高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    資産


    1高低差速報
    https://dot.asahi.com/dot/2017011100161.html
    株ほど簡単な投資はない
    加谷:投資を始めるなら、とりあえず入門書を買って、週末にでもネット証券で口座を開き、実際に株を買ってみるといいと思います。
    すると調べなければいけないことがたくさん出てきて、投資家としての流れに乗ることができます。一個でも株を買ってみると、
    半年後にはニュースを見てもいっぱしの経済評論家のように考えるようになり、口調も評論家のようになっているはずです(笑)。

    (続きはサイトで)




    kouteisasokuhou
     
    関連記事


    1高低差速報
    「富の集中」日本も 資産の2割が2%の富裕層に
    2017年2月16日 06時59分
    http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017021690065742.html

     二〇一五年に一億円以上の金融資産を持っていた富裕層の世帯数は「アベノミクス」が始まる前の一一年に比べ、四十万世帯(50・2%)増えたことが野村総合研究所の調査で分かった。これに伴い富裕層への資産の「集中率」もこの間に約3%上昇。全体の二割の資産をわずか2%程度の世帯が持つ実態が浮かび上がった。米国では上位約3%の富裕層が全体の半分を超す資産を持つが、日本でも富の集中が加速している。 (池井戸聡)



    kouteisasokuhou

    関連記事


    1高低差速報
    今、日本に「お金持ち」が増えている。上図は、預貯金、株式、債券、投資信託、一時払い生命・年金保険などの純金融資産保有額(保有資産の合計額から負債を差し引いた値)をもとに、野村総合研究所(以下、NRI)が5つの階層に分類して保有世帯数を推計したものである。 (以下省略)

    全文
    http://www.sankeibiz.jp/econome/news/170213/ecc1702130625001-n1.htm




    kouteisa

    関連記事



    1高低差速報
    ドイツから見えた日本の家の異常さ
    http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/021800009/021900002/

     「どう考えても異常な状況だよ。どうして日本人は誰もおかしいと思わないの!?」

    「家なのだから住み続けるうちに価値が下がるのは当然だ」と、この慣例を受け入れている日本人は多い。
    だが、待ってほしい。「住宅は資産」と言うが、メンテナンス状況が正当に評価されず、
    価値が維持されないような商品を本当に「資産」と呼べるのだろうか。それは単なる「消費財」に過ぎないのではないか――。

     海外の多くの国では日本とまったく状況が異なっている。冒頭、2人のドイツ人が示した驚きはそうした
    彼我のギャップから派生しているのだ。

    (続きはサイトで)





    locotms_2_img01

     
    関連記事

    2ちゃんねるのコメント


    1:
    http://allabout.co.jp/gm/gc/461939/

    「友達には話していない」という人がほとんど!

    アラサーで貯蓄が1000万円ある人など、たくさん貯めている人に取材をしてきたガイドですが、「貯めていることを、友達に話していますか?」と聞いてみると…答えはどうだと思いますか?

    実は、ほとんどの人が“NO”なのです。

    その理由は、以下のように話してくれます。
    ●友達が「お金ないよね~全部使い切っちゃう」というと、私も「うん、このお給料じゃね~」なんて話を合わせています。

    ●「しっかり貯めている」と友達に話すと、「節約してたんだ…このランチ代も高いと思われちゃったかな」
    「ディナーに誘うと、お金がかかると思って断られちゃうかな」などと友達に勘違いされそうなので、言いません。
    ●私は洋服もメイクも大好きだし、友達と遊びに行くのも好き。友達と一緒にいるときはお金の話をしないので、
    まさか私が1000万円も貯めているなんて、誰も思わないと思います。

    ●お金の話をすると、「お金が大好き♪な人」だと勘違いされそうので、一切しません。
    つまり、お金の話をすることで、友達から価値観が違うと勘違いされ、これまでどおりのお付き合いができなくなることを恐れて、
    話さないことが多いのです。
    「心を許せる親友だけには話す」という人も
    ところが、貯蓄について誰にも話していないわけではありません。職場の同僚やたまに会う友人には話さなくても
    「心を許せる親友だけには、お金の話をする」という人も多くいます。その親友とは、以下のような関係性だと話してくれました。
    ●一人暮らしで仲のいい親友同士、「お金を貯めるために、自炊をがんばろうね」と、安く簡単においしくできる料理のレシピの情報交換をしています。

    ●職場の仲のいい友達と、職場の財形貯蓄や福利厚生の情報などを、ランチの時に話します。
    ●お金の話は奥深く、幅広く、なかなか勉強が追いつかないので、貯蓄や投資、保険などについて書かれた本を読み、親友と「この本良かったよ」などと教えあっています。

    ●親友とは、お金の価値観も近いので、お金の話をしても関係が壊れることがありません。「今回のディナーは奮発しよう」「今回はランチで節約しよう」などと、お互いの気分などにあわせてお店を選んでいます。

