    全ドイツ婦人連盟(AGFU)代表のターニャと名乗る女であった。
    私は一呼吸置き、彼女に尋ねた。「君は自分の意思で結婚し、子を産んだのかね」
    彼女は予想外の質問だったのか、呆気に取られたように目を丸くして「…はい」とだけ答えた。
    私は目を見開き「よろしい、君の主張していることはザワークラウト(キャベツの発酵料理)の如く、思わず鼻をつまみたくなるような暴論に過ぎない。
    自分の意思で子を産みながら養育費がかかるからと独身から金を奪うとは。
    自分の"意思に反して"パートナーに恵まれず独身になっている人々はどうなるのだ」と返した。




    90de3bdf

    関連記事


    1: 高低差速報
    「グサッとアカデミア 林修が教える女の現実学」にて

    27歳のモデルさんの求める結婚相手への条件はこうだ。
    ・身長180cm以上
    ・年収2000万以上
    ・年齢は28~35歳
    ・姑と離れている地方出身者
    ・見た目「さっぱり濃い」
    ・芸能人、スポーツ選手は嫌


    それに対しての林修さんの意見↓
    「この条件を満たす男性というのは天文学的な存在ですよ。万が一、こんな男性がいたとしても、はっきり言って女性なんて選び放題」
    「それでも、この人と仮に結婚できたとして、いったい彼に何の見返りがあるんですか?あなたは何を与えることができるんですか?」
    「あなたがとんでもない条件を求めるのであれば、それ相応のGIVEが必要ですよ。」



    intro

    関連記事


    1: 高低差速報
     8月末をもってグループを卒業するNMB48須藤凜々花(20)が、ドイツ留学することがわかった。
     NMB48は2日、3枚目となるアルバム「難波愛~今、思うこと~」を発売した。大阪・難波のNMB48オフィシャルショップ店内には、選抜メンバー18人が「今、思うこと」についてつづったメッセージが掲出されており、そちらは同ショップの公式ブログでも確認することができる。

     その中で須藤は、「NMB48に出会うことができて本当に良かったです。ここには愛しかなかったです。愛はここにしかなかったです!!」とグループへの感謝を述べて、さらに「私はドイツで博士号を取ってきます」と卒業後の進路を明かしている。

    https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0804/nsp_170804_9852140552.html 


    kawaiinmb_201603_01

    関連記事

    このページのトップヘ