高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    自己啓発

    2ちゃんねるのコメント


    1:
    sssp://img.2ch.sc/ico/004.gif
    ――「人の家に行くとつい本棚を見てしまう」という人は多いと思うが、そのときに「うわ、この人こんな本読んでるんだ……」とドン引きされてしまう本も、確かにある
    今回は、そんな「本棚にあったらイタい本」を、“我こそは”と一家言持つ文芸編集者、週刊誌記者、ライターら、ギョーカイ関係者に話を聞いた
    無論、ここで扱うコメントは、あくまで独断と偏見に満ちた主観であることは、最初に断っておきたい

    「『業苦・崖の下』(嘉村礒多)は『俺こんな作品も読んだぜ!』と虚勢を張りたくて、講談社文芸文庫に手を出した本。結局読んでないのも恥ずかしい」(30歳/男性)

    「『人生に生きる価値はない』(中島義道)は、社会人一年目のクズ過ぎる自分を全肯定したくて読みました。結局、読んでいるうちに
    著者のような『頭のいいクズ』と私のような『普通のクズ』の違いを実感して辛くなり、読むのも頑張るのもやめました」(24歳/女性)

    「『本棚に自己啓発本が置いてあるような大人になりたくない』と常日頃から思っているのに、本棚の正面に『夢をかなえるゾウ』(水野敬也)があって焦りましたね
    たしかに仕事の資料のつもりで買いましたよ。読んだらどこにでも書いてある内容でしたけど、最後まで一気に読んじゃったし、けっこう納得しちゃうこともあった
    しかも一度読み返したら、うっかり引き込まれたし……。『見せ方がうまいだけだよねー』と負け惜しみしか言えない自分の小ささを噛みしめる本ですね」(40歳/男性)

    「『人間革命』(池田大作)なんて、全巻本棚に並んでいたら引くなというほうが無理」(41歳/男性)というように、いらぬ誤解を招く本もある。ただ、同書はあらゆる意味で名著だと言われているのだが 
    http://biz-journal.jp/2016/04/post_14725.html


    yumezou

     

    関連記事
     




    ベッキーついにブチ切れた!ゲス川谷に鉄槌


    早稲田大学サークル「SOPHIE」、居酒屋での非常識なトラブルで炎上・・・(画像あり)

    民進党・山尾議員のコーヒー代がすごい額になってるんだがwwwww

    マクドナルドのヤバい映像

    “ヤバすぎる”日本三大奇書とは?

    硫酸のパワーすげえ!が良く分かる面白実験。わずか3分でこんなになっちゃうのか。

    【朗報】またやったぜ日本!折りたたみスマホの開発に成功!!!

    Wi-Fiただ乗りしてる隣人を晒し上げたいんだけど

    入社式で結構可愛い女が泣かされててワロタwwwwwwwww

    韓国人「日本のツイッターで拡散している韓国の画像をご覧ください」

    参照記事 : http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1461144885/0-



    2ちゃんねるのコメント


    1:
    http://president.jp/articles/-/17260
    最近、書店員さんたちが「ビジネス書が売れない」と呟いている。 一方で、プレジデント誌をはじめとして有力なビジネス誌の売り上げは、相変わらず堅調だ。 また、この10年ほどテレビや新聞で、ビジネスニュースや経済番組の注目度が上がっているようにも感じられる。 だから「ビジネス書が売れない」と言われると、私は意外な印象を持った。 2004年を基準とした書籍分類別の売上高推移で見てみよう。10年後に当たる2014年に、 「出版物合計」では68.8%となったのに対し、「ビジネス書」は57.6%と大きく落ち込んでいる(図参照)(※1)。 確かに、ビジネス書が売れないというのは本当だった。 私は地球科学を専門とする研究者だが、地震や火山の啓発書の他にも、ビジネス書を少なからず出版してきた。 というのは、学生たちに伝授している「理系の思考法」がビジネスパーソンにも役立つので、一般向けに公開したのだ。 こうした経験から、ビジネス書が売れなくなった理由と今後の展望を考察してみよう。 元来、ビジネス書は仕事を効率的に進めるノウハウを伝授するものだ。ところが、今やそれが「ドクサ」化している。 ドクサとは、古代ギリシア語で「人間を絶えず惹きつけるが、必ずしも幸福にしないもの」という意味だ。 右肩上がりの経済に沿って、ビジネス書が有効に機能する間は全く問題がなかった。しかし、社会の成長が頭打ちになると、 努力してビジネス書を読んでも達成感が得られなくなってきた。 さらに、本から教えられたことの全ては実行できないので、自分が「能力のない人間」と思いこむ読者が増えてきた。 真面目なビジネスパーソンほど、「読み方が悪いのか、意志が弱いのか」と悩むのだ。理想と現実のギャップに苦しみ、 心の奥で劣等感が増していった。 そもそもビジネス書を読んだだけで、自分を変えられるわけではない。ましてや、自分に合わない方法をいくら 指導されても身に付かない。こうした現実に気付いた人は、やがてマッチョなビジネス書から離れていった。 従来のビジネス書が重荷になった読者を敏感に察知した著者は、やり方を変えた。心理学やスピリチュアルな 精神主義を基とする啓発書が台頭したのである。こうした流れは、2011年に発生した東日本大震災(いわゆる「3.11」)で加速したように思える。


    《以下略》


     img_282c81ac5571f867ccafa8c1c059c07017783




    【悲報】IKEAの机の中身、ハニカム構造の厚紙だったwwwwwwwww


    【悲報】北海道で史上稀に見る猛吹雪で大変なことに・・・

    【緊急】 misono(31)が超ヤバイ・・・・ (●Д●;))

    【衝撃】 マ ジ か よ ……っ て な る 画 像く だ さ い

    【画像】右足だけで100kgあるインド人が発見される

    宇宙最大のブラックホールをもつ銀河を撮影 太陽の210億倍、ハッブル宇宙望遠鏡で

    【画像】SEALDsが名古屋で渋滞を発生させながらデモ「民主主義ってこれだ!」

    【悲報】イタ飯屋予約客40名が一人も来ない

    もしも「国」がなかったらどうなると思う?

    俺、Amazonで箱買いしたチキンラーメンを泣く泣く捨てる

    参照記事 : http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1459073724/



    このページのトップヘ