高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    部下


    1: 高低差速報
    新卒採用なら大谷翔平が断然トップ――。全国の会社経営者に「新卒で採用したいと思う有名人は?」というアンケートを実施したところ、全体の38%が大リーグ・エンジェルスで投打の二刀流で活躍する大谷の名前を挙げた。

    野球に向かう真摯な姿勢と礼儀正しく誠実な人柄で先輩受けも得意先受けもよさそうであることに加え、投打の二刀流であることからマルチに活躍してくれそうなイメージが経営者にはあるようだ。2位にはフィギュアスケートの羽生結弦(19%)、3位に俳優の竹内涼真(14%)が入った。

    女性のトップは女優の土屋太鳳で26%。活動的で純真なイメージが社長に支持されたようで以下、有村架純(18%)、広瀬すず(15%)と続いた。

    アンケートをとった企業PRを行う「ESSPRIDE」の広報、西川真理子さんは「大谷選手は才能や能力はもちろんのこと、何よりの魅力は真面目さや、受け答えから伝わってくる誠実さ。女性1位の土屋太鳳さんにも共通して言えることですが、多くのことを素直に吸収し成長していくイメージが持てるからこそ、一緒に仕事がしたい、仲間になってほしいと社長は思っている。採用にも社員教育にもますます頭を悩ませる時代になってきている中、若い世代の一生懸命な姿勢を求める社長の心の声が聞こえる」と分析している。

    _1


    引用記事:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180728-00000001-spnannex-soci

    関連記事


    1: 高低差速報
    引用記事:http://diamond.jp/articles/-/165177

    「定例会議」にかける議題を最少化する

    「最高品質の会議」を実現するためには、意思決定スピードを可能な限り上げる必要があります。
    意思決定の回数を増やして、PDCAサイクルを最速で回すことによって、チームの生産性を最大化させるのです
    (詳しくは連載第4回参照)。

     そのために大切なのは、チーム内で行われる会議を適切にデザインすることです。会議室にメンバー全員が
    集まって議論することだけが会議ではありません。部下が報連相をしに来たときのやりとりや、
    部下とマネジャーの1on1の議論、少人数で集まって議論やブレストをするミーティングも、
    何らかの意思決定に向けて行う会議と考えるべきです(下図参照)。そして、マネジャーはそれら多様な
    会議全体を上手にマネジメントすることによって、最速の意思決定スピードを実現していく必要があるのです。
    すべきなのは、定例会議にかけるコストを最小化することです。なぜなら、
    定期的にメンバー全員が集まる定例会議は、人件費が最も多くかかる“高コスト会議”だからです
    (定例会議にかかるコストは連載第2回参照)。この定例会議にいくつもの議題が提案されると、
    必然的に長時間の会議にならざるをえず、コストはさらに高くつきますから、議題の数そのものを
    絞り込む必要があるのです。 
    kaigi_man_woman


    1高低差速報
    名プレイヤー必ずしも名監督ならず

    スポーツの世界でも名プレイヤーが名監督になれるとは限らないように、ビジネスの世界でも名プレイヤーが必ずしも優れたマネジャーになるとは限らない。
    というのもプレイヤーに求められる役割とマネジャーに求められる役割は異なるからだ。

    プレイヤーの役割は、自らが動き、自らが高いパフォーマンスを発揮することである。一方、マネジャーの役割は、プレイヤーを動かし、
    プレイヤーに高いパフォーマンスを発揮させることである。

    そのため、マネジャーは自分がスポットライトを浴びようとするのではなく、部下にスポットライトを当てるような動き方をすることが求められる。

    人間がモチベーション高く、自発的に動き、高いパフォーマンスを発揮する時とは、自分の意見や仕事ぶりが認められ、成長を実感して自信を持つことができ、
    そして自由を与えられた時である。

    逆に、人間のモチベーションを下げ、自発性を損なわせ、パフォーマンスを下げるためには、相手の意見や仕事ぶりを否定し、自信を失わせ、そして自由を奪えばよい。

    マネジャーには部下が前者のような状態になるように関わることが求められる。しかし、プレイヤーとして優秀な上司は、悪気はないものの、
    結果として後者のような関わり方をしていることが少なくない。

    http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/50046





    128263808212716118049
    関連記事

    2ちゃんねるのコメント


    1高低差速報
    部長「私は牛丼並かな」

    俺「じゃあ自分も同じものを」

    新入社員「カレーぎゅう大盛りで!」

    部長&俺、ポカーン

    新入社員「…え?あっ!」

    部長「いや、大丈夫大丈夫。みんな最初はそんなもんだよ」

    俺「すみません教育不足で…」

    部長「なに、社会人として大切なことにいま気が付けたのだからいいじゃないか」

    新入社員「本当にすみません…」

    俺「お前も部下が出来たら部長みたいに優しくなれよ」

    新入社員「はいっ!」

    一瞬ヒヤッとしたが何とか事なきを得た
    もちろん仕事終わってから喉が枯れるぐらい説教はした




     dcd31_227_5f7b2bf843eaaa0d39809248f747f082
    関連記事

    このページのトップヘ