高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    調査


    1高低差速報
    http://newsphere.jp/business/20170316-3/



     毎日出社をして人生の多くの時間を過ごす職場環境は、仕事のモチベーションや生産性に関わる大切な要素だ。
    しかし、どれだけの人が自分の職場環境を気に入っているのだろうか。オフィス家具メーカーの米スチールケース社は、
    従業員エンゲージメントと職場環境の相関関係について世界20ヶ国(14,903人、
    従業員数100人以上の企業)のワーカーを対象に調査し、「世界のエンゲージメントと職場環境実態」というレポートを公開した。
    従業員エンゲージメントとは、従業員が企業の目標達成に向けて、
    自発的に自らの力を発揮し貢献しようとすること。それによって従業員も成長するという考え方を指している。

     調査の結果、日本は従業員エンゲージメントと職場環境満足度がそれぞれ最低であり、
    日本人はどの国よりも職場環境に不満があり、会社へのエンゲージメントが低いことがわかったという。
    ワーカーの居住国やその文化的背景、期待度が、エンゲージメントレベルや職場環境への満足度に大きく影響しているようで、
    エンゲージメントは新興国ほど高くなり、先進国は低くなりがちだ。
    関連記事

    2ちゃんねるのコメント


    1高低差速報
    https://news.careerconnection.jp/?p=28147

    若者の「酒離れ」が注目されているが、お酒を飲むか飲まないか否かは恋愛にも関係してくるようだ。

    ワイン情報サイト・バザールが10月18日、「お酒を飲む頻度や好きなお酒の種類と交際人数」との関係についての
    調査結果を発表した。交際経験がない男女の3人に1人はお酒をまったく飲まないのだという。

    毎日飲酒 交際ゼロ男性は8.6%の一方で5人以上は41.5%
    調査は、20~69歳の男女2217人を対象に、8月19日~22日の間にネット上で実施。交際したことがある人数と
    お酒を飲む頻度をクロス集計した結果を見ると、男女ともに交際したことがある人数が増えるにしたがい、「毎日飲む」と回答した人の割合が高くなっている。
    たとえば交際人数0人の男性では「毎日飲む」割合は8.6%であるのに対し、交際人数5人以上では41.5%と、
    大きな差がある。女性を見ても、交際人数0人では6.2%であるのに対し、5人以上では20.4%だった。

    交際人数0人の男性では35.9%、女性では36.9%の人がお酒をまったく飲まないと回答しており、交際経験がない
    男女のおよそ3人に1人は、お酒をまったく飲んでいない現状が明らかになった。

    年収が増えるほど飲酒の頻度は上がる 恋愛するかは「お金」の問題か
    続いて、交際人数と飲むお酒の種類をクロス集計した結果を見てみる。
    男性では、交際人数が多い人ほど焼酎(0~2人:42.7%、3人以上:53.6%)やウイスキー(0~2人:34.2%、3人以上:43.4%)を飲んでいることがわかった。



    original
     
    関連記事

    2ちゃんねるのコメント


    1高低差速報
    国内主要8都市で、名古屋は「行きたくない」街ナンバーワン。名古屋市が「ライバル」7都市と比べた魅力度を各都市で調査したところ、そんな結果が出た。「名古屋が日本を支えている」。河村たかし市長はイメージアップへ号令をかけるが、前途は険しそうだ。

     「うちが調べた数字で、行きたくない街ナンバーワン。よほど危機感を持って面白い街をつくらにゃあ」。河村氏は30日、愛知県との意見交換の場で繰り返し嘆いた。

     市は6月、東京23区と札幌、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、福岡の7市に住む20~64歳を対象にインターネット調査を実施、各都市から418人ずつ回答を得た。どの程度行きたいか尋ねて指数化すると、名古屋は「1・4」。首位京都(37・6)の27分の1という結果となった。

     「最も魅力的に感じる都市」に名古屋を選んだのは全体の3%で最下位。首位の東京23区(22・4%)の7分の1だった。「最も魅力に欠ける都市」は大阪市(17・2%)を引き離し、30・1%に上った。

    朝日新聞デジタル
    http://www.asahi.com/articles/ASJ8Z51Q9J8ZOIPE01N.html






    3663b5d0e755-39a5-4908-8ea3-de88b81576ab_l

    関連記事 






    「24時間テレビ」を批判した裏番組のNHK生「バリバラ」に大反響!!


