高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!


    1: 高低差速報
    お金には時間価値がある。例えば、今の金利が年率5%だとすると、現在の100万円は1年後には105万円になる。100万円が現在価値で、1年後の105万円は将来価値、5万円は時間価値である。その5%をファイナンス理論では割引率とも言う。

    ところが今は低金利の時代。日銀はゼロ金利政策をとっている。ゼロ金利では1年後の理論価値も100万円。「1年後の105万円」のほうが、ファイナンス理論的には合理的な考え方である。ゼロ金利でお金を借りて、1年後の105万円に投資すれば、ほぼノーリスクで5万円が手に入ることになる。こういった資産を積み重ねるのが、資産家の考え方だ。

    引用記事:https://zuuonline.com/archives/182543
    img_6df70f404178b0ae63a09552e6c3fb53227249



    関連記事


    1: 高低差速報
    不確実性に対するヘッジとなるのはかつて、金だった。政治的、経済的な混乱の中で投資家が資産を守るために持とうとするのは、金だったのだ。だが、現在その金に代わる存在は、ビットコインとなっている。ここ数か月のそれぞれの値動きが、それを証明している。

    北朝鮮が日本に向けて繰り返しミサイルを発射し、中国が南シナ海に独自の航行規則を作り出そうとし、そして米国政府は混乱状態にある。世界各国の債務残高は増え続け、複数の中央銀行が金利をゼロ前後に維持している。それにもかかわらず、金価格は上昇していないのだ。

    https://forbesjapan.com/articles/detail/17542



    point_img01

    関連記事


    1高低差速報

     インターネット上の仮想通貨ビットコインの価値が急上昇している。ドル建て相場は19日、伝統的な「無国籍通貨」である金の最高値を上回った。
    ここ1カ月で6割の上昇だ。荒い値動きに目をつけた投機マネーが流入。過熱を警戒する声も強まっている。

     ビットコインの情報サイトを運営するコインデスクによると、日本時間19日午後2時過ぎに一時1ビットコイン=1922.4ドルをつけ、
    金が2011年9月6日にニューヨーク…

    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDJ19H0L_Z10C17A5000000/?dg=1




    9185b125-094b-486b-af62-1b26fcb7c3b4
    関連記事



    2ちゃんねるのコメント


    1高低差速報
    ◆「老人スポーツはカネになる」──業界と厚労省の思惑

    「健康で長生きするためには適度な運動が不可欠」と皆が言う。
    だが、果たして「適度な運動」とはどの程度のことなのか。
    知識もないままに闇雲に体を動かし続けた結果、かえって体を痛めてはいないか。

    実はシニアのスポーツには、さまざまなリスクが潜んでいる。
    マラソン、サイクリング、水泳など、身近なスポーツでも時にケガや病に至る運動リスクが潜んでいる。
    それは、今年7月、趣味のサイクリング中に転倒して頸髄損傷の重傷を負った谷垣禎一・前自民党幹事長(71)が現在も入院中なことなどにもあらわれている。

    (▼続きはリンク先の記事ソースでご覧ください)

    NEWSポストセブン 2016.11.13 16:00
    http://www.news-postseven.com/archives/20161113_464313.html?PAGE=1
    http://www.news-postseven.com/archives/20161113_464313.html?PAGE=2




    0_20140805133807

     
    関連記事

    このページのトップヘ