高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    習い事


    1: 高低差速報
    なぜ東大合格生の2人に1人は「ピアノレッスン」経験者なのか――おおたとしまさ(上)

    東大に合格する生徒に共通項はあるか。3人に1人が公文式を経験していたが、それ以上に経験者が多い塾や習い事はあるのか。
    実は、それはピアノのレッスンだった。割合たるや東大生の2人に1人。脳科学の面からも効果が検証されつつあるというのである。

    no title


    引用記事:http://news.livedoor.com/article/detail/14112923/

    関連記事


    1高低差速報
    http://president.jp/articles/-/21527

    東大生の6割!小学生時代の習い事は、なぜ水泳なのか?
    春、子供が習い事を始めるには最適な季節だろう。
    でも、何をすればいいのか。何が我が子には向いているのか。
    思案中の親御さん向けの情報が満載なのが、『プレジデントムック 塾 習い事選び大百科2017完全保存版』


    1位は「水泳」だった。
    実に、全体の60%の東大生がスイミングと答えた。174人中100人以上である(ちなみに2位の習い事をしていたのは47%)。
    この数字がどれだけ突出しているかを見るため、同誌では現在の小学生全般の習い事ランキング(2014年調査)と比較している。
    それを見ると、1位はやはり水泳だったが、占める割合は31%だった。
    つまり、東大生は小学生時代にスイミングを習っていた人が、通常の2倍もいることになる。まさか水泳をすることが
    東大への近道ではなかろうが、「頭がよくなるスポーツ」と言えるのかどうか。

    (続きはサイトで)


    suiei_crawl
     
    関連記事

    このページのトップヘ