    父親が拒否!娘と結婚してほしくない男TOP10

    【画像あり】これアスペには理解できない漫画らしい

    【画像あり】広瀬すずのご飯の食べ方wwwwwww

    【闇】吉本芸人を40人以上喰った伝説の素人女!?カラテカ入江のヤバいトラウマエピソード

    これ考えたの天才だろ。カネボウ化粧品の洗顔料がすごいと海外で大絶賛されている。

    【※衝撃】腎臓からギネス級の石が摘出される映像がトラウマ。。(動画)

    熟成させ過ぎた。9カ月を経てへそからの脱出をきめたへそのゴマ

    海外「やっぱ本場は違う!」 日本のご当地ラーメンの多様さに外国人が衝撃

    ぼく「貴社のNAS丸見えですよ」メール送信っと・・・

    参照記事 : http://2ch.sc/



    2ちゃんねるのコメント


    1高低差速報
    一昔前なら、「女性は25歳までに結婚できなかったら売れ残り」というレッテルを貼られることもあった。
    しかし晩婚化にともない、そうした偏見も薄れつつある。今の時代、いわゆる女性の「賞味期限」は何歳なのだろう。
    しらべぇ編集部では全国の男女1,350名を対象に調査してみた。

    調査結果がこちらだ。26歳から40歳の間が、極端に数値が高いことがわかる。



    つまり、ボーダーラインは40歳までというところだろう。
    男女別に見ても認識のズレはほとんどなく、むしろ女性のほうが厳しいぐらいであった。
    「できるだけ早く」と無理に結婚をしなくても、本データを見る限りまだまだチャンスはある。
    女性は焦った判断をしなくてもよい。

    編集部では、20代男性に女性の賞味期限について率直な意見を聞いてみた。

    「この調査であれば、僕なら40歳を選択します。
    でも実際に40歳の人が全員OKというわけではなく、年齢の許容範囲を広げるかわり、顔や性格など相当なスペックを求めますよ。
    スペックもほどほどで魅力的に感じる現実的な数値だとすれば、30歳ぐらいかな…」