    いかがでしょうか。具体的な貯蓄額は言わないとしても「貯蓄に向けてがんばっている」「そのために出費のメリハリをつけている」
    という親友がいれば、日々の貯蓄意識も高まり、お金に関するさまざまな情報交換ができるものです。
    信頼できる相手であれば、「あの子、すごく貯めこんでいるんだって~」「だから最近付き合いが悪いんだね」などと、
    ちょっと意地悪く言われることもないですよね(笑)。
    同僚や知人の「お金がない」は、本当とは限らない
    つまり、あまり親しくない人の「お金がない」という話は、真実とは限らないというわけです。
    計画的にしっかりお金を貯めていることを、周りの人に話していないだけかもしれません。
    「うちはお給料が少ないから、みんな貯めていないだろう」と思っていても、斜めの席のAちゃんは、
    いつの間にかしっかり貯めているかもしれません。実際、これまで私が取材をしてきた方のなかには、
    ファッションやメイクもキラキラで、いっけん貯蓄にはほど遠いように見える女性でも、しっかり貯蓄をしていることが多々ありました。
    メリハリをつければ、楽しみと貯蓄の両立は可能なのです。
    少し話がそれますが…もし、親しい人から貯蓄の相談をされたら、「あなたは信頼できる」と考えているからこそ、
    話してくれていると思ってください。その人の「お金を貯めたい」という根源には、成し遂げたい夢や自分自身が変わりたいという思いが、
    必ずあります。親しいあなただからこそ、ぜひ応援してあげてほしいと思います。
    (注:親しくない人からのお金の話は、まれに詐欺などの可能性もありますので、十分ご注意くださいね)

    貯蓄については、よほど近い関係性でない限り、話題にならないものです。「貯めるかどうか」
    「どれくらい貯めるか」「どれくらい貯められるか」について、周りの様子にあわせるのではなく、
    ぜひ自分自身のなりたい姿にあわせてじっくり考えてみてください。それが、自分自身の人生を生きることに、必ずつながっていくと思います。

    shutterstock_258857819



    関連記事
     





    ベッキーついにブチ切れた!ゲス川谷に鉄槌


    早稲田大学サークル「SOPHIE」、居酒屋での非常識なトラブルで炎上・・・(画像あり)

    民進党・山尾議員のコーヒー代がすごい額になってるんだがwwwww

    マクドナルドのヤバい映像

    “ヤバすぎる”日本三大奇書とは?

    硫酸のパワーすげえ!が良く分かる面白実験。わずか3分でこんなになっちゃうのか。

    【朗報】またやったぜ日本!折りたたみスマホの開発に成功!!!

    Wi-Fiただ乗りしてる隣人を晒し上げたいんだけど

    入社式で結構可愛い女が泣かされててワロタwwwwwwwww

    韓国人「日本のツイッターで拡散している韓国の画像をご覧ください」

    参照記事 : http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/bizplus/1462337360/



    2ちゃんねるのコメント


    1:
    sssp://img.2ch.net/premium/1372182.gif
    大富豪が巨万の富を握り、庶民は重労働と薄給にあえぐ。そんな100年前の世界に、私たちは逆戻りしている。
    富める者はますます富み、一度落ちれば這い上がれない。これでいいわけがない。

    もし、日本国民の半数が持っている資産と同じ額を、たったひとりが独占しているとしたら—多くの人は「いくら何でも、それはおかしい」と思うだろう。
    実際には、日本でこのようなことは起きていないが、スケールを地球全体に広げてみると、あながち絵空事でもない。

    世界経済に不穏な影が差し始めた今、国際貧困支援NGO「オックスファム」の報告が、各国に衝撃を与えている。
    「世界のトップ62人の大富豪が、全人類の下位半分、すなわち36億人と同額の資産を持っている」

    大ざっぱに言えば、1台の大型バスに収まる程度の金持ちが、世界の人口の半数を養える額、約180兆円を持っているということ。気の遠くなるような話だ。

    現在、世界の総資産額ランキングのトップは、マイクロソフト創業者、ビル・ゲイツ氏の約9兆1000億円。
    以下、メキシコの通信王カルロス・スリム氏の8兆9000億円、投資家ウォーレン・バフェット氏の8兆3000億円……という具合に続く。


     e1bfb22b




    【速報】 ベッキー同情派だった西川史子、立場一転「間違ってました」


    【驚愕】最新のPCにwindows2000をインストールした結果www

    手帳みたいなスマホケース使ってる奴www

    【画像】さかなくん、超えちゃいけないラインを超える

    明治大法学部でカンニングばれた学生が駅まで逃走wwwwwwwww

    【画像】NHKの偏向報道がヤバイwwwwwwwwww

    世界中の偉人達の名言集

    マック「くそ…客離れ…ポテトにチョコかけたろ!

    女は素直な方が可愛いよなwwwwwwwww

    【悲報】ゆとり社員さん、勤務中にコーラ飲む

    参照記事 : http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1456278767/



    このページのトップヘ