高低差速報

意識高い系から意識低い系まで幅広く面白い話題をまとめてます!

    雑談








    1: 高低差速報
    少ない資源、高齢化、保守的思想、イノベーションの不足などのため、将来的にも日本経済は楽観できる要素はなく、2035年には世界第5の経済体にまで落ち込むだろうと予測した。
    記事によれば、35年のGDP予想は中国が1位で35兆ドル、次いで米国の24兆ドル、インドの6兆2000億ドル、ドイツの5兆3000億ドル、日本の5兆ドルと続くという。
    https://news.biglobe.ne.jp/international/0918/rec_170918_2273793604.html




    a01278c10449bd4e963572e3b6b788d5

    関連記事


    このページのトップヘ