高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    陰湿


    1: 高低差速報
    息を吐くように場の人間を迫害、マウンティングできるタイプが「変じゃない人」、「普通の人」になってるんだよなあ



    wst1604190002-p1

    関連記事


    2ちゃんねるのコメント


    1高低差速報
    フランスでは起きない「いじめ」はなぜ日本で起きるか

    人間はとても複雑にできている生き物です。昨今、いじめ問題がニュースを賑わせています。
    たまたま少し前に、ジャパンエキスポを見ようとフランスに行ってきたんです。現地で親しくしている男性に、
    こんな話をしました。日本ではいじめが問題になっている。社会現象のようになっていて、なくならない。
    ニュースも繰り返されている。こういう悲しい事件に対して、私はテレビでコメントしないといけないのは、
    すごく辛い……。そうすると、彼はとても驚いて、こう言いました。そんなことはフランスでは起きないよ、
    と。起きないというのは、どういうことだろうとすごく不思議に思っていたら、彼が話してくれました。
    例えば、弱い者を強い者が力で押さえつけることは起きる。でも、みんなが一人を無視したり、
    弱い者いじめが行なわれているのを、公然と学校ぐるみで無視したりすることはない、と。
    私が思ったのは、これは学校だから問題になるのであって、もしかしたら、企業でも同じことが起きるかもしれない、
    ということでした。その問題に、どう対処するのか。あるいは、人が死ぬほどひどくはないにしても、
    それに似たようなことが、もしかしたら企業で起きるかもしれない。実は、それが起きがちなのが
    日本という社会なんです。

    https://www.kouenirai.com/closeup/002.html






    mainbox_side01_large

    関連記事

    2ちゃんねるのコメント


    1高低差速報
    浜田雅功 京都人をディスり放題「根性が汚い」
    11/19(土) 17:54配信

    18日放送のフジテレビ「ダウンタウンなう」で
    ダウンタウンの浜田雅功が、京都人をディスりまくった。

    赤裸々に本音を語る「本音でハシゴ酒」のコーナーには、
    NHK朝の連続テレビ小説「あさが来た」や日本テレビ
    「ゆとりですがなにか」などに出演し、今人気急上昇中の
    若手女優・吉岡里帆がゲスト出演。

    京都出身で自身の性格についてバカ真面目だと明かした吉岡に対し、
    兵庫県尼崎出身の浜田は
    「京都の子やから、当然万引きとかはしてるやんか?」
    と決めつけ発言をし、さらに「京都の人間は根性が汚い」と言いたい放題。

    そんな浜田に対して吉岡は「偏見がすごい!」と応戦、
    相方の松本人志も「うちの相方がすみません」と謝罪した。
    しかし、浜田の毒舌は止まらず、「車は道も譲らないし…」と実例をあげつつ、
    「汚いねん!!」と京都人をディスったが、吉岡は「そんなことないですよ」と否定した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161119-00000007-reallive-ent



    photo02l
     
    関連記事

    2ちゃんねるのコメント


    1高低差速報
    都会でランニング→普通の光景

    田舎でランニング→じじばば「あの人どこの人?」「学歴は?」「何の仕事してるの?」「最終学歴は?」「結婚してるの?」「どこの人か付いて行ってみよう」「あー鈴木さんの家の息子だ。〇〇大学の~職ついててまだ結婚してないって」




     20160329154646
    関連記事

    2ちゃんねるのコメント


    1高低差速報
    転職や仕事を辞める理由の上位に入るのが、人間関係のトラブル。女性が多い職場では、どんなことが原因や理由になっているのでしょうか?
    マンガやドラマにあるような、ドロドロとしたエピソードは本当にあるのでしょうか? 20代から30代前半の働く女性に聞いてみました。

    ■派閥争い!?
    ・「派閥、仕事へのモチベーションの差による争い」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

    ・「裏でお互いの悪口を言いあって、派閥ができる。ちょっとしたことで、派閥も壊れる」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

