高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    鉄道


    1: 高低差速報
    JR東労組、民営化後初のストライキか 厚労省などに通知
    引用記事:http://www.mbs.jp/news/national/20180221/00000005.shtml

    JR東日本・最大の労働組合「JR東労組」が、来月、ストライキなどの
    争議行為を行うと厚生労働省などに通知しました。
    ストライキに踏み切れば、民営化後、初めてです。 厚生労働省などによりますと、
    JR東労組は、来月2日から東京と千葉の一部で、組合員がストライキなどの
    争議行為を行うと通知しました。
    具体的には、運転士や車掌、車両メンテナンス担当者が時間外の自己啓発活動などを
    行わないということで、組合側は本来業務は行うため、列車の運行に影響は出ないとしています。
    実施されれば、国鉄民営化でJR東日本が発足して以来、初めてです。
    Image52



    関連記事


    1: 高低差速報
    JR九州社長、ローカル線「郷愁で残すのか」
    http://www.yomiuri.co.jp/economy/20170809-OYT1T50031.html

    JR九州の青柳俊彦社長は8日、東京都内の日本記者クラブで記者会見し、
    採算の厳しいローカル線について、「JRが全て面倒をみるということでは済まない。
    住民とよく議論したい」と述べ、鉄道の維持に向けた負担のあり方を巡る議論の活発化に期待を示した。

    青柳社長は路線の維持に努めていることを説明した上で、「社会資本としての交通をどう残していくか。
    人口減の中、維持のためにどうするのがいいか。住民のみなさんと話していかねばならない」と強調。
    さらに、自動車が中心の時代を迎えているとして、「郷愁ばかりで鉄道を残すのは、
    社会にとって本当にプラスなのか」とも述べた。

    JR九州は7月末、鉄道の「輸送密度」(1キロ・メートルあたりの1日平均利用者数)を
    詳細な区間別に初めて公表し、ローカル線の厳しい実態が明らかになった。
    campaign_TRAINS




    関連記事



    1高低差速報
    北海道新聞 2/22(水) 7:00配信

     JR東日本の冨田哲郎社長は21日、北海道新聞のインタビューに答え、副社長を送っているJR北海道について「財政的な支援というのは難しい」と述べ、JR北海道が自主的に経営改善を図っていくべきだとの考えを改めて示した。

     JR北海道は昨年11月、「単独では維持困難な路線」を10路線13区間とし、抜本的な見直しを進めると発表。さらに国の追加支援が切れるなどして2020年度中に資金不足に陥るとの試算をまとめている。冨田社長は「(国鉄分割民営化でJR北海道とは)別法人としてスタートしている。財政的な支援に対し、われわれの株主の理解を得るのは困難だ」と話した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00010000-doshin-hok





    20060818-jr_tower
     
    関連記事


    1高低差速報
    JR北海道「全道で運行不可能」と試算

    鉄道事業の抜本的見直しを進めているJR北海道は、現在受けている国の支援が終われば、
    2020年度末までに資金不足に陥り、全道で列車の運行ができなくなると試算していることがわかりました。

    これは、24日、道議会の交通体系に関する特別委員会とJR北海道との意見交換で明らかにされたものです。
    JRは去年11月、道内全路線の半分に及ぶ10路線13区間について、「単独では維持困難」と公表しました。
    JRの見通しによりますと、今年度からおよそ180億円の経常損失のほか設備投資や借入金の返済のため、
    毎年300億円規模の資金が不足するとしています。


    不足分は5年間の計画で国から受ける総額1200億円の支援で補いますが、その支援が終われば、
    2020年度末までに資金不足になるということです。そしてJRは、「資金不足となった場合、
    安全のために必要な修繕などができなくなり全道で列車の運行ができなくなる」と説明しています。

    道議会の特別委員会は来月はじめ、JRが維持困難としている路線のある自治体を視察し、地元の声を聞くことにしています
    http://news.hbc.co.jp/01241900.html






    20060818-jr_tower

    関連記事


    このページのトップヘ