高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    資源


    2ちゃんねるのコメント


    1:
    http://gigazine.net/news/20160418-apple-broken-iphone-gold/


    iPhoneを自動で分解・リサイクルするロボット「Liam」を2016年3月の新製品発表会で紹介するなど、
    Appleは環境に対する取り組みに力を入れています。Apple Storeで受け付けている回収プログラムを通じて、
    古いApple製品を集めて分解することで、Appleは2015年の1年間でなんと約1トンもの金を回収したと発表しています。


    AppleはApple Renewプログラムを通じて消費者から古いiPhoneや、iPad、Mac製品を回収し、
    リサイクル活動に取り組んでいます。Appleの環境責任報告書によれば、回収した製品は合計約4000トンにもおよび、
    そのうち約2800トンが再利用可能な資源だったとのこと。


    Appleは集めた製品を分解して、およそ1トンの金を回収。金は銀よりも腐食しにくく、銅よりも電気伝導率が高いことから、
    回路基板によく使われていて、スマートフォン情報サイトのFairphoneの調査によればスマートフォンには
    平均して30ミリグラムの金が含まれているとのこと。また、200万円超えの金ピカApple Watch「Apple Watch Edition」には
    18金が55グラムも使われていると推測されています。

    金以外にも、Appleは鋼1万2750トン、プラスチック6090トン、ガラス5420トン、アルミニウム2050トン、銅1340トン、コバルト86トン、
    亜鉛59トン、鉛20トン、ニッケル18トン、銀3トン、スズ2トンといった素材をリサイクルして、合計で約27839トン・4000万ドル(約43億円)
    分の資源を回収したと発表しています。


    Appleは古い製品から資源をさらに効率的に回収するため、リサイクルロボット「Liam」を導入しています。Liamは年間120万台のiPhoneを分解することができ、2016年4月時点ではカリフォルニアとオランダでそれぞれ1台ずつが稼働中とのこと。


    なお、1トンをポンドに換算すると2204ポンドになることから、「Appleの環境責任報告書の数値は、
    1トン単位で概数換算した数値をさらにポンドに換算した可能性があり、実際の数値からはズレが発生しているのでは?」
    「実際に1トンもの金をAppleは本当に回収しているのか?」という混乱も生じています。


    poster_large



    関連記事 

     





    ベッキーついにブチ切れた!ゲス川谷に鉄槌


    早稲田大学サークル「SOPHIE」、居酒屋での非常識なトラブルで炎上・・・(画像あり)

    民進党・山尾議員のコーヒー代がすごい額になってるんだがwwwww

    マクドナルドのヤバい映像

    “ヤバすぎる”日本三大奇書とは?

    硫酸のパワーすげえ!が良く分かる面白実験。わずか3分でこんなになっちゃうのか。

    【朗報】またやったぜ日本!折りたたみスマホの開発に成功!!!

    Wi-Fiただ乗りしてる隣人を晒し上げたいんだけど

    入社式で結構可愛い女が泣かされててワロタwwwwwwwww

    韓国人「日本のツイッターで拡散している韓国の画像をご覧ください」

    参照記事 : http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1460957180/



    このページのトップヘ