    ・「派閥ができること。『あなたはどっちの味方なの?』みたいな人が必ず出てきていがみ合う」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

    一番多かった意見が、派閥やグループがいくつかできて対立するということでした。
    派閥といっても、仕事に対する考え方の違いというものではなく、誰の味方になるかという学生時代の延長のようなもの。
    大人げ無いと思いますが、きっと当人たちもそう思っているのではないでしょうか。

    ■職場でのイジメ

    ・「仕事とは無関係の、容姿による妬み僻みからくるイジメ」(29歳/機械・精密機器/技術職)

    ・「後輩が、お局からパワハラを受けやすい。男性の目がないから、女性のいじめが発生しやすい」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

    ・「集団いじめ。ボスてきな人に嫌われている人は、ほかの人も巻き添えをくいたくないから無視しているのをみかける」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

    これは女性が多いからという理由では片付けられない問題です。男性の目がないという影響はあるかもしれませんが、ただ単に派閥に入らないからターゲットになるということもあるようです。
    派閥内に身をおいて自分を守るというやり方もありますが、大人の女性としてはどうなのでしょう……。

    ■うわさ話・悪口

    ・「人の悪口の言い合い。一部の人間が必ずスピーカー役になるから、すぐ拡散してしまう」( 33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

    ・「悪口ばっかり。仕事ができない人はキツイ注意をされてどんどんやめていった」(28歳/医療・福祉/専門)

    ・「うわさ話や愚痴。お昼の時間帯はその話で持ち切りです。その話をしないとその場にいられない」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

    うわさ話や悪口は蜜の味といいますが、人を呪わば穴2つとも言うように、いつか巡り巡って自分の身に降りかかってくるものです。
    しかし、敵対すると仕事に支障が出るので、うわべではうまく接しているという声もありました。案外賢い方法なのかもしれませんね。

    ■嫉妬

    ・「女性どうしの嫉妬。仕事以外の年齢や容姿でもめる」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

    ・「男性をめぐる競争から生まれるトラブル」(29歳/生保・損保/営業職)

    ・「嫉妬やマウンティング、ダンナや子供の学歴で競い合う」(33歳/不動産/事務系専門職)

    嫉妬が原因で引き起こされることが、派閥争いだったり、イジメだったり、すべてのトラブルに関連しているように思います。
    男女関係なく嫉妬心はありますが、女性のほうが嫉妬する対象が多いかもしれませんね。

    ■まとめ
    人の性格はさまざまだし、気が合う人も入ればどうしても好きになれない人もいて当然ですよね。
    職場は、年齢や趣味主張の違う人たちが集まっている場所です。女性が多いからといって、お互い分かりあえて仕事がやりやすいというわけには行かないようです。
    派閥争いなど女性ならでは対立も見られましたが、うまく距離を保って働いていきたいですね。

    ※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数123件(22歳~35歳の働く女性)


    http://dailynewsonline.jp/article/1181823/
    2016.08.18 11:51 マイナビウーマン



     mx0010000032m
    関連記事




    【速報】明石家さんまと徳光が共演NGな理由wwwww


    【画像あり】今富士山五号目きてるんだけどマジでヤバい状況になったwwwww

    【SMAP解散】中居正広が芸能人仲間に送ったメールが流出www

    【バカ】DQNなVIPカーが、警察官の家の前に路駐しまくった結果www

    海外「日本が生んだ最高傑作」 日本のママチャリに海外からも高い評価の声

    友人が街コンで会った女が少し変なんだ

    ウソだろお前www信じられない方法で自転車を盗む中国人が撮影されるwww

    【動画】E-girlsメンバーの年齢wwwwwwwwwwww

    男「俺一日に5冊以上は本読むわwwwwwww」友人「すげえwwwww」

    京大一般学生、極左暴力集団を粉砕

    参照記事 : http://2ch.sc/



    このページのトップヘ