    どうやら、年齢に比例してスペックを求めるようになるようだ。でも諦めてはいけない。
    自分磨きをすれば、いい男が寄ってくる確率は上がるともいえる。

    この結果に焦ってしまった女性も、少しずつできる努力から始めてみてはどうだろうか。

    以下ソース
    http://sirabee.com/2016/06/16/131666/

    関連記事





    【愕然】 生保の女と○した結果wwwwwwwww


    【激写】 高橋みなみ(25)の彼氏(40)が完全にそっち系で草!w

    【悲報】ベッキーまたやらかす!!!! 炎上再びwwwwww

    【経済】世帯当たりの平均貯蓄残高・・・

    【速報】橋下徹 討論番組で論破しまくる 勝てるの石破茂と上祐しかいないだろこれ

    【話題】サイコパスは8割が遺伝 遺伝にまつわる「言ってはいけない」タブー

    日本人ってここ10年で一気に民度下がったよな

    【画像】ワイのPC周りかっこよすぎてワロタwww

    【悲報】IT企業に勤めるま~ん(笑)さん、とんでもない理由で退職をする

    2月からユーチューバーになって得られた収益wwwwwww

    参照記事 : http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1466335105



    2ちゃんねるのコメント


    1:
    http://diamond.jp/articles/-/92451
    no title

    no title



    株や投資信託で「億を作っている人」はどんな人なのだろうか。その年齢や職業などの実態のほか、実践している株式投資の心構えから
    儲けワザまでを徹底調査。その結果をまとめた今発売中のダイヤモンド・ザイ7月号の別冊付録から、一部のデータを大公開。
    億万長者は年収1000万円以下の40~50代が中心!
    1億円まで平均で約17年をかけ地道に増やし到達
     「億を作った人」と聞くと、どんな人を思い浮かべるだろうか。その素顔に迫ってみると、平均年齢はやや高めで57歳だが、20~30代も14%を占め、
    40代が最も多く41%となっている。さらに、投資を始めた平均年齢は、33.6歳。最も早い人は15歳から始めており、50代以降から始めた人も14%いる。
    できるだけ若い時から始めることが成功の秘訣で、投資年数は平均23.5年と長い。

    投資を始めてから1億円になるまでにかかった年数は、1年と短い人もいるが、平均は16.7年。長期でコツコツと資産を築いている人が多いことがうかがえる。
     年収や職業を見ると、年収100万円以上500万円未満が24%で、500万円以上1000万円未満の人は21%。年収がズバ抜けて高い人だけが
    億を作ったワケではないし、職業では会社員も多く、意外と身近にいる人が億万長者ということはありえなくはない話なのだ。
     また、老後資産を築くための投資先として、日本株の大型株を買っている人が約50%、日本株中小型株を買っている人も30%以上となり、
    多くの人が銀行預金などと合わせて日本株で資産を増やしている。次いで、株式型や毎月分配型、債券型の投資信託で増やしている人が約20%となった。

    次に億万長者の銘柄選びのポイントや儲ける秘訣をチェック。
     大型株と中小型株に分けてアンケートを実施。大型株に長期で投資している人が銘柄選びで重視しているポイントは、40%以上と圧倒的に「配当利回り」が多く、
    安定した投資成果を狙う人が多い。次いで、「業績の成長性」、さらに「PERやPBRなど」の割安度が上位に。
    一方で、同じ大型株でも短期売買では、「業績の成長性」や「PERやPBRなど」が上位となった。

    大型株で儲ける秘訣については「いい銘柄を選ぶこと」がトップ。次いで「ベストなタイミングで買う」「自分で売買の判断をする」がほぼ同率で並んだ。
    一方で、中小型株は大型株とは、銘柄選びのポイントや儲ける秘訣が異なっている。
    中小型株の長期投資では、「配当利回り」も2位に入っているが、最も重視するのは「業績の成長性」。短期売買では「業績の成長性」に次いで
    「PERやPBRなど」「チャート分析」が並んだ。中小型株で儲ける秘訣では、差はわずかだが、「いい銘柄を選ぶこと」を押さえて、
    「ベストなタイミングで売る」がトップに。大型株は「ベストなタイミングで買う」が2位なのに対して、こちらは「売る」ほうが上位。
    中小型株は値動きが大きいだけに、売り時を逃がさないのが億を作った人の共通点のようだ

    このように、大型株と中小型株で投資の手法を変えることも大事だ。
     ちなみに、億万長者が持ちたい日本株のベスト10は表のようになっている。?





    関連記事
     

     



    【愕然】 生保の女と○した結果wwwwwwwww

    【激写】 高橋みなみ(25)の彼氏(40)が完全にそっち系で草!w

    【悲報】ベッキーまたやらかす!!!! 炎上再びwwwwww

    【経済】世帯当たりの平均貯蓄残高・・・

    【速報】橋下徹 討論番組で論破しまくる 勝てるの石破茂と上祐しかいないだろこれ

    【話題】サイコパスは8割が遺伝 遺伝にまつわる「言ってはいけない」タブー

    日本人ってここ10年で一気に民度下がったよな

    【画像】ワイのPC周りかっこよすぎてワロタwww

    【悲報】IT企業に勤めるま~ん(笑)さん、とんでもない理由で退職をする

    2月からユーチューバーになって得られた収益wwwwwww

    参照記事 : http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1465615442/



    このページのトップヘ